2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ねぎらい

「まっ!ずいぶんとスリムになられて」

最近では
この言葉をかけられることも
随分と少なくなった

「-70kg減量しました♪」
と伝えると

「まっ!私をまるごと1人分」
と驚愕

ここまでは
今までもよくある話だけれど

「それは、それはスリムになられる前は
さぞかし身体がしんどかったでしょうね」

この言葉は初めてだった

痩せたことを褒めてくださる人は多いけれど
太っていた時のことを
労ってくださった人は
初めてかもしれない


少々照れくさいとともに
嬉しかった

「だって私を常に背負っていた状態ですものねぇ~」

心の声・・・
労いポイントはそこか!(爆笑)

確かにそうだ
常に降ろせない成人を背負っていた状態に等しい

だから落ちたものを拾えなかったんだ
だから階段を降りられなかったんだ
だから立ち上がるさい
なかなか立ち上がれなかったんだ

だから・・・だからと・・・
いろいろ思い出していた

どうりでお腹も空く訳だ
1日中 誰かを背負いながら動いて
体力を消耗しているんだもの

いくら健康のために食べるな!
って言われても
やっぱり隠れて食べちゃうよ・・・

食欲を我慢できないのには
それなりの理由があったんだね

いくら痩せるために運動をしなさいって言われても
もう体力を使い果たしているんだもの
もう・・・1歩も動けないよ・・・

運動ができなかったのも
無理はなかったと

太っていた当時の行動を
今更ながらに納得(笑)

健康を意識することで

食べる量や質が変わらなくても
食べ方(咀嚼回数・食べる時間)が変わり
少し体重が減りだす最初の1歩

少し体重が減ると
わずか2歩だけかもしれないけれど
動ける範囲が広がる

すると3歩分体重が減る

その僅かな積み重ねから
変えてきた

いまの痩せるための根性も
太っていた時の経験があったからこそ
養えたんだと思う


太っていようが
痩せていようが

体型にコンプレックスがある人はいる

でもそのコンプレックスはいずれ
自分を助ける経験やチカラ変えられる

人生経験に無駄なことがないって
このことなんだろうなぁ~と思った(^^)

スポンサーサイト
[ 2017/02/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

マロさんが目標の体重に達成すると若い頃の西田敏行がマロさんから羽ばたいて行ったことになるんですね!
[ 2017/02/19 07:36 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/02/19 12:28 ] [ 編集 ]

マロさん おこんばんは^^

うんうん。無駄なことはない
その言葉で何人も人が勇気づけられてるんだろう~
泣けてきました。
体重をきくと なんですと!????状態ですよね(笑)
私も 姪っ子とかの体重聞くと
姪っ子&ワンコを減らすのだとか(*'ω'*)
そんな比較をしちゃいました(笑)

マロさんの方が お先に!
っと素敵な報告聴けそうだなぁ。
私も焦りはありつつ それでも
真っすぐ挑戦しようと思います。 
[ 2017/02/19 18:42 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/02/19 23:57 ] [ 編集 ]

けんじ様へ

こんばんは
西田敏行さん飛び立ってきますよー
目標体重になったとき
ほとんどの人がマロの元体型から
羽ばたいていったことになるはずです(笑)
しかし身体ってすごいとしみじみ
こんなに体型が変化しても
ホクロの位置は同じだし
古傷の跡も消えない
だけれど体重半分になって
さらに生きているんですよね(笑)
[ 2017/02/20 00:55 ] [ 編集 ]

2017/02/19 12:28のコメント○○子様へ

こんばんは
おっ!ご指摘ありがとうございます
見落としていました
サッサッサッ!

ダイエットの良い所は
たとえつまずいても
自分の気持ちさえしっかりしていれば
すぐリカバリをかけることができるってこと
また忍耐強さを養えるところでしょうか

たまには数歩下がって
助走つける事も大事ですね(^_−)−☆
[ 2017/02/20 00:57 ] [ 編集 ]

tomatoちゃんへ

こんばんは
昨年体調崩し回復した家族がよく言うのです
30年前あの時あの苦しみを味わってなかったら
今回の病魔に打ち勝つ体力がなかったと

その時は必死で辛くて
どうして自分だけこんな目に?
と思うような経験だったそうです

当時はただただ辛いだけだったけれど

当時それを乗り越えようとした努力が
30年後の丈夫な身体作ったと言っています

今の先が見えないような努力も

いずれ自分の人生において大事な行程だったと
気づくことになるでしょうね
この先も続くから
後悔しないように
思いっきり前進していきましょうね(^^)
[ 2017/02/20 00:58 ] [ 編集 ]

2017/02/19 12:28コメントのこ○○様へ

こんばんは
ダイエットを長期間で見据えた時
リバウンドをしないためにも
あなた様ぐらいのペースがちょうど良いと思いますよ~
お互いに自分のペースで頑張っていきましょうね♡
[ 2017/02/20 01:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metapoltuchilyari.blog.fc2.com/tb.php/954-ec8b96f1











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。