2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05











制服

社会人になる時
職種で就職先を決めるが

おデブちゃんは
会社の制服が着れそうかしら?
という選択肢が案外重要で比重が大きかったりするw

マロが新社会人の時
社長夫人が大好きなブランドが制服だった
女子は1着30万円の色が選べるスーツだったが…
有名なブランドに特寸サイズがある訳もなく
マロだけ男性と同じスーツだった

天災に見舞われ転職した2箇所目は
カクテルBARのウエイターが着るような制服で
腰に巻くショップコートはフリーサイズだった

この当時ドンドンとリバウンドしている時期だけれど
フリーサイズだったため全然問題がなかったw

時代はバブルが崩壊
会社が別会社に吸収された

それにより制服は
だっさい作業着に変更…

マロ制服のサイズがない!ヤバイ!
ついに制服を着ないとダメなときがきた!
『会社になんて言い訳しようかしら』と追い詰められる

しかし幸い管理職の地位に昇進し
現場と区別を付ける為にと
管理職は制服を着ないように指示があり免れた

だが数年後グループ会社から
マロたちの部署だけ売りに出されてしまう…

制服はなくなりエプロンにw
ホッと一息 ε-(´。`*)ホッ
エプロンならサイズ関係ないよねぇ~

更に数年後
同じ職種の会社と合併

合併した相手企業は
男気満タンの職人系ガッチリスーツ
マロたちはエプロン姿のほんわか系

企業の上層部はガッチリ系が占め
ほんわか系マロは現場からやり直すことに

新しく出来た5点セットの制服に
当然マロのサイズはなかった
もちろん特寸サイズにオーダメイドをするのだが
いくらオーダメイドをしても……

身 長 155.5cm
バ ス ト134cm
ウエスト145cm
ヒ ッ プ 150cmの体系じゃ・・・
お腹のみきちゃんが邪魔をして見れたもんじゃなかった

そこで制服のズボンをやめ
自分でよく似たスカートを仕立てて制服にした

そんな中
『スカートぱつんぱつんだね…』
そう職場の同僚に声をかけられる

出勤して制服に着替えてる途中だった

職場ではダイエットしている事は
話していない

大袈裟にされるのも邪魔くさいし

そもそも自分自身
今だにダイエットが続いている事に
どこか半信半疑な自分がいた

身 長 155.5cm
ヒ ッ プ 150cm

もう少しでヒップは
身長越えだもんね・・・

これでは
多少痩せてもわからないんだ…(´・ω・`) ショボーン

いつか会社の制服が
着れるといいなぁ…

(*・`д・)マロ頑張るよ!!

スポンサーサイト
[ 2014/08/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metapoltuchilyari.blog.fc2.com/tb.php/63-62ed8a8a