2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バレる

家族がもう痩せなくて良いと言ってきて驚いた

マロ「50キロまで痩せるつもりだ」と伝えると
固まった
家族「ちょっと痩せるの休憩しいや」
家族「そんなに一気に痩せたら体ついてこないで」
マロ「大丈夫」
マロ「そんな時は一旦休憩するし」

今は痩せていく事に負荷を感じていない
無理もしてないし

あえて言うなら忙しすぎて体調がすぐれないだけである

ダイエットを始める前のマロは

よく隠れて食べていた
朝・昼・晩の3食以外の食事を

食べる事を禁止されていた

でもテレビを見ながら食べたいし
そもそも仕事終わり特にチョコレートが欠かせなかった

しかし家族の前では夜食も間食も食べれない
ビジネス鞄をリュックサックリに変えて

鞄の奥底にお菓子や夜食を隠して
家族が寝静まった頃に取り出してゴソゴソ食べていた

それでも
わずかな食べかすがこぼれていたり
お菓子の空袋が残っていたりして

かなりの高確率でバレる

半切れの家族達
怒りに任せあらゆるものをぶつけられた

食べたらダメなことぐらい自分自身が1番わかっている

それを家族とは言え注意されても
止められないものは止められないのだ

家族「人生辞める気!?」
そう言われても自分の意思ではどうすることもできなくなっていた

身辺整理を続けながら
毎晩懲りずにお菓子や夜食を購入

コンビニには良い
コンパクトなサイズの小袋がいっぱい売っているから
服のポケットや
鞄のサイドポケット
あらゆるところにお菓子を隠しやすかった

いつものように家族が寝静まると
コソコソと食べた

でも...もうお菓子の空袋を残せない

食べ終わった小袋を
ゴミ袋にまとめ
家の外の車の中に隠して出勤前途中のコンビニに捨てる日々

それでもバレる
怒り狂う家族

それでも毎日仕事終わり夜食を買う

コンビニの前で
お菓子の中身だけ抜いて
外のケースはコンビニのゴミ箱に捨てた

中身をタッパに詰め替え
これなら食べ終わりのゴミが出ない
この方法ならしばらくバレなかった

そこまでしていた
食べたらダメと言うプレッシャーに押しつぶされながら
それでもやめれない

思考が膜が張ったように重い
自分の意思で体をコントロールすることができない

もう太りすぎて脂肪が胃を圧迫
一度にたくさん食べられなくなっていた

あまり食べれないからすぐお腹が減った
カラダが大きいから動くとすぐお腹が減った

高カロリーだが食べる量は案外少なかった

少量をこまめに分けて食べていた
135キロの体重

ドンドンと体が壊れていった
それにより心も壊していた

1~2歳頃の記憶や感覚が脳裏に蘇ってくる....
とてもゆっくりな走馬灯を見るようになっていた
明日は目覚めるのだろうか....
『来年の今頃生きていたらいいなぁ....』
不安で眠りが浅かった

そんなマロが
ダイエットを始めてあれから16ヶ月
体重を約60キロ減らし
「もう痩せなくて良い」の言葉

これまたダイエットを止める気は毛頭ない

何かが変わったと感じた日だった

あの時のマロはダメな人間だと感じていた
底辺を這いつくばっている気分だった

今は自分の意思で身体をコントロールできるようになった
人は変われるそう信じている

本日の運動
ウォーキング約7km/9,408歩/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット/

スポンサーサイト
[ 2015/10/08 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

マロさんへ

いつもブログを楽しみにしています
私がマロさんのブログを知ったのは約1週間程前ですが、全ての記録を読みました^^
私は身長156cmで一番太った時93kgありました
私は結婚後すぐに親がガンになり、その看病と仕事の両立、眠れなくなり、自分の中の弱い気持ちを埋めるために、溜まったストレスを食べて紛らわすという日々でした。子供の頃より標準体重とは無縁の肥満児でもありました。そんな自分の体を省みない日々を過ごした為か婦人科系の病気にもなり、手術もしました。親が亡くなり、配偶者を亡くした親を支え、励ましながら8月に3回忌を迎えました。私も9月より、セルフ肥満治療と称して、運動と食事管理で現在88kgになりました。
が、まだまだこれからです!

マロさんのブログを読み、
その頑張りと実行力に、以前の太っている時の苦しさに体重は違えど「わかるっ!私もそうだった。。」と共感すると共に、だらしない自分に負けそうになる度に、力をもらっています!

私も頑張ります、マロさんの文章から出てくる考え方と己を省みる姿勢は同じ女としてとても尊敬出来るものだと思います、ブログをずっと続けて下さって、綺麗事だけじゃない文章に、自分と向き合う姿勢にいつも励まされています。本当にありがとうございます。勝手ながら応援しています☆彡
[ 2015/10/08 06:37 ] [ 編集 ]

マロさん おはようございます^^

50キロ~60キロ減量の違いですかね!
やっぱり家族間で言われるのをすごく実感します。泣けてきた~朝から(*´Д`)
私もね 過食が治っていないので文章読んでそうそう!ってうなずくところばっかりです。
コンビニ外で買った袋をポイポイしたり 家で処分できないからポイポイ・・・。未だにしてますもの。
でも これじゃいかん
マロさんに少しでも追いつきたいものと。
2年前のFBプロフィール写真見て実感するのです。
痩せたいじゃなくて 普通になりたいのです。

今のセミナーで結果が出なくても すごく為になる日を過ごしています。この習慣を続け ウォーキング続けようと思います☆
[ 2015/10/08 07:20 ] [ 編集 ]

私も20数年食欲をコントロール出来ずに、家族や知人に罵られて辛かったです(T_T)ここ数年でようやくコントロール出来るようになり、重い何かから解放された気がします!
[ 2015/10/08 11:59 ] [ 編集 ]

なんだかとっても勇気もらいました!
自分も頑張ろうと思いました。
人は変われる!ですね☆諦めそうになったら思い出します。
[ 2015/10/08 22:04 ] [ 編集 ]

まぁ様へ

まぁ様へ
こんばんは

ブログを読んでくださりありがとうございます
自分の時間がなくなるとつい食べる量が多くなってしまって
体型が変わってしまうことも多いんだと感じます

そして太ってしまうと婦人科系の病気のリスクも高くなってしまう傾向にあるようですね

まぁ様も辛い時期をよく耐えられ3年と言う周期を得て

やっと自分自身のことに目を向けられるようになってきたのですね
これからですね🎶

日常生活の中で
誰かのためと言うわけではなく
自分自身に使える時間を増やしていけるように

そしてそこから先が自分自信見つめ直し
ダイエットにつながっていくんだと思うので

なかなか忙しくて難しいと思いますが
うまく時間の調整しながら頑張って行けたらいいですね

まぁ様のダイエットを応援しています
私もまだ道半ば
最終的にどのようになるかマロにもわかりませんが
ダイエットを通して自分自身も成長していきたいなと思っています

お互いに無理しないように頑張っていきましょうね
これからもよろしくお願いいたします
[ 2015/10/09 23:31 ] [ 編集 ]

tomatoちゃんへ

tomatoちゃんへ
こんばんは
コンビニでゴミをすてながら
こんなことしてるの私だけだろうなって思っていました
トマトちゃんも同じように…
まさか共感していただけると思わなかったので
うれしかったです

マロは商品を買うときにこれはどれぐらいの廃棄する包装ゴミが出るのだろうかと考えながら購入するなど独特な行動をとっていましたw

日々ブログを掲載してると
こんなこと書いたら批判されるんだろうなぁなんて言う思いもありつつ
でも同じ悩みを持ってる人と共有できたらなと言う気持ちから
恥をすてて書いていたりもします

批判されると思っていたので
嬉しかったよ♡

反対からの視点で考えると
自分自身のことを心配してくださるからこそ
怒られたり辛い思いをさせられたりするのですれれどねw

今でこそコンビニで捨てなくなりましたが

車の中に載っている紙クズなど
コンビニ前のゴミ箱に捨てるときの爽快感
何故かそれが今だ残っています

なんだか異様にスッキリするんですよねw

マロの時がそうだったので
やめようと思っても止められものでは無いですよね
トマトちゃんも少しずつその量を減らして行けたらいいなと思っています^_−☆
[ 2015/10/09 23:35 ] [ 編集 ]

まみ様へ

まみ様へ
こんばんは
食欲のコントロールって案外難しいですよね
不安になったら食べてしまいますし
ストレスが溜まったら食べてしまう
自分の思い通りにならないことがあると気を紛らわすために食べてしまう
食欲をコントロールできませんが
それによって自分自身をコントロールしてたんでしょうね
自分自身をコントロールする矛先が食べ物に向かなくなったことが
成長なのかもしれません
これからもお互いに成長していきたいですね
[ 2015/10/09 23:37 ] [ 編集 ]

ぢぇぃ様へ

ぢぇぃ様へ

こんばんは
コメントありがとうございます
とても楽しいイラストですね楽しみにしていますよ~

ドン底からは這い上がるだけですから🎶
落ちようがないと言う安心感もあるのかもしれません

一歩一歩自分を成長させながら変わっていけるように努力を重ねていきたいと思っています

これからもよろしくお願いいたしますね♪
[ 2015/10/09 23:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metapoltuchilyari.blog.fc2.com/tb.php/482-bacaaf8d











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。