2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遺書から日記

本日はコメントに対しての回答です

『体重が135キロの時どのような体調不良があったか?』
という質問を頂きました

まずは自分で自分の身体の抑制が効かなくなっていたこと
それにより生きる気力を失っていました

思考回路に常に膜が張り頭がぼーっとしてる感じ
歩行は電信柱の1区間で息が上がります

大きなお腹が胃袋を押し上げる逆流性胃炎にもかかり
寝ていると胃酸が逆流してよく吐いていました

当然のごとく睡眠時無呼吸症候群で常に寝れず寝不足

ついに身体の重みに押しつぶされ
ベッドでは寝れずにイスやソファなどで座って寝るように

生理は不規則
花粉症やアトピーの重症化
真夏に風邪をひき喘息まで必ず進行
体重の重みに耐えかねて膝の骨折

でも1番怖かったのが壊血病にかかったことです
壊血病とは古いキズが再び悪化する病で

数年前に負傷した古傷や治ったはずの怪我などが
肌の奥から浮き上がってきて悪化しました…

20年前に採血をした注射針の穴がポッカリちっさく開き
ばい菌が入り ゆで卵のように腫れ上がり化膿しました

全身が映画の「アダムスファミリー」状態
2015043001.jpg

体も心もボロボロに…

どうしてそのようになるまで放っておいたのか?と思うでしょう

死を覚悟しているので
改善する必要もなかった…が本音です

10年前の汗疹が肌の奥から浮き上がり荒れ
深い亀裂が肌に発生しました
肩に出来た亀裂は深く約1センチ程えぐれ
腕を動かすことができなくなったマロは

たまりかねて病院に行ったのです
投薬やビタミンを摂取しながら

ふっと…

私この病気を治したいんだ・・・と思った。
それが生きるために動いた初めての行動でした

人生20年間何回蚊にさされてきたでしょうか?

想像してみてください
次々に肌の奥から赤い腫れが浮き上がってくるのです…

思わず薬を口にして

あぁ...私って
もしかして生きたいのかなあ?

それが今回のダイエットを始めるきっかけになった
脚の骨折以外の最初の出来事のひとつです

そしてこのブログの本質はマロの遺書です

どこまで書けるか?
生きた証の為にはじめました

ダイエット始まる前のマロは鼓動が乱れ
よく心臓を押さえてうずくまっていました…

たかが肥満ですが
すぐそこに死は忍び寄っていました

個人差があると思いますが
体重が128キロ以上を超えると
体質はガラリと裏返り
体は牙を剥き
高度肥満による体調の悪化が
全身を襲うようになります

128キロを超えたのを境に恐怖世界

ダイエットを始めたことにより

体重が128キロ以下になると
自分で自分をコントロール出来るようになります
体調も一気に改善され壊血病は消え
頭もクリアになり生きる努力を考えれるようになります

生理不順も正確な周期を刻むようになります
ベッドで寝れるようになると免疫力も回復してきてアトピーも鎮まり
本来の自分を取り戻せるようになりました

ブログも遺書から日記に変われました

前回の大幅ダイエット時
体重105キロ→52キロまで痩せた体験を元にすると

体重50キロになれたからといって
バラ色の世界がそこに待っているわけではありません

その他大勢の中の1本の花になるだけです

外見的には追求していた体型になれて
喜びを得れますが…

大幅ダイエットの場合
体調的な意味で
内面的には地獄が待っています

それを覚悟した上で
人生2回目の大幅ダイエットに挑戦をしています

なので全てにおいて
目標体重から逆算をして現在のダイエットメニューを算出しています

痩せた時にケーキやデザートを食べたいのであれば
ダイエット期間中も必ずケーキやデザートを食べることです

目標体重になれた時に
あまり運動したくなければ
ダイエット期間中にもあまり運動を取り入れないことです

目標体重になれた時に
続けれないダイエットメニューは
すべてやらない事

続けられなければリバウンドして元の体重+αより増加するだけ

それが人生2回目の大幅ダイエットに挑戦するマロが
修正した考え方の基準です

ダイエットの敵はストレス
運動不足や食べ物ではありません

アレが食べたいなぁ~と思って
ストレスを抱える

運動が邪魔くさいのに
運動しなきゃ~とストレスを抱える

これらのコントロールをすることが重要です

アレが食べたければ翌日の夕食以外に食べる

運動が邪魔くさければ犬の散歩と兼ねたり
運動の時間にウォーキングをしながら好きな歌手の音楽を聴く
柔軟運動をしながら連ドラの1話~を見ながらするなど
楽しい時間に変える努力をしていきます

ダイエットを開始した事で
かなり体調や体質は改善されました

鍵コメさまの体重であれば、たるみも少なく
綺麗に痩せれますので挑戦的する価値はありますね♪
------------------------------------
まんじゅう様からの質問(^-^)♪

ウォーキングなどの最中に
『股ズレ対策はどうしているか?』との質問に対する回答です

恥ずかしながら
股ズレ、脇ズレ、腹ズレ、胸ズレは有ります

股ズレ対策としては
ズボンを止めてスカートで歩くようにしています
ズボンの縫い合わせや折り返しなどの部分の生地を
肉が巻き込み痛くなるのでスカートにしています

大幅ダイエットの場合
残念なことに痩せれば痩せるほど
股ズレがヒドくなりますので
夏以外のシーズンは
摩擦部にベビーパウダーを使用しています
※ただし運動終了後はすぐにシャワーを浴びて洗い流します

胸ズレ対策としては
ウォーキングの最中に限りブラジャーは外しています
どうしても外すと歩きにくい時は
ブラジャーの上から薄いハンカチなどでブラジャーを覆い
ブラジャーの固い生地に肌が触れないようにしていました

大幅ダイエットの人だけに分かるであろう
腹ズレするアノ部分にはフェイスタオルを挟みます

こうすることでサラシの様な効果が得られ
身体の重心の不安定さをある程度抑制できます

また大幅ダイエットのウォーキングポイントとしては
上の重量が重たいために
下半身が極端に鍛えられます

その割には上半身があまり鍛えられません
足は筋肉質なのに
腕はたるんでダルンダルンと言うアンバランスに陥りますので

ウォーキングスティックの様な器具を利用して
ポールウオーキングのような


上半身もある程度意識して動かすようにすることが
ポイントとなります
マロはウォーキングスティックの代わりに鉄アレイを使用していますが
これはダイエットを開始した初期におこなうメニューではありませんのでオススメではないですw

まずは散歩から
そして声を出しながら歩けるようになり

声を出しながら歩いても呼吸が乱れなくなれば

負担にならない範囲で
少しずつ距離を延ばしていけるといいですね

ますばゆっくり体調に合わせて(^_−)−☆
-----------------------------------

本日の体重91キロでした


本日の運動メニュー【なし】

※なお記事の内容に関しまして個人談のため個人差があります
スポンサーサイト
[ 2015/04/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/04/30 08:16 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/04/30 08:37 ] [ 編集 ]

ブログの永遠性

タイトルが重いので一気に読みました。ネット上のホームページやブログってそのまま半永久的に残るのですよね。
最初の頃、死を意識されてのダイエットは、本当の意味で遺書ですよね。逆の方向へ行ったら死ですからね。現在は、マロさんダイエットも軌道に乗ったようですから日記に変わった訳ですね。まさに生還日記ですね。これからも読みに来ますのでよろしくお願いします。応援ポチしときます。
[ 2015/04/30 13:32 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/05/01 00:05 ] [ 編集 ]

こんばんは(^-^)

想像をはるかに超える衝撃的な内容でした。
壊血病初めて聞きました。

そして想像したら本当に恐ろしくて、
その時のマシュ麿みきさんの気持ちを考えたら
言葉が出てきませんでした。

今、こうして
明るくいてくれる事を本当に嬉しく感じます^^

[ 2015/05/01 01:34 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/05/01 03:44 ] [ 編集 ]

めたぼ侍さまへ

めたぼ侍さま
こんにちは(о´∀`о)
いや~重い記事になってて
自分でもドン引き(|| ゜Д゜)
危険域は抜け出しけれど
まだまだ油断はできません
生還記録になれるように頑張るね
お互いにがんばりましょうネ

でもこのブログ生還記録かぁ…
そう思うと嬉しいな
新しい方向性かもしれない♪
気付かさせてくれてありがとうございます(*^_^*)
[ 2015/05/01 14:50 ] [ 編集 ]

NALI.Sさまへ

NALI.Sさま
こんにちは(*^▽^)/
うん怖かったです
一番の恐怖は、自分で自分をコントロールできないこと
ひたすら生きる気力を失なった事です

でも今は危機を脱出しました
油断せずに
調子乗らずに、ゆっくり痩せたいです
そしてNALI.Sさまのような素敵な女性になる
努力をしていきたいな♪
これからも挫けず頑張るね
いつも見守って頂きましてありがとうございます\(^-^)/
[ 2015/05/01 15:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metapoltuchilyari.blog.fc2.com/tb.php/315-4884680b











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。