2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水没

おっお!
やっぱりマロはクリスマスに弱い

早朝 宅急便屋さんから連絡が入った
「お客様さまの荷物を水没させてしまい届けることができない」
「ただいま本部に連絡をとって対応を検討中です」と連絡がきた

囧rz「はい?」

その荷物はマロから母に宛てたクリスマスプレゼントだった

マロの母は走りは速くないものの市民ランナーで
雨降りの日以外は毎朝8kmのマラソンをしている

とにかく靴にこだわりが有りウルサイ

冬は寒さによりランニングシューズの底ゴムが硬くなることから
ゴムの状態が柔らかい最新モデルにこだわる
しかも1度履くとゴムが硬くなるので
翌日は靴を休ませるため
奇数日と偶数日で同じタイプのクツを履き分けている
同じ靴を同時に2足使うのだ
さらに3ヶ月以上はクッションがダメになり脚を痛めるなどの理由で
3ヶ月以上は履かない徹底ぶり

そんな母にナイキエアーマックス2015
最新モデルをプレゼントに準備


クリスマス当日に着荷するように手配をしていた

それが水没?
いったい何があった?

クリスマスプレゼントだから
やっぱり今日欲しい…

水没していても構わないので
とにかく届けて欲しいと伝えた

届いたダンボール箱は
確かに完全に変形し水没していた

理由を聞くと
他のお客さんが出した荷物が
実は鮮魚の魚を氷詰めしたものを
クール便ではなく宅急便で出していたらしく
氷詰めとは分からなかったらしい

そのためにマロの荷物の上に
その中が氷詰めの魚箱が置かれ

常温のためトロ箱の氷がほぼ溶け
下にあった荷物を水没させたと言う
事だった

受け取った荷物からは
生魚の生臭いニオイがプンプン漂っていた

ぉお…臭い……

だが発送もとのメーカーは
かなり厳重にプチプチに包み出荷してくれてたおかげで

幸いにも
シューズの箱は濡れていたが
中のシューズまで水は達していなかった

マロの友人に宅急便でお仕事をしている人がいる

今の時期はお歳暮やクリスマスプレゼント
また年末のお休みに入る前のメーカーの最終出荷などで
メチャクチャ荷物の量が増え物流が混乱し
かなり体力的にもキツく
腰の痛みが取れない辛い時期と
よく聞かされていたので

目の前で半泣き状態の宅急便屋さんに言う文句も見つからなかった

「中身までは濡れていないですから、これでOK!大丈夫ですよ」
ごくろうさま( ´ ▽ ` )ノ
そう言って受取りのサインを済ました

さて…箱は捨て
プレゼント包装にするとして

魚の傷んだ生臭いニオイを……どうしたものか…

無駄な抵抗とは知りつつ
柑橘類などとしばらく一緒に置いて脱臭に挑戦したが…
やはりニオイが気になる

諦めた!走れたらいいねん!
臭いは、その内に消えるさ!

なにかを察知た母が
ソワソワしていたので
プレゼント包装も諦め

マロ「わたし今まで毎年クリスマスに交通事故やトラブルに巻き込まれて大変だったでしょ」
マロ「今年はこの靴が身代わりになってくれたみたい」
母「!!」
マロ「勇者の靴 ちょっとケガしてニオイもするけれど受け取って」

母は満面の笑顔で受け取ってくれ

仏壇の前にシューズを置き
手を合わせていたww

母「明日からさっそく履くね♪」
ランニングシューズに紐を通す後ろ姿は
ルンルンと楽しげだった ホッ。

スポンサーサイト
[ 2014/12/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://metapoltuchilyari.blog.fc2.com/tb.php/187-7a14d1ce











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。