FC2ブログ











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しんどい。

なんか…
しんどい

もう
しんどい。

人の顔色を
伺いすぎて

○親切な人から

○都合の良い人になっている

ダイエットによるリバウンド

自分をコントロールできていない
ダメな人認定されているんじゃないかって

不安で…

ダメな人って思われたくなくて
四方八方に神経張り巡らせ
自分から積極的に行動していた

時にはお節介だったかもしれない…

すると
○便利な人
○勝手にしてくれる人
○都合の良い人
そう認定されたようだ

それに気付いた

周囲はのんびりしているのに

マロだけバタバタと走り回って
用事をしている
手伝ってもくれない

イラッ!とした

身を引いた

あえて
手を差し伸べなかった

すると
こんな事にも
気付かないなんて

ダメな人!

…だってさ。

なんだか…
もう…
イロイロと
しんどい。


スポンサーサイト
[ 2018/07/31 ] セカンド・シーズン | TB(0) | CM(-)

Escape

人目を避けて
逃げ隠れながら過ごす日々
情けない…
少しでも知った人を見かけると
来た道をUターンして避ける
反対側に逃げる

絶対に!
絶対に!
今のマロのリバウンドした体型を
見られたくない!

ので
出会わないように逃げる

すると
行きたい方角から
どんどん遠ざかる

正直
私のマロの体型では

無駄になど
歩きたくないのだ…

ウォーキングはしても
あまりエネルギーを消費しない
小刻みな歩きはあまりしたくない(笑)

なのに
行きたい方角には
出会いたくない人がいて
こちらに向かって歩いてくる
近づいてくる

目をそらし
うつむき
逃げる逃げる逃げる

目的地がどんどん遠ざかって…
裏路地は階段もあったりして…

暑いし
しんどいし

メンタル
キツイし

トホホホ…(苦笑)

[ 2018/07/30 ] セカンド・シーズン | TB(0) | CM(-)

ぐうたら

髪を切る=断髪式
の気持ちになるのは
なぜだろう?

髪の毛を切ることで
サッパリするのか

今までのぐうたらな自分を
一旦リセット

自分を再起動する
やる気スイッチが入る!

明日からはダイエットだけでなく
イロイロと頑張れる気がする!!


そんな髪を切った翌日

暑くて何もする気になれない…
[ 2018/07/28 ] セカンド・シーズン | TB(0) | CM(-)

調節フカ

運動を取り入れるために
スポーツジムに行きたいけれど
リバウンドをした体型が恥ずかしくて
行く勇気が出ない

ならば
自重トレーニングすることに

ジムなどに行かなくても
自分の体に
ウェイトがいっぱいあるのるダ

しかし+50㎏

ジムに行けば
バーベルやダンベルで
ウエイトの重さを調節できるが

自重ともなると
その重さコントロールができない

レッグプレス(大腿四頭筋)
50㎏負荷のままの生活

ただ生活しているだけでも
毎日どこかが筋肉痛だ

日常生活は=筋トレに等しい

それなのに
筋トレ?したのちの
超回復にようする筋肉の休養がないため

ただただ
筋肉は萎縮していく

自重の重みに
耐えることができず

挫折の日々

1年前なら
腹筋ベンチ傾斜30度で
200~300回なら
余裕だった腹筋も

今日は
シットアップ傾斜0度で
5回だけ…

それでも
自分と向かい合う小さな1歩ダ
[ 2018/07/27 ] セカンド・シーズン | TB(0) | CM(-)

火の粉

花火
見たい
会場に行きたい

って、

なぜ?
そう思うのか?

夜空に輝く火の粉を見たからと言って
何がどうなる(笑)?

綺麗だから見る?
迫力があるから見る?

それとも
一瞬で消える儚さにひかれる?

花火の誘いを断りたくて
行かない口実を探すマロ

花火に行かなくても良い理由が欲しくて
花火の由来まで調べたが
断る理由は見つけられなかった…

花火大会に行きたくないマロ

自分だけ浴衣が着れない
着るとお相撲さんみたい…と思われそうで怖い

花火大会の開催日は規制線がはられ車で近づけない
会場までかなりの距離を歩くのがキツイ

日が暮れても蒸し暑い
こんなときの自動販売機は
基本的に売り切れている
残っているのは“コーンスープ”や“おしる粉”

野外のため蚊に刺される

見る場所を確保出来なければ
花火が上がって最中
ずっと上を見上げて
立ち見もしんどい

半端ない人混みが無理
屋台の誘惑に勝てる気がしない

花火のフィナーレ後の大混雑
会場からの帰り道を想像するだけでも憂鬱だ

などなど…
行きたくない理由は
山ほどある

花火より
冷房の効いた部屋で居眠りする方が
何十倍も嬉しい

と、
今年はこのように思っているけれど

ダイエットをしていた昨年までは

花火大会のために有給を取得して会社を休み
見物場所を確保するため
会場まで何度か足を運び場所取りをする

花火大会は夜
では昼間は何をする?と、
日中、会場周辺で観光できるプランを練るため

ガイドブックを買う

前日から飲み物を凍らせ

ちょっとお洒落な扇子や
虫刺され用スプレーも準備する

そんな昨年の自分が
今年ひとかけらも残っていないことに驚いた


太っても内面は同じ
体重が50㎏増えただけ?なんだけどなぁ…
[ 2018/07/26 ] セカンド・シーズン | TB(0) | CM(-)

水と油

ふっと、気付いた

リバウンドによる体重差50㎏

太っていても
痩せていても

1日の水分補給量が同じなのだ

イヤ…
逆に痩せている時の方が運動をする分
今よりも多くの水分補給をしていたと感じる

現在
食事と半身浴中以外の水分摂取は

この暑さにもかかわらず
日中
ペットボトル1本500mlを飲みきれるか?程度…

痩せている人よりも
太っている人の方が
体内の水分は少ないらしい

BM Iの数値が高い人や
体脂肪が多い人は

軽度の脱水症状になりやすい傾向がある

要するに
水と油(脂)は混じらない

て、
事なんだろうなぁ…

実際
体感的にも
そんな感じがする

体重から
1日に必要な水分摂取量を計算すると

痩せている時よりも
1.5リットル多く水分取るようにと算出された(笑)

脱水症状では
基礎代謝が落ちて
痩せにくい体になるとの事なので

こまめな水分補給を
心がけていきたいと思う
[ 2018/07/25 ] セカンド・シーズン | TB(0) | CM(-)

ながら食い

暑さをしのぐために
訪れた喫茶店

店内は涼みにきた人達で
ほぼ満席にも関わらず

店内は静まりかえっていた

ほぼ全員が
スマホを片手に座っている

何かしらスマホを操作しつつ飲食をする
ながら食い

沢山の人が居るのに
周辺の人には興味を示さない静けさ

その光景に
強い違和感を感じた

幼少期
「ごはんを食べる時はスマホをやめなさい」って
怒られた事がない大人たちは…

片手にスマホ📱
片手にお箸🥢状態

両手がふさがれば
肘をテーブルに付かないと食べにくいらしく…

背中を丸めて
料理を口に運んでいた

そんな他の人の姿を見て
自分も同じような事をしていることに気がついた

ながら食いは
食べた
満足度が少ないため
ついつい食べ過ぎてしまう

おまけにスマホの
ブルーライトは食欲のコントロールを
乱すので食欲を増進させてしまう

そういえば…
ダイエットでガンガン減量している時は
食事中にスマホの画面を見る余裕なんて
全くなかった
食事中も食事に対して真剣だった

ながら食いはダメだとわかっていた
はずなのに

いつの間にか
食事中にテレビを見るようになり
スマホに気を取られる事も増えていた

食事中
テレビやスマホの操作をやめて
食事をする

これもダイエットの一環だと思う

こういった些細な項目も大切に
ダイエットに取り組んで行きたいです
[ 2018/07/23 ] セカンド・シーズン | TB(0) | CM(-)

テリトリー

「OH!太ったな!」
「どうしたん?太って」と
でっかい声の男性

正直なところ

堂々と聞いてくれて
潔くてイイ!

もうね┐('~`;)┌
逆に気持ち良かったよ

影でヒソヒソより
絶対イイ!

周囲の「エッ⁈」って
一瞬にして凍りついた空気も感じ取れたけれど

面と向かって
マジマジと不思議そうな眺める男性に

さっぱり
言い訳が思い浮かばないマロは

ただただ
笑って誤魔化すしかなかった

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ

でも…

相手に笑い飛ばされより
本人で笑い飛ばせる方が

同じ笑っていても
こんなにも気持ちが楽なんだね。

ただ笑っていただけだけれど
何かを悟ったのか
その人はそれ以上
立ち入ったことを聞いて来なかった


しかしダメだなぁ…

ダイエットで痩せていたマロは
行動範囲が広くなっていた

しかし体重が戻り
行動範囲が狭まったことで

顔見知りと出会う機会が増えてきている…
[ 2018/07/22 ] セカンド・シーズン | TB(0) | CM(-)

あの時

家族が
寂しそうに言うんだ
「転勤さえなければ痩せたままだったのにね」
って

確かに転勤さえなければ
痩せたまま
ダイエットを継続していた

転勤場所が遠方で
ダイエット運動をする時間を
確保できなかった事が
リバウンドの引き金になったからだ

だからと言って
転勤しないでいると

ダイエット以外の部分で
自分の成長は止まったままなんだとも思う

例えば
学年1位の高校生が
この学校に在学していると首位だから
進学しない
とは
言わない訳で

人はみんな
環境を変えながら成長していく

同じく
成長するハズだったのに…

マロは失敗して
後退しちゃった(苦笑)

ダイエットは失敗したけれど

ーーー 数年後 ーーー

ーーーあの時
せっかく痩せたのに
リバウンドしちゃって
私ってバカでしょ~

でも
あの経験があったからこそ
いまの自分があるのーーー

って、
少し先の未来で言えるように

今の自分が置かれている環境に
何を学べば良いのか

自分を成長させる種子が
どこに転がっているか

見落とさないように
自棄にならないように
ダメな自分と向き合っていきたいと思う
[ 2018/07/21 ] セカンド・シーズン | TB(0) | CM(-)

気持ちは空色

暑い…
暑い…
暑いのに長袖
暑いのにロングスカート
暑いのにサマーカーディガン

暑い…
暑いのに…
体のラインを隠したくて

ついつい全身を覆ってしまう

暑苦しく見える体型が
さらにうっとうしい

せめて視覚的だけでも涼しく見せたいと
寒色系のコーディネート

寒色系は身体を引き締めて見せてくれるので
すこしは細く見える?

でも寒色系=青色

青色=男性のイメージ

結果
さらに暑苦しい…

暑い!

なんとかならないものか。

[ 2018/07/20 ] セカンド・シーズン | TB(0) | CM(-)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。