逃げ場

どうして
ここまで太ったのだろうか?
と考えてみると

マロの場合
ストレスだ


基本は
能天気で陽気なマロですが
それは都合よく
脳内が現実逃避しているだけで(笑)

実生活ではストレス・フル!の環境です
それらは誰しも抱えている問題で
義務・責任・人間関係などなど

自分だけが人一倍ストレスがあったと言えるものでは
ないかもしれないけれど

重責のストレスの逃げ場が
「食べること」でした

重責に比例して食欲も増え

食欲が増えると体重も増え
食べてはいけないと分かっていても

でも・・・止められない

ストレスの捌け口の
食べることを我慢すると

ストレスの捌け口がなくなり
ドンドン自分を追い込んでしまう


我慢が効かなくなり
さらに食べてしまう

そんな自分が許せなくて
襲ってくる罪悪感

いつしか
自分自身がストレスの元凶になる

これではダメだ
ストレスの捌け口を食べること以外で見つけようと

無理に自分の趣味を探す
けれど無理やり自分の趣味にしても
どれもこれも中途半端で続かない

趣味に出費・・・
その残骸を見て
無駄遣いだったと凹む

そんな自分が許せなくて
また余計なストレスを抱え込む

なにしても・・・
上手くいかないと落ち込む

気がつけば
手が無意識に食べ物を口に運んでいる

食べて
心のバランスを保とうとする防御反応


ダイエットで抱いてはいけないことは
「食べることに対しての罪悪感」

食べ物は体の栄養になるだけでなく
心の栄養にもる

人は心の栄養もなくては生きていけない

ダイエットしていても
食べても良い♪

食べて充分に栄養が体に行き渡れば
また食欲は落ち着いてくる

マロは食べることに対し
ストレスをためないようにしています

そんなマロの本日のデザート


ダイエットをしているので
無駄には食べない

けれど
必要なら
食べても全然OK

食べて明日からの
ダイエットの意欲や
活力に変えて行けばよいのだから
°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
スポンサーサイト
[ 2017/03/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)