スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一人二役

マロはショップ販売員だ

食品レジのように
次々とくるお客様を
ドンドンさばくような販売と異なり

時には商談なども兼ねつつ
お話をしながら
じっくり応対することも多いのだけれど

マロとお客様がお話をしていると

なにやら
マロの背後で・・・

同僚がお腹をおさえて
必死に笑いをこらえている

お客さま
「あなたココのお店をご家族で働いておられるの?」
マロ
「いいえ^^」
お客さま
「私、貴女にそっくりな人を知っているんですよ」
マロ
「そっくりな人ですか?」
お客さま
「まさか、そんなに痩せないし・・・」
マロ
「そうですか?」

同僚:ヾ(*≧▽)ノ彡クックックックッ。

お客さま
「あの人は貴女のお姉さん?」
マロ
「いいえ^^」
お客さま
「では妹さん??」
マロ
「いいえ^^」

同僚:イッヒヒヒっ。ヾ(▽≦*)ツ

お客さま
「あの人に貴女の面影が似ているわ~」
マロ
「面影が残っていて良かったです」
「お会計が○万円になります♪」

お客さま
「ほんま雰囲気が似ているわぁ~」
「最近あの人をお見かけしないけど・・・」

同僚:バタバタバタッ!

心の声“あっ!
たまりかねて
スタッフルームに逃げ込んだナ!”

お客さま
「あの人にもよろしくお伝えしといてね」
マロ「はい^^」

お客様が立ち去ったのを確認してから
振り向くと

プー!(*≧m≦)=3

スタッフルームのカーテンを握り締めて
大爆笑している

マロ「だって・・・あまりに真顔すぎて」
マロ「同一人物だって言える雰囲気じゃなかったんだもの」

同僚「おかしすぎる!ミヽ(´▽`)/ミ」

マロ「笑いすぎだって!」

マロ「でも面影が残っているって言われて嬉しかったなぁ~」
同僚「ダメダメ!そもそも誰か認識されていない時点でダメじゃん!」

マロ「それもそっか」と
大爆笑。゚(゚^∀^゚)゚。

ついに
一人二役の時代がやってきた(笑)
スポンサーサイト
[ 2017/03/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。