鈍感と敏感

昨日やけ食いをして
本日体重が3kg増えた

体重が増えても
リカバリをかけるだけで良いのだけれど・・・

今日のマロは
他人に対して敏感になっていた

昨日よりも太って見えるんじゃないだろうか
メシウマと思われているんじゃないだろうか

他人にどのように思われているんだろ?

人の目が気になり
それらがストレスになった

他人の動き1つ1つが気になった

不安から
食欲が増えた


太る根本は”不安”
.....こう言う事か
と、思った

こんなに悲観的になっている自分は何年ぶりだろう?
昨日の続きではないけれど
2年ぶり?(笑)

ダイエットをしていると
自己満足をしているのか

さほど他人の目を気にしなくなっていた

ある意味
人の目に対して鈍感になった

鈍感でなければ
普通に考えて
このアングルはない!


ダイエットをしているからこそ
世の中に出しても平然な自分がいる

しかしダイエットをしていなければ
死んでも世に出さない画像だ

もし自分の意思に反し
強制的に誰かに広められていたら・・・

こ・・・こんな画像誰かに見られたら
なんて思われるか!!!

耐えられない!

他人にどう思われるか
それが判断基準

大きく太っているときは

人の目や評価に
とても敏感になっていたと気付かされた

ダイエットを始めてから
良い意味で
鈍感で寛容な自分がいる


もしかしたら太い人には
繊細で多感な人が多く

たくさんのストレスを
敏感に感じ取り
それらを真正面で受け止め
うまく回避できないから
食べることに逃げ道を見出してしまう

そして
そんな自分が許せなくて
自分で自分に制限を課す事が
体型となって表れてしまうのかも知れないと思った

もっと図太く
自分らしくいることで

体型も変わってくるのかも知れない

ガッツリと落ち込んでいるマロに

”甘味を食べて元気を出して”と
お饅頭をくれた友人


ダイエットをしているマロに甘味....

洋菓子にくらべて
和菓子は脂質がすくないからと
生菓子を和菓子店まで
わざわざ買いに行ってくれたんだろうね

辛いとき
救いの手を差し伸べてくれるのも知人や友人

その配慮が嬉しかった

今日のマロは少し落ち着きを取り戻し
昨日よりは食欲をコントロールできたけれど
1日の摂取カロリー1600kcalよりも
プラス900kcalも多く食べてしまった

食べて増えた体重は
また減らせばいい

体重よりも先に
ささくれだった心を
宥めよう。


明日は今日より
もう少し食べる量を減らせると良いな(^^)

辛いときに
さらに自分でつらい状況に
追い込まないのも大事だね
スポンサーサイト
[ 2017/03/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

負けた…

負けた…
やけ食いした…

高度肥満まで
太っていると
人から軽蔑されている
と感じることがある

自己管理ができていないと思われているのか
そこまで太るのは馬鹿だと思われているのか

はたまた
生理的に受け付けないのか

小馬鹿にしたように
指先で軽くあしらわれる

会話を交わすのでさえ邪魔臭い
そんな空気を隠さない人

見下されていると感じていた

今日は2年ぶりに
そんな知人達と
断れない用事があって出会った

2年前のマロは
体重100キロ越えの高度肥満女性

決して面と向かっては
個人的に批判をしてこないけれど

自己管理が出来なかった
そんなダラシナイ人とは

できたらお近づきには
なりたくない

そんな空気を隠さない人たちだった

噂では
マロが痩せたことを
聞いていたようで

痩せたマロをみて驚き
1時間ほど
アレやコレやとダイエットについて
詮索した後

『そこまで痩せたらこの服が着れそう』
『着てみて』

そう言われて1着の服を差し出してきた

一見して
明らかに小さなサイズの洋服
SSサイズだった

着てみると
着れないことはなかったけれど…

筋トレで筋肉が発達している肩が
窮屈だった

『あっ、着れたね』
『その服スタイルが良く見えるよ』
『カッコイイから今日1日その服を着てなよ』

そう言われて借りた

なんだろ…
この全身を締め付ける窮屈な感じ

体が覚えている

洋服サイズ39号
10Lサイズ越えの体型では

市販されている洋服がなく

市販されている
 1番大きな洋服に
無理やり体をねじ込んでいた時の感覚

全身を襲う窮屈な感じ

腕を上げるとスカートまで上がってくる感じ

かがむと服でお腹がしまり苦しい感じ

まくれ上がる服を
常に下側に引っ張り直している感じ

常に呼吸を浅くして
お腹を少しへこませている感じ

太っていた時
体に合わない洋服を
そうやって無理矢理に着ていた感覚

 SSサイズの洋服を着ることで
全身にその感覚が蘇ってきた

借りている洋服を傷めないように
身体を縮めていると

当時の逃げ場のない
情けない感覚が蘇ってきた

 SSサイズの服が
マロをやるせない気持ちに
ドンドン落としてくれた

その知人達は
痩せたマロを褒めてくれたけれど

今まで築き上げた人の評価を
1日で切り替える事は難しく

その知人たちの中では
以前のマロのままだった

そら、そうだ
痩せたらたからって
同じ人間
何が変わるわけでもない

当然と言えば当然だ

どうして痩せたマロを見てもらったら
少しは評価してもらえると
思ったのだろう?

馬鹿だ。

知人達との用事が済み
服を返し
解散した後

片道1時間の帰り道

寄り道をしながら

セブンイレブンに入り
アイスクリームを食べた

ローソンに入って
ソフトクリームを食べた

ファミリーマートに入って
ファミチキとおにぎりを頬張り

ファーストフード店に入り
バーガーとポテトとシェイクを食べた

食べて
お腹は膨らんだ

けれど

食べても
食べても
心が満たされない

アイスコーヒーを3杯がぶ飲み
水分でお腹を心を膨らまそうとした

けれど虚しさが消えなかった

こんなジャンクフード食べたいわけではない
せっかく食べるのだから栄養価のあるものを!

でも・・・
そんなことどうでもいいや…
栄養?カロリー?太る?
どうでもよかった。

こんな投げやりな感覚も久しぶり
ダイエット前の感覚だった

帰宅後
ダイエットを始めてから
食べなくなっていた
ポテトチップスに手を出した

いつもなら運動をする時間に
ポテトチップスを食べながら
録画したテレビを見た

クソ!
これじゃまるっきり
相手の思うツボだ

マロの負け

まっ、今日は負けておこう

今から明日から立て直していくぞ!





・・・立て直せるかな....


チエッ!
弱気にさせるよなぁ・・・
[ 2017/03/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

マトリョーシカ

職場で使う名札は
自分の顔写真が載るタイプだ

胸元の名札の顔写真など
ほとんどの人が気にしていないと思っていた

けれど

時々
名札と顔が異なると
苦みある表情で
指摘をされるので

体重が10kg減るごとに
名札を新調し
顔写真を変えてきた

そのつど
証明写真を撮るのも
結構邪魔くさい・・・

再三にわたり
証明写真を撮っては
古い写真を破棄せずに

新調した名札の裏に
古い名札を忍ばせた

なのでマロの名札は分厚い(笑)


本日
第7枚目の顔写真を新調

その際
以前の名札を
横に並べて
見比べていると

「まるでマトリョーシカみたいやね」
そう同僚に言われた


たしかに体重10kg毎に
顔の輪郭が小さくなり
まるでマトリョーシカ人間だった(笑)

太っていた時代が長いため
「やっぱり一番太っていた時代の顔写真がしっくりくるなぁ・・・」
そう、つぶやくと

「いや・・・その時代が一番
ナイ!」と同僚

そうなんや・・・

心の中で
ならいつの時代が一番マシ?
そう聞きたかったけれど・・・

怖くて聞けなかった

マロ的には
自分の顔に違和感を感じている

表情・目つき・輪郭・面影・雰囲気
今の顔が一番見慣れない(笑)

特に体重80kg台の顔写真などは
自分で自分の顔だとは思えない

引き続き減量に挑戦することで
今のこの顔もいずれ変わる顔

しっかりと目標体重になったときが
自分の本来の顔なのだと思う

本来の自分に
自分自身が出会えるために


ダイエットを
頑張りたいなぁ~って思った
[ 2017/03/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ダイエット33ヶ月目の成果報告

ダイエット開始33ヶ月目
開始時135kg→63.1kg


32カ月間で-71.9kg減

マロのお腹
通称『みきちゃん』の変化と経過は

スタート ↓

1カ月目 ↓

2カ月目 ↓

3カ月目 ↓

4カ月目 ↓

5カ月目 ↓

6カ月目 ↓
マシュ麿みき6ヶ月目
7カ月目 ↓
マシュ麿みき7ヶ月目
8カ月目 ↓
マシュ麿みき8ヶ月目
9カ月目 ↓
マシュ麿みき9ヶ月
10カ月目 ↓
マシュ麿みき10ヶ月
11カ月目 ↓
マシュ麿みき11ヶ月
12カ月目 ↓
マシュ麿みき12ヶ月
13カ月目 ↓
マシュ麿みき13ヶ月(仮)
396日後 ↓(6日後)

14カ月目 ↓
マシュ麿みき14ヶ月目
15カ月目 ↓
マシュ麿みき15ヶ月目
16カ月目 ↓
マシュ麿みき16ヶ月
17カ月目 ↓
マシュ麿みき17ヶ月
18カ月目 ↓
マシュ麿みき18ヶ月目
19カ月目 ↓
マシュ麿みき19ヶ月目
20カ月目 ↓
マシュ麿みき20ヶ月目
21カ月目 ↓
マシュ麿みき21ヶ月目
22カ月目 ↓
マシュ麿みき22ヶ月目
23カ月目 ↓
マシュ麿みき23ヶ月目
24カ月目 ↓
マシュ麿みき24ヶ月目
25カ月目 ↓
マシュ麿みき25カ月
26カ月目 ↓
マシュ麿みき26カ月目1
27カ月目 ↓
マシュ麿みき27ヶ月目
アングル変更27カ月目 ↓

28カ月目 ↓

29カ月目 ↓

30カ月目 ↓
マシュ麿みき30カ月目4
31カ月目 ↓
マシュ麿みき31カ月目
32カ月目 ↓

33カ月目 ↓


↑目指せシックスパック!

ダイエット33ヶ月目の成果報告
体重は135kg→63.1kg

ダイエット33ヶ月目
63.7kg→63.1kg

この1ヶ月で減らせた体重は600g

なかなか体重が減らなくなっています

今月実施したダイエットメニューは
週5日の筋トレのジム通いと
雨天以外の日課のウォーキング10km

新しいダイエットメニューとして
取り入れたことは
ヨーグルトを食べること以外
今までと同じダイエットメニューでした

身体がダイエットに慣れてしまって
同じダイエットメニューでは
そう簡単には体重が減らないことは理解したうえで

粘り強く
これからも減量に取り組んでいきたいと思います

来月の減量目標は
現状体重63.1kgの維持

4月1日に転勤になり
環境がゴロリと変わります

一番大きな問題は
通勤時間が片道40分多くかかり
今までよりも遠くなること

これによって
今通っているジムの変更を余儀なくされるだけでなく

1日に1時間半の生活リズムがタイトになるので
ダイエットのための運動をどのように組み込むのか
調整の月度になると思います

もしかしたら転勤後
安定するまでしばらくは
ブログを更新できない可能性もありますが
環境の変化や
ストレスに負けない月度にしていきます

自分が置かれた
環境変化に流されるのではなく
環境の変化をプラスに

自分にもダイエットにも
優位に変えられるよう努めていきますので

引き続き
よろしくお願いいたします

いつも応援してくださり
感謝しております
ありがとうヽ(*゚▽゚)ノ
[ 2017/03/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

unwanted hair

“最近ムダ毛が生えてこなくなった”
と、思ったけれど

まっ、気のせいかな・・・

そう感じるようになって半年ほど

やっぱり
減っている

ムダ毛が
生えてこない
またはかなり薄くなった

ムダ毛の処理をしようとしても




あれ?
って感じ。


これってダイエットに影響されているのだろうか?

ダイエットは髪の毛も痩せる
だからムダ毛も痩せたの?

調べてみると
ダイエットをするとムダ毛が生えにくくなる場合があるんですって(笑)

糖質オフダイエットなどで
糖質の摂取を減らすとムダ毛が薄くなる

糖質を摂るとインスリンが分泌されるんだけれど
インスリンが増えると男性ホルモンが増えるので
ごはんやパンや麺類または甘いものをたくさん食べる人は
ムダ毛が濃いくなる傾向にあるんだとか

マロは糖質制限をダイエットに取り入れている訳ではないけれど
ある程度カロリーを制限するなかで

自然と糖質の
摂取量が減っている

その結果
ムダ毛が五分の一ぐらいに減ってきた

ダイエットに脱毛効果があるって
なんだか面白いですね

ダイエットでムダ毛を薄くするには

・食事の一番最初に野菜を食べる

・食事の時
低GI食品を食べ
血糖値の上昇を緩やかにする
(春雨・玄米・そば・ひじき・もやし・バナナ)など

血糖値を上げないように食事を工夫することで
ムダ毛を薄くできるとのこと

美容目的で実施することも多い
ダイエットなので
ムダ毛が減ると嬉しいですね(笑)

※本日ダイエット33ヶ月目の成果報告日でしたが
スマホの機種変をしようとして・・・
画像データが消えたので
また明日撮りなおして報告しますネ(;'∀')
[ 2017/03/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

体って不思議

あと10日ほどで
ジム通いを始めて1年になろうとしている

ジムで測定した体重
71.45kg→63.1kg
8.3kg減と
週5日のペースでジム通いした割には
さほど減らなかった

体脂肪率39.4%→33.1%(6.3%改善)
脂肪量28.15kg→20.90kg(7.25kg減)
徐脂肪量43.30kg→42.20kg(1.1kg減)
筋肉量40.70kg→39.65kg(1.05減)

ダイエットにおいて

面白いなぁ〜とも
難しいなぁ〜とも
感じたことは

確かに脂肪量7.5kg減っている
これは良いとして

約1年間にわたり
週5日のジム通いにもかかわらず
筋肉は1.05kg減ってしまっているのだ

アングルは異なるけれど
筋トレを開始したばかりの頃


当時の
ぽっちゃりした感じから比較すると

現在は筋トレにより
ガッチリした感じで

見た目的に
筋肉量はすごく増えたように見える


しかし…
実際は1.05kgの筋肉減


ダイエットによる
体脂肪の減少と筋肉肥大の両立は容易ではない

ダイエットによる食事制限で起こる筋肉の分解を
筋肉のトレーニングで相殺するには

週4日から5日ほどの
トレーニングが必要と聞いていたので
それは実施してきたつもりでした

しかし現実的には
トレーニングの強度が弱く

筋肉を維持するには
現場のトレーニングの倍の重量が必要でした

でも…
そんなチカラ
女のマロにはないです(笑)

正確な数字や比率は
定かではないけれど

体重が1kg増える時
何もしなくても
脂肪8 対 筋肉1の割合で
増えると聞いた事があります

逆に痩せる時も
脂肪8対筋肉1で減るんだろうね

筋肉は1kgも減っているのに
見た目には筋肉がついていて

身体って不思議だなぁ〜
と思いました
[ 2017/03/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

病気に負けない体

一般的に痩せると
羨望の眼差しを浴びることもあるけれど

逆に
「お身体は大丈夫なんですか?」
「もう、それ以上痩せると危険」
「どこかご病気なの?」などと
心配される事も少なくない

ダイエットで痩せたと言うよりも

“病気でやつれた”

その方が
受け入れやすいような
痩せ方になってしまうときもある

重い病気になると
筋肉と体脂肪を失い痩せ細る

医学的にカヘキシア(悪液質)と呼ばれる状態になり
これが多くの死因になる

大きく痩せると
脂肪も筋肉も減るので

見た目的には同じように
受け止められてしまうのだ

いくら
ダイエットで健康に近づいた!と
個人的に満足をしていても

第三者の受け止め方は
不健康に受け止められてしまう

それらがイヤだった事もあって

少しでも
健康的に見えるようにと
ジム通いを始めたのも
理由のひとつだ

筋トレを取り入れることで
見た目的には
健康的になれてきたと
自分では感じていても


なにせ今は
洋服を重ね着する季節
厚着の下では
筋トレ効果が伝わるわけでもなく

今日も
「お大事に」と声をかけられ
会話の感じから

”心配されているなぁ~”と
受け取ることも多い

でも面白いことに

例えばガンなどの病気が
脂肪と筋肉が減ることで重症化するならば

脂肪は減らしても
筋肉が減らなければ

病気に負けない体になれるのだ

ダイエット基本は
健康に成るため


その健康のための手段が
ダイエットであり
減量だったことに過ぎない

体重を135kg→63kgまで
減量したけれど

痩せるだけでは
けっして健康的にはなれない


脂肪は減らして
筋肉は維持していく


あくまで筋トレは
ダイエットで痩せるための手段

残り-13kgの減量に挑戦しながら
フィジカルな体型を目指していきたいナ

運動が病気対策のために
不可欠だと理解してからは

ダイエット前
あんなに苦手意識があった運動が
今や楽しく感じられます♪
[ 2017/03/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

とりあえずやってみる!

“今日3月20日は
日曜日で雨の日だった
翌日の21日は晴れた“

この文章が外国人には難度が高いという記事を見た

7つある『日』の字の読み方が
すべて異なる

きょう
はつか
にちようび
あめのひ
よくじつ
21にち

頭で考えると難しいけれど
覚えてしまえばそれまでだ

マロがもし外国人で
この「日」の読み方を勉強している最中だとしたら

日本=にほん
1日=ついたち
春日=かすが

いったい何パターンの読み方があるの!?
難しい!!
覚えられない!と
投げ出していたと思う

しかし日本人なら読み方が異なることに
疑問さえ抱かないだろう

ダイエットだって同じだと思った

仕事で疲れている身体で
週5日ジムに通い
日課のウォーキング10kmを歩く

食事制限で
ある程度好きなものを我慢して

さらに家事などの日常生活を
こなしながらのダイエット

頭で考えると
とても難しい!


無理だ!

けれど
体が覚えてしまえばそれまでだ
苦にもならない

ダイエットを開始する前は

いろいろと理由を付けて
ダイエットを先送りにしてきた

頭で考えると
忙しくてダイエットをする時間など到底ない

そもそも自分のために
そんなに時間を割ける訳がなかった

でも実際始めてみると
日常生活の無駄をはぶくことで
時間的な余裕ができてくる
案外スムーズに実施できたりする

難しく考えすぎている場合が多いのだ

アレやコレ考えすぎる前に
とりあえずやってみる事って
大事だと思った

最初から70kg分の体重を減らしましょう
と言われたら
1000%逃げ出していた

-70kgの減量なんて
10000%無理だと頭から回答がかえってくる

できるか
できないかなんて
考えても無意味

とりあえずやってみる!

とりあえずやってみたら
-70kgの体重が減っていた

ダイエットを実施しているのに
最近の体重の減少は微動なので
アレやコレと
体重が減らない言い訳が思いつくけれど

あまり難しく考えないでおこうと思います

とりあえずダイエットを継続する
これに尽きますね♪
[ 2017/03/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

振動ベルト

太る時
お腹周りから太りだし

痩せる時は
体の末端から痩せていく

肝臓脂肪
内臓脂肪
皮下脂肪の順に脂肪は減り

一番最初に
太りだしたことに気付く
お腹周りは

減量を始めても
減量の効果が出るのは遅い

ダイエットをしても
実感がなかなか得られないとなると

いつしか
「明日からダイエットをする!」と
言い出すようになり

今日はダイエットをしない日々が
延々と続いた結果こうなった

2017032001.jpg

ダイエットに明日からはない
今からダ!


と、気付いた時は
手遅れとも
手遅れ寸前とでもいう状態

ダイエットを始めて2年半
内臓脂肪は標準値に収まった

しかし
いくら1日100回の腹筋が日課だよ~と
ジム通いを勤しんでも

頑固な皮下脂肪が
運動でもなかなか取れてくれない

そこで
脂肪に刺激を与えると痩せやすい事を思い出し
外側から刺激を与えることにした


ジムにある「振動ベルト」で
お腹をブルブル・・・(笑)

ブルブル(((゚Д゚)))ブルブル

腹部(脂肪)に振動を与え
ゆられていた

確かに皮下脂肪に振動が伝わって
刺激はされているけれど・・・

振動ベルトで
ダイエット効果が有るかと言われてみればナイ!(笑)

なぜなら
脂肪は老廃物ではないため

いくら振動ベルトで血液循環が改善されたところで
脂肪はエネルギーを生み出す成分なので
振動程度の刺激では脂肪燃焼されない=痩せないのだ

そらっ!そうだよね

振動ベルトで得られる効果は
温泉や旅館などの設置が多いことでも分かるように
リラクゼーション効果や
疲労回復
血行促進や
むくみ改善など

どちらかと言うと
痩せるのではなく
疲労回復要素が強い

痩せないと分かっていても

今日のマロは
ちょっとお疲れ気味

あまり頑張りたく無かったので

振動ベルトで
日ごろの疲れを癒したいと
揺られていた

ぶるぶる(((((((( ゚▽゚)))))))ぶるぶる

なぜだか痩せる気が・・・
しない訳でもない(笑)
[ 2017/03/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

黄体期の回避

黄体期は食欲が増加する

けれど
月経前が理由で
食欲が増加している事に
気付かない事が多い

気がつけば
沢山食べてしまっている

食べてしまってから
気付くのだ

そうだった・・・黄体期だったと。

そうと
分かっていたら

対策も打てるのだけれど

なにせ
いっぱい食べてしまってから気付くから
手ごわい

この黄体期の食欲増加は
ダイエットに密接に直結している

月経前の食欲増加は
体からの栄養不足のサイン


ダイエットで食事制限をすればするほど
黄体期の食欲は増える

月経に必要な血液やエネルギーが足りないためだ

ダイエットを意識していると
ロカボ食品や健康食品などを好むようになるけれど

結局これだと
たんぱく質や脂質、鉄分などの
栄養素が不足しているため

月経前に補おうと
本能で黄体期が強くでる

黄体期の反応が強く出る時は
過度にダイエットをやりすぎている場合もあるのだ

マロの場合
黄体期の約1週間前からは
徹底的に食べたい物を食べるようにしている

「今日はお肉が食べたいな」
と思えばお肉を食べ!

「今日は○○店のメニューが食べたいな」と思えば
そこのお店に食べに行く

「なぜだ?ウインナーが食べたい・・・」

ウインナーなんて食べるが習慣ないよ...と食べた

もちろん
食べ過ぎはダメだけれど
脂質・糖質関係なしに
1日の摂取カロリーの範囲で食べる

基本的に
食べたいと感じるものは
現在身体が不足している栄養素を
含む食べ物が多い

すると
黄体期の症状を
回避できることが多いですヾ(≧▽≦)ノ
[ 2017/03/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)