体の不思議

体の不思議

握りこぶしは
「心臓の大きさと同じ」

肘から手首(尺骨茎状突起)までの長さは
「足の靴のサイズと同じ」

あんなに太かったマロも
不思議と手袋のサイズだけは
太っていた時も
痩せてきた現在も同じ
Mサイズである


握りこぶしが心臓と同じサイズと言うなら

この小さな心臓で
約2.5人分の体を動かしていた


現在
握りこぶしは
ダイエット前よりも
大きくなった気がする(;'∀')


心臓に良い運動に
有酸素運動がある
特に1時間ぐらいを目安にしたウォーキングが良い

日々続けているウォーキングは
ダイエット目的だけれど

知らず知らずのうちに
心臓も鍛えられていたようだ

小さな心臓で大きな体を動かす
鍛えられた心臓で痩せた身体を動かす

この差はとても大きい

痩せてきた今のこの腕を見て

力強く変わりつつある
自分を実感できた

足のサイズは
太っていたとき
履いていた靴のサイズは25.5cm
現在履いている靴のサイズは23cm

肘から手首までの長さも同じ23cm

痩せたらもっと足のサイズは
小さくなって22cmになると思っていたけれど

どうやら靴のサイズは
今後体重が減っても
変わらないようだ(笑)



P.S あっ、そうそう
筋トレはあくまで脂肪燃焼効果を上げるためと
大幅ダイエットでたるんだ肌を目立たせなくするためです

画像はちょっとたくましくて
(ノ∀`)アチャーな感じですが

目指しているところは
スリムで引き締まった女性なんですよ...
ハイ... ...
スポンサーサイト
[ 2017/02/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)