満腹を感じない日

いつもと
ほぼ同じの食事量を摂って
いつもと
同じ満足感を得られるハズなのに・・・

今日は腹八分目にもならない

まだまだ食べ足りないと感じる

まったく満腹感を感じない日だった

その空腹感を紛らわすために
どちらかと言えば
イヤイヤ食べている状態に近いのだけれど・・・

なんだかんだ
食べるのが止められない

おかしいなぁ・・・

栄養的には充分足りているので
欲しいのは食べたという実感だけ

そこで家にあった
マイナスカロリー食品をひっぱりだし

グレープフルーツ
無糖ヨーグルト
コーヒーで胃袋をかさ上げ

マイナスカロリー食品とは
食べて得た摂取カロリーよりも
それらを消化するための
消費カロリーが上回る食品のことでダイエット向き

でも・・・
今日のマロには一切効果なし・・・

こうなれば奥の手!

こう言うときのためにストックしている
するめ!!


するめダイエット法
今欲しいのは満腹感のみ

固いするめを何度も噛むことで
満腹中枢が刺激され空腹感を抑えてくれるハズ!

とは言えするめもカロリーがある
100gで300~350kcalほどあるけれど

そんなに沢山食べられるものではない

もぐもぐ・・・
もぐもぐ・・・
満腹感よりも
さきにアゴが疲れて
やっと食べることを止める気になれた

ふぅ・・・。
それにしても
どうして今日は
満腹感を感じないんだろうか?

満腹感を感じない理由に
炭水化物依存症や
人口甘味料の摂り過ぎ
またはストレスなど
あるけれど

おそらく・・・
原因はストレス...だと思う

自分では
ストレスを感じていることに
気付いていないことが多いけれど

こういう身体からのシグナルを
上手く理解して
食べること以外でストレスを発散しなきゃね(^^)

なにかが無性に食べたくなれば
食べることばかりに意識が向いちゃうけれど
身体を動かしたり
カラオケだったり映画だったり
食べること以外で気分転換をはかり
ストレスを発散できることをしたい

そこで気晴らしに
映画「1週間フレンズ」を見てきました


食べる事以外でも
このような
たまったストレスを発散する方法を
増やしていきたいです(*^▽^)/
スポンサーサイト
[ 2017/02/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

精神性発汗

交差点の赤信号で
停車をしていると

キキ~~~キキキキキキッ!

高架下からベンツが飛び出してきた
キッキッキッキッ!
ドンッ!

交差点をまがり切れなかった車が
高速入口の壁に激突した

高架下から飛び出してきた時点で
制御を失っていた

ABSが働いたのか
ハンドル操作が
タイヤに伝わっていないように見えた

目の前で起きた事故
高速の乗り口を塞いだ事故車に息をのんだ

もろに運転席側を壁に激突させた事故車
運転者は大丈夫だろうか・・・・

青信号に変わっても
こちらも車を発進できずにいた

心配していると
事故車の中から人が降りてきて
自分の車の状況を確認し
どこかに電話をしはじめた

ホッ。
見た感じ怪我はしていないようで
大丈夫そうだ
「さすがベンツ・・・人が乗車している車内の安全設計は鉄壁だ・・・」

高速の入口を塞いでいた事故車が
路肩に移動するのを見届けてから
その場を通り過ぎた

まだ高まった鼓動が静まらない

ただ事故現場を目撃しただけなのに

全身は汗でぐっしょり

ただジッと
運転席に座っていただけなのに

なんなんだ!?
この全身からの大量の発汗は・・・

まるで
1時間のサーキットトレーニング
その運動後の時のような汗

ジッとしていてこんなに短時間で
こんなにも大量に汗がかけるなんて

これをコントロールできたら
ダイエットにもつながるんじゃない?

なんて
なんでも、かんでも
ダイエットに結び付けて考えてしまうのは駄目な癖・・・

この発汗症状は
「手に汗を握る」のと同じ
精神性発汗

緊張や興奮また不安などにより汗をかく

特に大量の汗をかく理由に
「潜在的な不安」が
起因しているから・・・

おそらく
今回の目の前に起きた事故をみて
以前自分が交通事故に遭った記憶が
潜在的に蘇ったんだと思う

ふっ。
こんなことで汗をかけても
精神的に良くないか・・・

痩せたことで
行動範囲がひろまったマロは
今月事故現場を目撃したのが
これで2回目だった

1回目は国道を走行していると
信号でもないところで
急に車の流れが止ったと思ったら

2台前を走る車の
車3台による玉突き事故が発生していた

もしマロの前方を走る車が
止まれていなかったら
マロも巻き込まれていても
おかしくない状況だった

そっか・・・
積極的に動けるようになったからと
ドンドン気軽に出かけているけれど

その分
このようなリスクに遭遇する機会も
増えると言うことなんだね

今日の事故も
制御を失った車が
右にスリップしたから大丈夫だったけれど

仮に左にスリップしていたとしたら
マロも確実に巻き込まれていた

個人的に
痩せたことで
調子に乗っているつもりは
まったくないけれど

もし
どちらかの事故に巻きこまれていたとしたら
「最近ちょっと調子に乗っていたワ・・・」と
反省している自分が見える

今回の件は
多少痩せたからって調子に乗るなよ!
慎重に考えてから行動しろよ!

きっとそう言う警告だと思う


気を引き締めていきたいと思った
[ 2017/02/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

五感

今日は市場にお買い物に出かけました

市場に行くと
美味しいものがたくさん並んでいて
つい無駄な食べ物などの衝動買いをしてしまうので

ダイエット中は避けがちなんだけれど

そんなに毎回
我慢しなくて良い!と

自分を解放する日を作っている

今までのマロであれば
単に食べ歩きの日と化してしまう市場だけれど

今回は
お買い物+食べ歩きから

その市場に
カメラを向けて散策することを付け加えた

散策することで
身体を動かし
歩く歩数を確保するため
という事もあるけれど

太っているときから知っている市場だけに
どうしても偏ったお店を訪れがちになってしまう

ファインダー越しに見える景色は
目線を変えることができ
見える景色が変わるかもしれない

そう思い
痩せてきて
行動的になれてきたこともあって

市場での新しい発見に
期待を膨らませた

いざ!マイカメラをもってGO~

ファインダーを覗くと
見えてくる♪
見えてくる♪
視覚に飛び込んできた

「・・・・アナゴ丼」


抹茶塩味で食べました(笑)


美味しい!
味覚がフル回転!

ファインダー越しのはずが

キューーーキュウーーー
タコを焼く音が!

聴覚に引き寄せられ
焼いてもらったタコセンベイを
モグモグ

この市場の名物も
おさえて置きゃなきゃね!

嗅覚に誘われ
パクパクと

目線を変えるつもりの計画は

市場の活気に触れ

五感がフル活動!

食後のティータイムや
ティータイムにはデザートもツ・ケ・テ♪と、

ダイエット的には大失敗に終わりました...

気がつけば
食べ物ばかりにレンズを向け

風景写真を1枚も撮っていない・・・Orz

反省すると事がいっぱいでしたが・・・

楽しかったので
まっ、いいかな(^^)

五感をフル活動させたマロは
第六感で体重が増えたと感じているけれど

明日しっかり
体重のリカバリーかけますね
✧٩(•̀ᴗ•́)و
[ 2017/02/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

骨が当たって痛い

痩せてくると
自分の骨が当たって身体が痛い

と、言う話を聞くようになる

マロの場合
足がX脚なので

痩せてくると
一番にヒザの内側の骨どうしが当たって痛いと感じるようになったり

さらに

寝る時に
横向けに寝ると
あばら骨の下側にウエストが食い込んで痛くなる

痩せたことで
ウエストが自分の身体に食い込むのは
女性特有の症状で

もしかしたら
男性にはこの症状は
でないのかも知れない

このウエストの食い込みが深く
内臓をグリグリ触られている
感覚に吐き気を覚える

これが痛くて
気持ち悪くて
もう寝ている場合ではなくて

横向けで寝られなくなって
常に仰向けに寝るようになる

この食い込みを警戒して
最近の寝返りも
おそる...おそる...

しかし今回のダイエットでは
不思議とその痛みが
未だない

70kgも体重を減らしたのだ

そろそろウエストが
あばら骨下に食い込んできても
おかしくないハズなのだが・・・

それもそのはずで

現在のよこ腹(横向き)

脇腹を鍛えているので
腹斜筋が浮き上がりだした

これにより横向けに寝た時
この腹斜筋が
「柱」
の役目を果たし


ウエストの凹みが
身体に食い込むのを防いでくれている

痩せてきて
骨が当たって痛いと言うのは

脂肪と一緒に筋肉も
落としてしまっているからなんですね


痩せて骨が当たって痛くなる原因は
筋肉も減るから痛いのだと分かって

やっぱり筋トレは
ある程度必要なんだなぁ~って
感じました♪

あっ、
あくまで
ある程度ですよ
ある程度

そこまで腹斜筋イラナイ
|(゚3゚)|キコエマシェーン
[ 2017/02/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

ダイエット32ヶ月目の結果と成果

ダイエット開始32ヶ月目
開始時135kg→63.7kg
2017022401.jpg

32カ月間で-71.3kg減

マロのお腹
通称『みきちゃん』の変化と経過は

スタート ↓

1カ月目 ↓

2カ月目 ↓

3カ月目 ↓

4カ月目 ↓

5カ月目 ↓

6カ月目 ↓
マシュ麿みき6ヶ月目
7カ月目 ↓
マシュ麿みき7ヶ月目
8カ月目 ↓
マシュ麿みき8ヶ月目
9カ月目 ↓
マシュ麿みき9ヶ月
10カ月目 ↓
マシュ麿みき10ヶ月
11カ月目 ↓
マシュ麿みき11ヶ月
12カ月目 ↓
マシュ麿みき12ヶ月
13カ月目 ↓
マシュ麿みき13ヶ月(仮)
396日後 ↓(6日後)

14カ月目 ↓
マシュ麿みき14ヶ月目
15カ月目 ↓
マシュ麿みき15ヶ月目
16カ月目 ↓
マシュ麿みき16ヶ月
17カ月目 ↓
マシュ麿みき17ヶ月
18カ月目 ↓
マシュ麿みき18ヶ月目
19カ月目 ↓
マシュ麿みき19ヶ月目
20カ月目 ↓
マシュ麿みき20ヶ月目
21カ月目 ↓
マシュ麿みき21ヶ月目
22カ月目 ↓
マシュ麿みき22ヶ月目
23カ月目 ↓
マシュ麿みき23ヶ月目
24カ月目 ↓
マシュ麿みき24ヶ月目
25カ月目 ↓
マシュ麿みき25カ月
26カ月目 ↓
マシュ麿みき26カ月目1
27カ月目 ↓
マシュ麿みき27ヶ月目
アングル変更27カ月目 ↓

28カ月目 ↓

29カ月目 ↓

30カ月目 ↓
マシュ麿みき30カ月目4
31カ月目 ↓
マシュ麿みき31カ月目
32カ月目 ↓

↑目指せシックスパック!

ダイエット32ヶ月目の成果報告
体重は135kg→63.7kg

今月はダイエット的に
変なリズムの月度でした

年末年始の繁忙期が落ち着き
今月は閑散期だと言うこともあって有休を使い

おおよそ月の半分はお仕事がお休みでした

それにより外出が増え
外食も増えました

その外食で増えた体重を
翌日リカバリーをかけて体重を戻す

これをひたすら繰り返していたように思います(笑)

本来であれば
この時期は体重が減りやすい季節

当初の予定では
この1カ月間で体重を1kg
余裕で減らせると思っていたけれど

痩せたことにより
行動的になったマロは

自分の行動範囲を広め
積極的にドンドン外出し

出かけた先のグルメにはまる(笑)と言う

ダイエット的には
破茶滅茶な感じの1カ月でした

 1ヵ月がんばってダイエットで減らした体重はわずか300グラム

これも前日の宴会の料理を
持ち帰えると言う強行手段によって
成し遂げた数字で…(-᷅_-᷄๑)

ダイエットの成果報告日が
本日でなければ
今頃+200〜 300グラムの体重増加で
一生懸命リカバリーをかけてる最中だったはずです(笑)

【ダイエット32ヶ月目実施したダイエットメニュー】
○食事:1日摂取量1600kcal(ただし外食時+宴会は除く)
○運動:筋トレ90分+ウォーキング10km

今月も相変わらず体重の変化は
ほぼありませんでしたが

体型の変化は
先月と比べると
引き締まってきたと体感で感じています

とは言え目標は
体重を減らしていく事なので

これからも気を引き締めて
ダイエットに取り組んでいきますね♪

来月度は
閑散期も終わり
ふたたび繁忙期になるため

お休みが少なくなる月度
ダイエット的には
繁忙期ぐらいがちょうどいいのかも?

ダイエット33ヶ月目こそは体重を1kg以上減らしたい!

でも無理をしないペースで
ダイエットに挑戦し続けていきますので
これからもよろしくお願いいたします(≧∀≦)

いつも応援してくださり感謝です
ありがとうございます
[ 2017/02/24 ] 自己紹介 | TB(0) | CM(11)

仲間を巻き込む

今日は気心の知れた仲間と夜の食事


たわいもない会話が弾む


ダイエットをしていても宴会は好きだ


できるだけ参加している


わぁ~茶碗蒸しにウナギが入ってるぅ~♪


次々にノンアルコールの飲み物が注がれ
笑いがたえない

ノンアルコールでも酔った気分になれるんだね(笑)

「美味しいね」って
満面の笑みのフレに皆がつられて笑う


ほっこりとした温まる楽しい時間


赤出汁を飲み切ったあとに
できてきたお寿司に
食べる順番を間違えたと
もだえるフレを皆でイジった


そして油断して
奪われた柚子シャーベット




ココカラ




突っ込んじゃダメですよぉ~!




マロはこれらの料理を
パックに詰めて持ち帰りました!



なぜなら
ダイエットをしているので
夜にたくさん食べたくなかったんです(大爆笑)

こんな非常識な行為
批判されてもおかしくないけれど

でもね
マロが体重135kg時代を知っていて
支えてくれた人達なので

ダイエット中なこと
理解をしてくれています

みんなが口にパクパクとお料理を運ぶのと同じペースで

マロは
料亭が用意をしてくれたトレーに
料理を詰めていく(笑い転げる)

誰も
そのことに対して突っ込んできません
当然なこととして流してくれています

居酒屋でノンアルコールビールやカクテルを飲んも
楽しい時間が過ごせるのと同じように

箸をもって料理をつまむ行為があったためか(トレーに詰めるため)
マロもその場で楽しく食べた気分になれ

多少なりの
満腹感さえ感じているから不思議です(笑)

ダイエット中って
宴会に参加できなかったり
それによって友達付き合いが悪くなってしまったり
それが続くと仲間外れになった気持ちになったりするけれど

逆にダイエットに仲間を巻き込んでしまうと
案外無理しなくても済むんだなこれが(笑)

パックに詰めたお料理は
明日の朝食にいただきます(笑)
[ 2017/02/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

ガゼリ菌SP株

優しい笑顔の訪問販売員

金を売ってくれ
味噌を買ってくれ
保険に加入しませんか
時には宗教の勧誘などなど

訪問販売や種類は多岐に渡るけれど

今日の訪問販売には
マロの目がキラッ!キラッ!

内容は
牛乳の宅配販売

ちょくちょく宅配の牛乳は契約するのだけれど
半年もすれば
飽きると言えばよいのか・・・
季節の変わり目であまり飲まなくなるというか

ある時期を境に
大量に冷蔵庫の中で余るようになる

そうすると消費が追いつかなくなり
いったん止めてしまうんだけれど

今回の勧誘は

なんと
内臓脂肪を減らすヨーグルト!


ガゼリ菌SP株が内臓脂肪を減らしてくれるらしい

ま、マロの場合は
そろそろ内蔵脂肪ではなく
皮下脂肪を減らしたいので
そのあたりはどうなの?
って、ことには気付かなかったことにして(笑)

毎日食べるように心がけているヨーグルトに
ダイエット効果があるのが嬉しい!

ヨーグルトは単に
腸内環境を整えたり
花粉症対策に食べるだけではなく

ダイエットの際にヨーグルトを食べると
ヨーグルトに含まれるカルシウムにより
体脂肪が減りやすい

カルシウムの摂取量が多い人ほど
脂肪の排出が促進される
と言うこともあり
できるだけ毎日食べるように
心がけてきたけれど

特定のヨーグルトは決めていなかったため

今回の宅配のヨーグルトを取り入れることにした

これには
別のもうひとつの理由があって・・・・

マロは夜な夜なウォーキングをしているけれど

その夜道で一番
遭遇率が高いのが
牛乳の配達車なんですが

真夜中の1時や2時に人が歩いているとは
思わないため

マロが夜道を歩いていることに
牛乳の配達車が
気付いていないことが多くて....

宅配を終えた庭先から
不意に飛び出してきた車に

時々轢かれそうになり

ウワッ!
ビックリした!
と言うことが時々あるのだけれど

マロの家が配達のコースに加わると

牛乳宅配屋さんの配達順路が変わり

マロが歩く道からはなれるので
夜道が少しは危なくないかなぁ~なんて
一石二鳥の効果を狙っています(笑)
[ 2017/02/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

ヒートショックプロテイン

母「ヒートショックサプリメントって何?調べて欲しい」
と母に言われた

マロ「うん?」
聞いたことのないワードだ

なんでもラジオ放送を途中から聴いたから
話の内容が理解できなかったけれど

健康の話みたいで興味があると言っている

よく話を聞いていると

ヒートショックプロテインの事らしい

ヒートショックプロテインとは
細胞内の傷ついた
たんぱく質を修復してくれる成分で
健康・アンチエイジング・免疫力向上・メタボ防止・ダイエット効果・がんなどに効果がある

ここまで聞くと
栄養補給剤かサプリメント系の
何かだと思ったけれど

どうやら
体内にある細胞の事で

年齢とともに体調を崩しやすくなるのは
このヒートショックプロテインが
体内で減少するためなんだとか

しかしこの減ってしまうプロテインは
日常生活のある工夫で増やす事ができる。

それが
ヒートショックプロテイン入浴法♪


①浴室を温める
②心臓から遠いところからかけ湯をする
③浴槽には足から手の順に浸かる
④お湯の温度の目安
 42℃→入浴10分
 41℃→入浴15分
 40℃→入浴20分入浴する
⑤ここからが重要ポイント
お風呂で上がったら体温37℃以上を
10~15分たもち身体を冷まさないように保温する事

体温38℃の時
体内のヒートショックプロテインが
最も増加する


このことから
水分補給は冷水を避け

温かい飲み物か常温で水分補給
※冷たいドリンクは湯上り後20分以後に飲む

これらを週のうち2日ほど実施すると良い

と、調べた事を
このまま母に伝え

内心...これいいジャン!

マロもほぼ毎日半身浴しているけれど
入浴中の水分補給は
キンキンの冷水だった(笑)

約60~90分も半身浴をすれば
のぼせる時もあるので

湯上り後は
冷たい牛乳でグィッ!って
感じだったんだけれど(笑)

ヒートショックプロテイン的には
ダメな感じ(大笑)

なにせ大幅ダイエット中
さらに筋トレなどで
細胞は痛みまくっている気がするので

痛んだ細胞を修復できるなら
こんなに嬉しい事はない

これからは入浴時の水分補給は
暖めた水分で補給することに変え

湯上り後も
のぼせるから早く体温を下げたいって
さすがにこの時期は扇風機に当たらないにしても
体温を下げようとしている所があったので

これからは
湯上り後の15分程度は
体温が下がらないよう注意していきたい

毎日入るお風呂
その入浴法を少し工夫するだけで
ダイエットや健康に効果があるなんて嬉しいですね

※ただし入浴時の温度差によるヒートショックには
充分ご注意くださいね
[ 2017/02/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

クリームブリュレ

ダイエットをすることで
運動音痴は多少改善されたけれど

方向音痴は
まったく改善されないマロです(笑)

そんなマロは
友人に連れて行ってもらい
3回目のチャレンジで
やっとヒステリックジャムにたどり着くことができました

ヒステリックジャム
神戸では有名なクレープ屋さんです


とても美味しい店なのですが
焼きたての味にこだわりがあるため

お持ち帰りができません

そうなると
ダイエット中のマロは
午後以降はスイーツ類を食べないため

なかなかチャンスが巡ってこないのですが

今日は
早朝から神戸に出かけて
真っ先にクレープ屋さんに行くことに

とは言っても営業が12時からなので
マロ的に
なんとかスイーツを食べられるギリギリの時間

20分ぐらいの行列に並んでいると

友人に
「マロって食べ物屋の行列に並べるようになったんやね」
と言われた

マロ「?」

友人「以前のマロはこういう所は苦手でよく隠れていたじゃん」
友人「わたし、あんたが食べたいけれど行列に並ぶのが恥ずかしいって
言うから何度も代わりに行列に並んだよ」

マロ「・・・・・」
マロ「ごめん、ありがとう(涙)」

そう言えば
そうだった(涙)

高度肥満のマロが
スイーツ店に並んでいると
この店の食べ物を食べると
太りやすそうって思われたらお店に迷惑をかけそうだなぁ~とか

あんなのを食べるから太るんだよ!とか

いろいろ思われるんじゃないかって
自分勝手に被害妄想を抱いてしまって・・・

ただ食べ物を買うだけでも
けっこう神経をすり減らしていた

マロ「そう言えば・・・」
マロ「食べ物の注文の際も店の端にかくれて」
マロ「容姿を見られないようにしていたことを思い出したよ…」

今思えば
そんな事をする必要もないし

お客様なんだから
堂々としておけばよいって思うけれど

もう
自分の思うようにならないことばかりで
すべてにおいて
自信を無くしてしまっていたんだよね

そんなに太っているんだから食べるな!
て、
自分に自分で罵声を浴びかけながら
それでも食べたくて

そんな姿を
誰にも見られたくなくて・・・

無理を言って
代理に買いに行ってもらっていた

....そんなダイエット前のことを思い出し

胸が熱くなって
こみ上げて来るものを
押し殺していると

注文したクレープ
「クリームブリュレ」

出来上がったよ♪

美味しいね♪
甘いね♪
パリパリしているね♪
ちょっぴりプリンぽいね♪
クレープの生地がとても美味しいね♪

人混みの中
満面の笑みで堂々と食べる

そんなささいなことが
普通に出来るようになってきている
変化が嬉しかった♪
[ 2017/02/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ねぎらい

「まっ!ずいぶんとスリムになられて」

最近では
この言葉をかけられることも
随分と少なくなった

「-70kg減量しました♪」
と伝えると

「まっ!私をまるごと1人分」
と驚愕

ここまでは
今までもよくある話だけれど

「それは、それはスリムになられる前は
さぞかし身体がしんどかったでしょうね」

この言葉は初めてだった

痩せたことを褒めてくださる人は多いけれど
太っていた時のことを
労ってくださった人は
初めてかもしれない


少々照れくさいとともに
嬉しかった

「だって私を常に背負っていた状態ですものねぇ~」

心の声・・・
労いポイントはそこか!(爆笑)

確かにそうだ
常に降ろせない成人を背負っていた状態に等しい

だから落ちたものを拾えなかったんだ
だから階段を降りられなかったんだ
だから立ち上がるさい
なかなか立ち上がれなかったんだ

だから・・・だからと・・・
いろいろ思い出していた

どうりでお腹も空く訳だ
1日中 誰かを背負いながら動いて
体力を消耗しているんだもの

いくら健康のために食べるな!
って言われても
やっぱり隠れて食べちゃうよ・・・

食欲を我慢できないのには
それなりの理由があったんだね

いくら痩せるために運動をしなさいって言われても
もう体力を使い果たしているんだもの
もう・・・1歩も動けないよ・・・

運動ができなかったのも
無理はなかったと

太っていた当時の行動を
今更ながらに納得(笑)

健康を意識することで

食べる量や質が変わらなくても
食べ方(咀嚼回数・食べる時間)が変わり
少し体重が減りだす最初の1歩

少し体重が減ると
わずか2歩だけかもしれないけれど
動ける範囲が広がる

すると3歩分体重が減る

その僅かな積み重ねから
変えてきた

いまの痩せるための根性も
太っていた時の経験があったからこそ
養えたんだと思う


太っていようが
痩せていようが

体型にコンプレックスがある人はいる

でもそのコンプレックスはいずれ
自分を助ける経験やチカラ変えられる

人生経験に無駄なことがないって
このことなんだろうなぁ~と思った(^^)

[ 2017/02/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)