甘いイメージ

女性の場合
痩せることで
いままで見向きもされなかった男性から
女性らしく扱ってもらえるようになるなどの
そんな甘いイメージがある

男性「持つ?」
マロ「重たいからイヤだ」
男性「ジムで筋トレしているのに?」
マロ「いま筋肉のスイッチOffモード中」
男性「筋肉使うときは今でしょ!」
マロ「やだ!」
男性「筋トレの意味ねぇ~よ」

あぁ・・・
痩せてきたことで
女性らしい扱いを受けるかと思いきや

現実は更に厳しくなっていた(苦笑)

正直
重たいものは重たい訳で・・・

周囲を見渡して
頼れそうな男性がいる時は
女性のマロがしゃしゃりでる事は控えているんだけれど・・・

そんな中で
ジムで筋トレしているんだからと

重たい荷物がドッサリ!
ダンボール6箱…
置いてあったりすると

マロ「え~と、」
マロ「今鍛えなくてもぉ・・・
マロ「いいかな・・・(汗)」
男性「ジムを辞めてこの荷物を運んだほうが無駄がなくて良いんじゃ?」

正論に言い返せなかった

みんな良く見ている・・・

太っているときは
もう限界を隠し切れなかったんだろうね
「ジッとしているだけでも大変そうだから持ってあげる」って
男女関わらず良く手助けしてもらっていた
あの時の感謝の気持ち忘れていないけれど

逆に痩せてきた今

男性「持ちたいかも知れないから一応聞かないとね」って

1箱10kg越えの
積み上げられたダンボール箱を
目の前に

ダイエットで痩せたら
素敵な女性になれるなんてことは
幻想だって
わかっているつもりだけれど

なんか違うなぁ・・・

ダイエットの路線
少々迷子気味だと思ったマロなのでした(苦笑)

スポンサーサイト
[ 2017/01/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)