長々とダイエットをしてきて
体重を約70kgも減らしたのにもかかわらず

なんと
ダイエット前より
太くなった箇所がある

それは「脇」

腕の付け根の脇が
とても分厚くなった(↓イメージ画像)
2016102701.jpg

正直な所
こんなとこって
筋肉が付くんだァ~と初めて知った感じ

別に意識的に脇を鍛えているわけではないけれど

腕のお肉がたれて振り袖にならないように鍛えるよ!と
上腕三頭筋を鍛え

バストアップさせるぞ!っと
大胸筋を鍛え

だぶついた背中に下着が食い込まないようにしたいよ!と
広背筋を鍛え

基礎代謝をアップさせるぞ!と
背筋を鍛た結果

脇はそれらと連結している箇所なので
自然と鍛えられてしまった(笑)


脇が鍛えられると
“肩コリ”が緩和される

実際マロは若い頃から激しい肩コリだった
けれど
最近この肩コリがなくなった

ダイエット前は・・・
認めたくは無いけれど
しじゅうかた・・・の兆候もあったのだけれど

今ではダイエットの
副産物のおかげで消えうせている(笑)

しかも脇の下にはリンパ節があり
脇の下のリンパが滞ると
二の腕がたるんだり
身体が浮腫むだけでなく

バストが垂れやすくなるのだけれど

脇が鍛えられる事で
それらが改善され

リンパの流が良くなり
デトックス効果が得られるようになった事も嬉しい

最近 自分の姿を
鏡で見ながら思う

現在体重65kg
減量した体重-70kg

そう鏡に写っている自分の姿
この姿丸ごとの
量を減量したのだ

それでも
生きている

これだけ減らしても
目・鼻・口・五体揃って以前よりも健康だ

身体は単に脂肪を減らすだけではない
筋トレをしているからと言っても

ここまで体重を減らしてきてなお
以前よりも大きくなる箇所もあるのだ

身体ってすごい!
と思った

身体を大事にしなきゃだね♪
スポンサーサイト
[ 2016/10/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)