スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

備える

痩せてきて良かったなぁ~と感じる事に
焦る事が少なくなった事が上げられる

今までなら
体力的に人一倍時間がかかる自覚があった

どこかに移動するにしても
先に動き始めないと
1人取り残される

または動きの遅いマロに合わせる事で
皆に待ってもらわなくてはいけなくなり
余計な時間がかかる

そんな事から

何をするにあたっても
少しでも早く!
皆より先に!
皆と同じように!
迷惑をかけたくないと
常に焦っていた

体の動きはゆっくりでも
つねに内心テンパっていた

そのことで
あらゆる作業が雑になる事も多かった

正確性に欠ける事も多かったのではと感じる

いままでのマロって結構”雑“だったかも
と気付けたのは痩せて来てからだ

痩せてきた今
多少出遅れても走って追いつける自信がある
皆と同時に行動を伴っても
同じように付いていける自信がある

ただそれだけの事で
落ち着いた行動が出来るようになってきた

まわりを見回す余裕が出来てきた

事前準備や
予測不可能な事にも
備える心構えが出来てきたと思う

もちろんダイエット前も
それらに充分注意をしていて

何事もしっかり取り組んできたつもりだけれど
ぜんぜん精度が違うと自分で感じる

大きく太っていたことで
電信柱1区間を歩くだけでも必死だったマロは
目の前の事だけで精一杯だった

痩せてきて
目の前から先の事も
考えられる余裕ができてきたマロは

もしもに備えて
防災グッズを買った

家にいる時
仕事をしている時の
避難経路を確認した

消火器と消火栓の場所を確認した

今までにやっていて当然の事と
言われたらそれまでかもしれないけれど

いざ実際に避難経路をシュミレーションしてみると
ここの道を通って逃げようと考えていた道順には
ガラス壁を多く使用しているビル街だったり
電線や電信柱が多く、それらが倒れてきそうだったりしていた

それらを避ける道となると
考えていた方向と真逆に逃げないといけないことを知った

家では防災グッズを収納する場所も
地震がおきて家具が倒れたとしたら
取り出せなくなることに気付いたりと

見直すことの多さに驚いた

友達との会話でも
「新しい単三電池と古い単三電池の見分け方は」
マイナス面を下にして普通なら立つような高さから落とすと
「新しい単三電池は立ち」
「古い電池は倒れてしまうんだよ~」と
目からウロコ情報をおしえてもらったりした

いままでは
1日1日がいっぱい、いっぱいで
先を読むチカラが弱かったマロ

痩せてきたことで
行動に余裕ができ
先々の事を考える余裕ができたことが嬉しく感じた

なぜ今 防災を意識したのかというと

先日の鳥取の地震の時
西日本エリアでは
緊急地震速報でスマホが鳴り響いた人が多いと思う

これ自体は時々あることだけれど

今回の地震で
個人的に驚いたことは
この地震と連動してスマホ画面が
緊急省電力モードに切り替えるか
聞いてきたことだった

そっか・・・いざっていう時
ちょっとした知識の有無が
案外重要なことだと気付かされ
今日はそれらを考える機会になった1日だった
スポンサーサイト
[ 2016/10/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。