月経前症候群

ここ数ヶ月
月経前症候群(PMS)の症状が強く出るようになってきた


いままでは身体に充分に蓄えた脂肪があったため
あまりPMSの影響を受けずに済んでいた

しかし体重が60kg台に痩せてきたことで
PMSの影響を受けるようになってきたのだ

月経になれば出血などで起こる栄養不良を補うため
普段以上に脂肪や塩分や水分を
身体が蓄えようとしてくる

しかし今まで充分に栄養の蓄えがあったマロは
PMSになりにくい体質だったけれど
痩せてきた事でPMSに悩まされるようになってきた

しかし今まで
あまりPMSの対策が必要なかった事から
ついつい対策を怠って忘れてしまう

ココ最近だって
重たいウエイトを持てるように
しっかり食べて力をつけるぞ!と
夕刻に高カロリーなトンカツ丼を食べたり

友人の誘いを断る意思も薄く
夕刻にアイスやケーキの甘いものを食べたり

少々不穏な動きを見せていた

はぁ・・・PMSのせいだったのかぁ・・・

だから
甘いものを食べたくなったり
脂肪を貯める為に脂っこいものが食べたくなったり
食欲が増えていたんだ・・・

そう言えばそうだよ!
先月もこれからは注意していかなければ!って
思っていたじゃん!

ちゃんと備えていれば対策ができたのになぁ...

食事など朝に沢山食べて
だんだん夕刻に向けて食事量を減らしていく事を変更して

1日の摂取カロリー1,600kcal
1回の食事を少量に
1日5~6回に分けて食べる
食事の回数を増やすことで
食欲を分散させるとか

カルシウムをたっぷり摂る食事に変えようとか
頭では月経前症候群の対策は練っていたのになぁ....

結局はPMSの影響が出てると気付かず
無性に食欲がわいてしまうと
なに?なにの栄養不足でお腹が空いているの?
こんなにお腹が空くなんて
なにか栄養が足りていないよね?

しっかり食べるためにはどうすればいい?

食べて!そのかわりに
筋トレの負荷を増やそう!とか

甘たら幸せ感じた♪
たまにはコレも良いね♪って
食べる言い訳を見つける事が上手なんだよねぇ~

自分で自分を誤魔化して
結果PMSの罠にはまる・・・


この対策として
生理前の1週間は豆乳を1日200ml(1本)飲むと
脂肪や水分を蓄える事を防いでくれる

今月は手遅れだけれども!

いくら豆乳が脂肪を蓄えるのを防いでくれても
結局は食べる事は防げないんだろうけれども!

来月からは
食事メニューや食事パターンなど
しっかり見直し調整して
1週間前から豆乳飲んでいきたいと思います

ダイエットで変るのは体重だけでなく体質も変る
体質が変ればダイエットメニューも変る
この変化に合わせるのがとても難しいナ(^^;)
スポンサーサイト
[ 2016/09/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)