スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

行動計画

ニュースを見ていると
アメリカ大統領選でヒラリークリントンさんの
健康問題が焦点になっている

マロの周辺でも
「健康管理が出来ない人に大統領なんてムリムリ」
「これではトランプさんが優勢だな!」
なんて会話をよく耳にしますが

元135kgの体重で健康管理ができていなかったマロには
この話題が取り上げられるたびに
「お前もダメだ!」って言われている気がして
耳が痛い苦い時間を過ごしています(笑)

「健康管理が出来ない人は仕事の管理もできないよね」
そう同意を求められて
視線をそらすしかないマロ

話題は大統領選の話でも
自分の身の回りに置き換えて
自分の管理ができているかを考えていた

正直な所
痩せてきた事で自分の管理が出来てきたか?
と聞かれれば
本質のところでは変っていない気がする

痩せてきて体力が付いて
「出来るようになってきた」だけで
「自己管理」となると
ついつい無理をしてしまっている事も多い

頑張っている=無理をしている
これも自己管理面で言えば
「管理が出来ていない」
ことに相当するのだろう


管理って難しい

健康のために毎日歩いています!って言っても
2016091601.png

こうやって2週間の万歩計を見ると
身体を休めている日って案外少ない・・・
「雨が降ったら休めるのに!雨が降らないのが悪いねん」って言いたいけれど

馬鹿だからさぁ・・・
雨合羽着て歩きよる

「運動を頑張る」=「自己管理ができている」
ではない

このグラフを見て
自己管理ができていないなぁ~と思った

今のマロは自分の体力と相談して
動けそうなら動く!
疲労がたまってきたら休むパターン

なら疲労感をあまり感じていないだけだとしたら?
いつか無理がたたってしまうかも知れない

いまは体重が減らない
体重が減らないのであれば筋肉も落ちないから
いまのうちにしっかり筋肉を鍛えようと
歩く以外に筋トレを頑張っているけれど

これもただ頑張っているだけで
自己管理と言う面ではズルズルなんだろうな・・・

比較するのは身分違いすぎるけれど

ヒラリークリントンさんは選挙戦を頑張っている
頑張っているからこそ・・・ふらついている

ふらつくまで頑張って
それを誰も可哀想と言っていない


逆に自己管理が出来ていない
この人ではダメではないか?
というニュースを見て


頑張るだけではダメ!

計画的な休養も大事
息抜きも大事!
ON/OFFを計画的に管理していかないと
闇雲に頑張ってもダメなんだ・・・
と気付かされた

今までは
いついつまでに○×を実施する
いついつまでに×△を達成させる
と目標達成に重点をおいた
行動計画ばかりだったけれど

・4日に1回は休暇を取り入れる
・筋トレは1日置きに!
体力があっても一息入れる

そう自分に言い聞かせて
休む日をスケジュール帳に書きこみ

今日はあえてジムをお休みしました

体力が余っている
まだ動けるのに身体を休ませる
このことに対して
なぜこんなに勇気がいるのか分からないけれど...

自己管理をしっかりできる人になりたいので
休む事も頑張ります!
スポンサーサイト
[ 2016/09/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。