筋トレでダイエット臭を消す

ダイエットをしていると
常に気を配らなければならないのはダイエット臭だ

体が栄養不足になると
口臭や体臭の原因となる
「ケトン体」が合成され体臭がきつくなってしまう

マロもダイエットを開始した頃は
このダイエット臭対策に追われていた

なぜなら自分ではこのダイエット臭に気付きにくい為
入念に注意を払っていた

対処方法としてよくしていた事は
無糖のヨーグルトを軽く電子レンジで“チンッ”して
軽く温め全身のパックをしていた

ケトン体は酸性のため
ヨーグルトのアルカリ性でダイエット臭を中和するのだ

これで3〜 4日はほぼ無臭になれた

今年も入念にチェックをしないといけない
季節なんだけれど

何だか今年はそんな対策をしなくても体臭が無い気がしていた

ダイエット臭も長期間ダイエットをしていると
半年ほどでダイエット臭は消えると言うけれど

そうは言っても
きっと自分で気づいていないだけ!
そう思っていた

興味深いことに
ダイエット臭の元と言われる
ケトン体は
筋トレをすることで筋肉で燃焼される


確かにジム通い始めてから体臭が少なくなってきた気がしていた

それに同じジムに通っている人も
全身汗だくになる人が多いけれど
他人の体臭や汗臭さを感じる事は無い

それはジムのスタッフさんが
数分置きに各マシンを徹底的に消毒しているからだと思っていたけれど

有酸素運動や筋トレをしている人達だから
体臭が抑えられているんだと知ってなんだか納得した

個人的にはいっぱい汗をかく運動は
体臭の元だと思っていたので

運動することで体臭や
特にダイエット臭が抑えられると知って驚いた

暑い夏にバテてしまって
筋トレや有酸素運動が億劫になることもあるけれど

運動で燃焼してくれるのが脂肪だけでないと知って
モチベーション上がりました(*^_^*)
スポンサーサイト
[ 2016/08/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)