のんびり

少し心の余裕が出てきました

体重135kgの体型では
一刻も早く痩せなければ危険!

そんな気持ちが働いていました
なので体重を減らすことばかりに
意識が向いていたと思います

しかし-70kgの減量により
体重が65kgになれた事で

周囲の方々にも
”もうそれ以上痩せなくても良い”とか
”それぐらいの体型が調度”

または
”あまり痩せすぎたらダメよ”
”危険がない程度にね”
などなど

声をかけてもらえるようになってきたことで

高度肥満の危険地帯は
脱出できたのではないかと感じています

ダイエットは体重を増やしたり減らしたりさせながら
緩やかに体重を下降させていくことが一番なのですが

今までは
ただ減らすことだけを意識し
最低限でも体重維持に執拗に執着していたため

体重が少しでも増えることを極端に避けていました

でも時には体重を増やして
省エネになった体を解放させ

それから身体を引き締めながら体重を減らしていくことを
上手く組み合わせたほうが

体重の減り方はトータルで見たとき
多くの脂肪が減らせると感じていました

分かってはいたけれど
なかなかその勇気がなく難しかった

そこでこのお盆は
夏バテしてしまっていることを利用して
筋肉を作る食材を沢山食べて
ダイエット運動はやめて
身体を休め

休養も痩せる為には重要な要素
と、休養することを意識的に取り組んでいます

-70kg痩せたご褒美の休養だと思う事で
素直にゆっくりした時間を過ごし
落ち着いた時間を過ごせています

こんなに
のんびり過ごすと
体重は増えちゃうかな?

もし体重が増えてしまうようなら
現行実施しているダイエットにリバウンドのリスクがある証

目標体重に必死に駆け込むダイエットではなく
自然とその位置(体重)にたどり着くダイエットを目指し


のんびり過ごしても
体重が増えない
太りにくい身体づくりに努めながら

減量目標残り-15kgを達成していきたいと思います
スポンサーサイト
[ 2016/08/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)