策士め!

休憩中
セルフコーヒーを注いでいると

茶髪「ちょっと、ちょっと、また痩せて」と声をかけられた
マロ「以前お会いしてからそんなに体重の変化はないですよ^^」
金髪「いや!ちょっと!そんなに痩せて感動するワァ~」

持ち上げられて
悪い気がしないマロ

金髪「髪の毛をカットして綺麗になったやん」
マロ「そんなにほめても何も出ませんよ♪」

金髪「もう洋服はMサイズ?」
マロ「まだ体重はあるのでMサイズは無理ですねぇ...」

金髪「この人70kg近くも体重を減らしたんですって」
黒髪「そもそも私体重70kgもないんだけど・・・」
黒髪「元の体重何キロだったの?ってはなしや」
マロ「そこは内緒です^^」

金髪「痩せたらお洒落楽しいやろ?」
マロ「そうなんでしょうけれど・・・現実は下着1枚から全て揃えないといけないので厳しいです」(笑)
黒髪「そらぁ~1枚もないわなぁ~」
マロ「ダイエットで浮いた食費が全て洋服代に消えてしまいます(笑)」

黒髪「わたしより、あんたのほうが今や細いやろ」
マロ「いえいえ、みなさんよりマロの方がまだまだ体重は重たいですから!」
ALL「いや、あんたの方が細い」
マロ「いえいえ筋トレを始めたから多少引き締まって見えているだけですって」
金髪「いま体重何キロなん?」

マロ「66kgです」
ALL「そうなんだ!!」

ハッ!Σ(゚∀゚;)

策士メ!
罠にはまった


今体重66k+70減量=元体重136kg・・・・
元の体重がバレてしまった・・・Orz

ブログ以外では体重のことは
言ってこなかったのに!

マロのほうが体重が重たいと分かり
安心したのか(笑)


体重がわかった途端
金髪「じゃ!お喫茶でも行こか!」

ALL「なにが食べたい?」と話し合いながら
黒髪「ケーキでも食べましょうよ」と
マロの前から立ち去る四人組

(;」゚◇゚)」 オーーーーイ!!
( 」´0`)」オォーイ!興味があったのはソコだけかぁ~?

(」゚ロ゚)」オーーーイ!! 人の体重聞いてから
自分たちのランチメニュー決めるなぁ~

オーイ. オーイ!! L(゚ロ゚L ;)(; 」゚ロ゚)」 オーイ!! オーイ!
[ 2016/07/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

さらに太る原因

マロの手を引き
お見受けするに体重110kg強ぐらいの
見知らぬ女性を紹介された

Aサン「ほら!この人!以前はあんたより大きかったのに」
Aサン「いまこんなに痩せてんで!あんたも痩せナ!」

その人の前にマロを突き出した

目を合わせてくれない女性

その人の気持ちが痛いほど分かるだけに辛かった

「痩せなきゃダメ」なんてことは
当の本人が充分すぎるほど分かっているハズ

わかった上で痩せれないのだから
「痩せろ」
と言われてもさらに追い詰めるだけだと思った

しかも努力をすれば痩せれると
痩せたサンプルを目の前に突き出されたら
マロなら吐き気しかしない

Aサン「ほら、こんなに痩せれるんだから、あんたも痩せなきゃ」

その女性は視線をそらし
ただうつむき座っていた

何も言わない。
無表情で
ただ時間が過ぎ去るのをやり過ごしているようだった

本人が一番痩せないといけないことに気付いているはず

痩せる努力をしていないと思われがちだけれど
そうじゃない痩せれないんだと分かってもらえないこと

大きな身体のぶん人並み上にお腹が空くこと
だから沢山食べずにはいられないこと

運動などで身体を動かしたくても重たくて
思うように動かせずにしんどいこと

体の表面積が広いぶん大量に水分補給が必要なのに
常に飲み食いしていると思われていること

Aサン「運動もしないで、ただ食べるだけやからそんなに太るねん」
Aサン「そんなんだからダメなんでしょ」
Aサン「この人みたいに運動すれば痩せるんだから頑張ってみ!」

八方塞のその人は
ひざの上に載せた赤いカバンを強く握り締めていた。

マロはその女性に
「頑張って痩せましょう」だなんて
口が裂けても言えない

なぜならその女性は
今でも充分に頑張っているのだから

痩せるには体のサイクルに合せたタイミングがある
一番は本人が痩せたいと望んだ時がそのタイミングだけれど

闇雲に明日から痩せろ!と周囲から圧力をかけても
体のサイクルが痩せるタイミングになっていなければ
到底ダイエットなんて無理だ

安易に痩せろと言われたその女性は
きっと今頃
悔しい思いをしているはず

”なんであんたにそんなこと言われないといけないの?”
”わざわざ痩せた人を連れてくるなんて・・・どれだけ嫌味なん?”
”もうほっておいてよ”

そう思いながら
きっと"やけ食い"をしただろう


人は深く考えずに簡単に
「痩せろ」と言う

でもこの言葉が
さらに太る原因になることも知っていてほしいと思った

太っている人にダイエットを促すなら
「健康のために痩せましょう」という脅しよりも

"いつか浴衣を着て一緒に花火大会みにいきたいね"とか
”いつか富士山のご来光を一緒に見に行けるといいね”などの

よ~く考えたら
痩せないとできない要素がさりげなく含まれている
そんな
目標を共有するほうが減量に導きやすいと思う


マロはまだまだダイエット途中で威張れることは何一つないし

本人がダイエットを望まないのであれば
その女性にマロができることはなにもないけれど

出来る事といえば
人は変わろうと思えば変われるよ

そんな変われる
お手本になれるように
自分を磨いていけると良いなぁ~って思った

[ 2016/07/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(16)

ポイント

マロは各社・各店舗が発行する
ポイントが苦手だ

各店がバラバラにポイントカードやスタンプカードを発行するので
それらでお財布もふくれてしまう

なのでポイントに興味が無い

チラシの広告だってそうだ
玉子1パック98円の行列に並ぶのであれば
午後から198円の玉子をゆっくり買いたいタイプ

先着○○○名様
景品をプレゼント

景品に左右されずに
本当に必要なものを手に入れたい

タダから何でも、もらうって
間違っていると思ってきた

でもそれは太っていて
身体を動かすことがイヤだった怠慢だったと
最近気付いた


最近ポイントを貯めることが楽しい♪

アラフォーになって
やっとポイント=お金と思えるようになってきた

家の近くのお店が改装記念で
先着○○○名様に
ティッシュBOX3箱をプレゼントしていた

それを貰うために早起きをして店を訪れ
記念品を貰って帰ると

ものすごく珍しそうに家族に迎い入れられた

身内A「以前に開店記念に食パン3斤もらってきたら、いつも食べているパンの種類じゃないから食パンはイラナイって言ったよね!」
身内B「家電の500円割引券、わざわざ店に買いに行かなくてもネットで買えばそれぐらいは安いから割引券イランっ言ってなかった?」
身内C「景品をもらうために早起きするなんて考えられないって言ってなかった?」

ABC「自分は早起きしてティッシュ貰いに行くんだ!!!」

マロ「み・・・みんな御免なさい!マロが悪かったです!」
マロ「最近ポイントを貯めるのが楽しくて!」

それもこれもムーヴバンド(活動計)のせいだ


このムーヴバンドについている万歩計の機能で
歩いた分だけdポイントが溜まる

約5,000歩毎にポイントが入った
プレゼントboxが届く仕組みで
約20日程で約620円分のポイントが貯まった


いまコレにはまっている

歩けば歩くほど良いというものではなく

マロのように一気に距離を歩く人は
プレゼントbox受け取り地点を通り過ぎてしまって

マロは500ポイントほど受取りに失敗している(笑)

でもせっかくだからポイントを貰いたい!と
ゴール地点を通り過ぎないように意識しだしてから

・・・知らず知らずにポイントに洗脳されていったマロ

歩くだけでお金が貯まるといえば
言いすぎだけれど

ゲーム感覚で歩けるようになって楽しい^^

太っているときは
ポイントや景品のために
自分の時間を割くのはバカらしいと思っていました

でも本当は
そんな事のためにワザワザ身体を動かすことが
邪魔くさかったんです

痩せてきて
自分の思うように身体を動かせるようになってきたことで
やっと細かなことまで
意識が回るようになってきました


マロは大きく太っているとき
○些細なことのこだわらない
○常に笑ってごまかし
○ケ・セラ・セラなるようになるさ
そんな”おおらかな性格”だと思っていました

でも本当は
細かなことに気を止める
余裕がなかっただけ


一見無駄だと思っていたことにも
価値を見出せるようになってきたことは
よい兆候だナァ~って
自分の変化を喜んでいます♪
[ 2016/07/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

リベンジ

今日は「海の日」祝日ですね


過去いつ海に泳ぎに行ったのか…

太っている体型を見られるのが
たまらなくイヤで
海水浴を長い期間避けてきました

今年は勇気を出して海に泳ぎにいってみようと思います

少し痩せてきたから
もう人目を気にして
隠れなくてもイイかな

海の家も建っていない
ビーチの超はしっこで
人の目を避けてコソコソと泳ぐ

でもこの太い身体は浜辺はダメでも
海水の中では威力を最大限に発揮

脂肪は浮力がすごく沈まない
しかも水中に入ってしまうと大きな身体も目立たないので上陸したくない!と

ぷか~ぷか~
海水面を漂っていると

これまた
ぷか~ぷか~
漂っているクラゲに刺されたりしていた


8月になれば
ユニバーサルスタジオに
行く事にも決まりました

2年前の
ハリーポッターのアトラクション

太りすぎで安全ロックが施錠されず
動き出したアトラクションから
走りながらスタッフさんに降ろされ
強制退場させられた

あの苦い思い出の場所です

2年越しの再挑戦!

いままで何度も行ったことがあるUSJ

何度行っても
毎回、体型制限で乗れなかった

○ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
○ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド ~バックドロップ~
○ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
○ザ・フライング・ダイナソー

今年は乗ってみたい!

前回行ったときは
まだダイエットを始めて間もなかったため
身体が大き過ぎて
なにかのマスコットキャラクターと間違われたのか??
おっきなカメラを抱えた知らないカメラマンに
パシャ!パシャ!と
USJの園内を追い回されました…

ジェラシックパークで濡れないように着る合羽
今年は着れるかな?濡れずにすむかな?

前回はサイズがなくて買えなかったけれど
お土産に販売しているTシャツ買えるかな♪?

前回ネーム入りのUSJブレスレット
友達とお揃いで作ってもらおうとしたら
マロだけ腕が太くて巻けなかったんだよね・・・

今度こそ!
リベンジです!


太っていたことで
さまざまなことを諦めてきました

少し痩せてきたことで
諦めてきたことに再挑戦をして取り戻し

失った時間を埋めて行きたいと思います

楽しみだなぁ~。
[ 2016/07/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

黒い食べ物

黒色の食べ物はダイエット効果のサインとよく言う

黒い食べ物は身体を温める働きがあったり
毒素の吸収効果や抗酸化作用などの効果があると言われている

黒い食べ物とは
黒豆・黒ゴマ・ひじき・海苔・ココア・黒酢・レーズンetc...

特に黒ゴマはアントシアニンが脂質代謝を向上させ
体内の脂肪を体外へ排泄する働きがあるので
高度肥満のマロにとって欠かせないもので

無意識に身体のほうから黒ゴマを欲してくる

黒烏龍茶も
脂肪の吸収抑制効果や脂肪分解を促進させてくれるので
脂っこい食事中などには欠かせない

食後のブラックコーヒーも
脂肪を分解し身体に脂肪が蓄積するのを抑制する効果や
決行促進効果などもあり

”ほっと”一息のブレイクタイムや
食後などにも欠かせない物になっている

ではコレはどうだろう?

見た目もギョッ!とする
【ブラック肉まん】

「うん!黒いから痩せる効果がありそう!」←ただの食べたい言い訳

見かけによらずビックリするほどに美味しい♪1個200円

関西人なので551の豚まんが大好きなのですが
久しぶりに551を越える美味しさだと思いました(笑)

この黒い素の”イカ墨”には
ムコ多糖という成分が
ガン予防効果や血液を綺麗にしたり代謝が良くなる効果もあって...

...なんてことは建前で
どうしても食べたかった、ただの屁理屈です

「美味しい!」

ダイエットを始めてから
食べる種類の幅が広がった

以前ならこんな挑戦はしなかった

なぜなら未知の食材に挑戦して失敗した時の
脱力感が半端なかったからだ

しかし
今までと同じような食事メニューを食べていると
揚げ物を好んだり
”質より量”を重視した
太りやすいメニューになってしまうことも多い


痩せやすい食事というのではなく
太りにくい食事
健康に心がけた食事に変えていきたい

ダイエットにより味覚が変わっている
この時期を利用して

健康的な食事メニューに変える
機会にしていきたいと思っています❤︎
[ 2016/07/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

一石三鳥

週4日筋トレをしている
これだけジム通いも続ければ
日々のウエイトをドンドン重たくできるかと思いきや難しく

ウエイトを持ち上げれない日もある

筋トレをして1日筋肉を休ませた翌日
前回69kgが動かせていた部位が
なぜか40kgしか
持ち上げれない日もあって不思議だった

そんな時
大会に向けてガンガン鍛えている
同じジムに通う人は

筋トレが終わった後
彼女さんにオレンジジュースを持って来てもらい
プロテインと一緒に飲んだ

「オレンジジュース+プロテインを飲んだからこれで大丈夫!」と
一息ついているその人の姿を
不思議そうに眺めるマロ

「なら大丈夫だ」と
そばに付いているコーチのような人も
うなずいている

オレンジジュース+プロテイン???〟と調べてみると

牛乳や水よりもオススメ!
プロテインはオレンジジュースで飲むと良い!
とある

マジで!?

マロは今まで牛乳+プロテインだったよ!

オレンジジュースのビタミンCはタンパク質の合成を促進してくれ
また筋トレ後に不足している糖質を素早く補い
さらにクエン酸が疲労回復も助けてくれる
一石三鳥な飲み方との事



そこで気になったのはオレンジジュースのカロリー
牛乳100g=66.9kcal
オレンジジュース100g=38kcal

運動の後は喉が乾いている

しかし牛乳をたくさん飲みすぎると
カロリーが高くなってしまうことから
物足りないく感じていたこともあったけれど

オレンジジュースが牛乳の約半分のカロリーであれば
その分飲料量を増やせ
これで喉の渇きを潤えそうだと思った

オレンジジュースにもさまざまの種類がある
ダイエット向きなオレンジジュースは

オレンジジュースに糖質や果糖が添加されている
「濃縮還元タイプ」ではなく

オレンジジュース「ストレートタイプ」の方が良いとの事

ストレートタイプをあまり売り場で見かけることがないので
定期購入は難しいかもしれないけれど
これからは売り場をできるだけチェックしてストレートタイプを選びたいと思います

オレンジジュース+プロテイン
これで筋力が落ちる日を
減らしていけるといいなぁ~

そんなマロは
本日の体重66.6kgでした

[ 2016/07/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

ウエスト

「マジで!」と叫びながら
マロの腰まわりのウエストを両手で
"ガシッ"とつかんでくる知人

「人ってこんなに変われるものなん?」と
体重が約70kg減ったマロを見ながら
目を白黒させ
マロの腰を両手でつかんだまま離さない

なぜ他人のウエストをつかむのだろう?
今月これで3人目だ

いきなり触られると、とてもビックリする!

理解できない…やめて欲しい!

そんなことをしてくるのは女性に限られるけれど
さすがに3人目にもなると
”何か理由があるのだろうと思った”

そこで気になって
自分のウエスト周りを測ってみると86cmだった


ダイエットする前のウエストのサイズは145cmだったことを思うと

ウエストは約59cm細くなっている

その腰回りを知人の手により
まるでサイズを測定するかのように
ガシガシと触られ、されるがままのマロ

思い返してみれば
太い時は太い時でお腹を"ポンポン"触られたり
大っきいお腹を"なでなで"されていた事を思い出す

太っていても痩せてきても
結局触られているのだ(^◇^;)

あまりに大きく太っていたことで
ウエストが消えていたマロも
ダイエットを2年続けた成果として
少しづつウエストができ始めた

そこで一般的なウエストは何センチなんだろう?
と気になり調べてみると

年代別の平均ウエストサイズ(女性)
20才代67cm
30才代・40代68〜69cm
50才代73〜75cm


一般的なウエストになるには
マイナス18cmのサイズダウンが必要だった

理想のウエストサイズともなると
ウエストのくびれの理想サイズには計算式があり

身長× 0.38

マロは身長が155.5cmなので×0.38=59.09cm

ヒェ〜〜((((;゚Д゚))))))
あと20cmも細くしないと理想ウエストにならないらしい

正直なところ
目標体重50kgは何とか達成できると思っていますが

が!

ウエスト-20cmは全然自信がないです(大爆笑)

今までの体重の減り方から
ざっくり算出してみると
体重50kg位になったときの
マロのウエストサイズは73cmぐらい?

体重50kgでウエスト73cm...
ただ痩せただけではダメな数値73cmになる

たとえ体重が減らなくても
ダイエットにより崩れた体型を改善し
身体を引き締めていきたい

どこまで引き締めることができるのか

これからは体重だけではなく
ウエストサイズの変化も
追跡していこうと思いますp(*^_^*)q
[ 2016/07/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

耐性

ダイエットをしていると
さまざまな食に対する誘惑が襲ってくる

第1回目の大幅ダイエットの時は
できるだけそれらの誘惑に目を背けていた

おいしそうなものが目に飛び込んでくると
食べたくて...
食べたくて!!
その衝動が抑えられないからだ

しばらく我慢した後
結局は耐えきれず
その食べ物をむさぼり頬張ってしまう

我慢していた反動が大きく出て
我慢をしなければ1皿で済む食べ物も

衝動が止まらなくなって
2皿、3皿と食べてしまう

この反省から
人生2回目の大幅ダイエットは

あえて自分の好きな食べ物を身近に置いている
そうすることで食べたい衝動や誘惑に対する耐性を育てていくためだ

不意に魅力的な食べ物が目の前に現れた時
その誘惑に取り乱さないようにする対策

例えばマロの昨年の携帯の待ち受けは
大好きなソフトクリーム
この画像が待ち受けだった


さてさて今年もだんだんと暑くなってきて
街を歩いているとアイスクリームやジェラート
美味しそうなスイーツ等の誘惑が襲ってくるこの季節

今年の待ち受けの写真でも撮りに行くかなぁ~と(笑)

新しいソフトクリームの画像を撮りに行った食べに行った


う〜ん
なんだか代わり映えしないなぁ…と思い
おかわりをした撮り直しをした
2016071402.jpg

するとどうでしょう!

スタッフさんの手元がミスったのか?

はたまたおかわりをしたので
サービスをしてくれたのか?

さだかではないけれど
昨年と同じアイスクリームだと思えないほどの
トッピングが多目(笑)
これ一番最初の画像と同じ商品なんですよ(爆笑)

良い待ち受けが出来た♪

スマホの画面を見るたびに
目に飛び込むアイスクリーム

これからは街中のアイスクリームの看板をみても
ただの壁紙に見える(笑)

食べたいものを我慢するダイエットは続けれないので
食べたい食べ物は我慢せずに買っている

ただ食べる時間だけは注意をして
できるだけ午前中に食べるようにしている

帰宅後にあまり食べれないので
ほとんどの場合が翌日になるのだけれど

明日においしいものを食べるために
今日はダイエットをがんばろう♪

そう思うことがマロのダイエットの原動力

人間は食べないとチカラが出ない!

だから
ダイエットも食べないと頑張れないんだよね

食べ過ぎさえしなきゃいいんだよね(^_−)−☆

本日アイスクリーム2個で約700kcal

ウォーキングマシン時速5.7km/h+傾斜15%
1時間の消費カロリー710kcal
2016071405.jpg
これでチャラp(^_^)q

食べて動く!
そんなマロの本日の体重は
微減の67kgでした
[ 2016/07/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(14)

この人は誰?

自分の変化は
本人より他の人の方が

案外気づきやすいのかもしれないと思った

友人が何気に撮った数枚の写真に
偶然にマロが写りこんでいたらしい

その写真を友人から見せられて
「この人は誰?」
と素で聞くマロ


「あんたや!」と言われて
しみじみ写真を見て
「えっ!?わたし?」と驚く

「わたしって今こんな姿してるん?」と友人に聞いた
「うん!それやで!」

頭がメチャクチャデカイ!
そう思った

どれだけダイエットを頑張っても
頭蓋骨は痩せないんだね

逆にどれだけ太っていても
頭が大きくなるには限界がある

体重を約70kg減らして
身体はスリムに変化しつつあるけれど
痩せない頭は当時のサイズのままで

それがすごく違和感があった

「しかもウエスト位置が高い!」

マロは太鼓腹だった事から
ウエストがなかった

服を着るとなると
身体の一番細い箇所
そればバストの直下(太鼓腹が始まる起点)
そこを勝手にウエストと思い込んでいて

少し痩せた今でも
スカートをバスト下ぐらいに合わせて着ていたのだ(笑)

写真でみるとスカートがズリ上がり度合いがかなり滑稽だった

そっか・・・ダイエットでコロコロと体型が変わってきたから
自分の容姿ってどれが正解か分からなくなってるよ...そう呟いた

友人「今の体重では、その容姿が正解や」
マロ「服の着こなしが変だ」
友人「服のサイズがおっきくて身体に合ってないからズレちゃうんだよ」
マロ「。・゜・(ノД`)・゜・。」

もちろん
毎日鏡は見ているし
自分のことは知っているつもり

でもなにも意識をしていない
無防備な自分
自然体の自分を
改めて見たのは初めてで

特に痩せてからの自分の
後姿をあまり見ていなかったので衝撃だった

135kgの後姿の記憶から
いきなり約70kg減った後姿を見せられても
まったく知らない人で
それが自分だとは思えなかった

いつも自分の姿の
正面ばかり見ていた気がする


自分の背後にも注意を払える人になろう!
後姿も要チェックだね!
[ 2016/07/13 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

公約した

ダイエットは公約したほうが成功しやすいと言い
「マロダイエットする!」と宣言をしたのが2年前
その時に
「じゃ俺もダイエットする!」と
賛同してくれた仲間のO君の体重97kg
当時マロの体重が3桁だったことを内緒にしていたため

スタート時は約40kg近くのハンデを背負ってスタートしたダイエットも
2年と言う歳月が流れ

O君の体重は相変わらず変化なく

気がつけば
マロの方が30kg軽くなっていた

O君「マロ・・・痩せたのも凄いけどよくリバウンドしないよね」
マロ「だってまだダイエット途中だからリバウンドするまでたどり付けていないだ
けだよ」
O君「でもかなり長いことダイエットしてるじゃん」
マロ「気がつけば2年過ぎてた」(苦笑)

O君「でもマロは良いよな・・・そんなに食べても痩せていくんだから」
マロ「ん?」
O君「俺はマロの半分も食べていないのに・・・なぜマロより太いんだ?」
マロ「そのセリフ・・・マロもどれだけ周囲の人に言ってきた事か」
O君「マロ見ていたらメチャクチャ食べてるやん」
マロ「確かに多いよね(笑)」
O君「その代わり運動量も半端ないけど」
マロ「たしかに」
O君「俺昨日1食しか食べてないのに」
O君「しかも乾麺と白熊アイス2個だけだぜ」
マロ「マロは肉じゃが・メロン・トマト・サラダ・お味噌汁・お豆腐・シラス・プ
リン・チョコムース・白米・お好み焼き・プロティン...」
O君「もぅ・・ええて...聞いてるだけで胸焼けするから」
マロ「そういえば・・・痩せる前は」
マロ「この時期は夏バテしていてほとんど食べれなかったなぁ・・・」
マロ「いまのO君と同じくらいしか食べてなかったよ」
マロ「ガツガツ食べている人が細くて羨ましかったり・悔しかったりしたなぁ~」

何が大きく変わったのか
それは食べる時間
O君は乾麺を晩御飯に食べ
寝る前の夜食に白熊くんアイスを食べる

マロはたくさん食べるけれど
食事の8割りは13時までに食べ
夜は軽めにしている

日中に沢山食べることで体力を付け
1日中動き回るマロ

1日1食で日中バテてしまい体力がなく動けないO君

2年前の自分自身が目の前にいた

マロ「好きなの食べても良いからさ」
マロ「ダイエットするならもう少し早い時間に食べると良いよ」(^^)b
O君「イヤ!イイ!そんなに動くくらいなら食べないほうを選択する」
O君「プリン食べて1時間動くなら」
O君「涼しい場所で1時間ゆっくりするほうが良いよ!」とキッパリ!

以前のマロと同じで
気持ちが痛いほど分かるだけに

アッハハハハ
お互いに笑いあった

そんなマロは本日32,432歩


コレだけ歩いても全然へっちゃら疲れすらない

マロだって以前はぐ~たらだったの。

ゆっくりした変化でも積み重ねるとパワーに変えれるんだね♪
[ 2016/07/12 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)