効果音

「ドスン・ドスン・ドスン」
立ち止まる
「ドスン・ドスン・ドスン」
振り返る

「ドスン・ドスン・ドスン」
ため息をつく

「キャハハハハ」
逃げていく子供

「ドスン・ドスン・ドスン・ドスン」
マロが歩くたびに
効果音を奏でる子供の声

「・・・・・・・・」
無視して歩く

「キャーーー鬼が来た!」
わざと近づいてきて
蹴散らすように子供たちが逃げていく

物陰に隠れる子供たち
柱の影からコチラの様子を伺っている子供たち

「ドン…ドスン…ドスン・ドン」


ご丁寧に動きに合わせる声
・・・・どこに怒りをぶつけたら良いのだろうか?

太っている自分が悪いと
逆立った気持ちをなだめる
「キャッハハハハ!キャッハハハ!」
「ゴリラ!ゴリラ!」

心無い面白がった笑い声

周りの大人たちが怪訝な表情を浮かべる
バツが悪く感じられ足早に立ち去るマロ

タッタッタッタッ
追いかけてくる足音


「ドスン・ドスン・ドスン」
さらに追いかけてくる効果音

感情をストレートにする表現する子供に
大人の対応など通用しない

別に怒る事は無い
スルーが一番だけれど

内心傷ついていたダイエット前

今日
「うわ!ビックリした!」
「すごい痩せてる!」
小学生高学年?くらいの
マロを見た子供がそう叫んだ

横にいる母親に
マロを指差して
何かを必死にうったえていた

スルーが一番・・・スルー・・・・いちばん
「ありがとう♪」
そう満面の笑みで子供に笑いかけた

逃げていく子供

子供は正直だ
飾らない子供のほめ言葉?が
一番心に響く
スポンサーサイト
[ 2016/06/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)