人知れずの苦労

家族「洋服が着れなくなる前にアッチコッチで着ちゃって!」
家族「もったいないから」

先月購入した洋服がすでにゆるく
ウエストが握りこぶし1個分ほどサイズが大きい
痩せてきたことで洋服がガバガバになり
着崩れしていた・・・

せっかく新しく洋服を購入して
たった3回着きただけで
もうウエストがゆるいだなんて...

100kgから5kg減量しても体型の差は無い
でも70kgから-5kg減ると
思いのほか体型の変化が大きい事に気付いた

そっか・・・こうなるのか
数回着ただけでサイズが合わなくなるなら
着れるうちに沢山着なければ

もったいない!

いつもなら仕事帰り
職場で制服から私服に着替える時

最近では時間短縮にため
仕事場の制服からジムに行くスポーツウェアに直接着替えていた

けれど今は
制服→私服(もうすぐサイズが合わなくなりそうな服)→スポーツウェアの順で着替える

ジムが終わると
いままでなら汗で濡れたウェア→乾いたスポーツウェアに着替えていたけれど
濡れたウェア→私服→帰宅後は乾いたウェアと
邪魔くさい(^^;)

こんなことをするから
足元を見れば
ヒールにスポーツウエアとチグハグで


結局恥ずかしくて
誰の目にも止まらないようにそそくさと帰る


帰宅後コンビニに支払いに行く際も
ラフな服装→もうすぐサイズが合わなくなる勝負服(笑)
に着替えていく

一見 痩せて身だしなみが
よくなったと思われるだろうが
これが違うんだなぁ~(大爆笑)


家族「八百屋に行くのにスーツは・・・おかし..っ・・・」
マロ「・・・(-_-)ギロリっ!」

同僚「ここ冷房効きすぎて寒いねぇ~マロさん寒くない?」
マロ「・・・・さ・・・寒ク((((・´_`・)))ナィョォ」と
強がる とても寒く感じる薄手の夏服

知人「マロさんその服、似合ってるね♪」
マロ「ありがとう:\(*^▽^*)/

そう言ってもらえると
人知れずの苦労が実った瞬間だ(笑)
[ 2016/06/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

レセプター

ちょっと興味があった9号サイズの洋服
恐る恐る9号に袖を通し羽織ってみると
な…なっなんと着れた!

けれど
スカートが全くダメだ...
サイズが小さい

σ(-д-`*)ふむぅ…。

スカートなら11号サイズ
ズボンなら太ももが太くて13号サイズ

下半身太りは認識していたけれど
ここまで体重を減らしてきてもなお

下半身がさほど痩せていないことに戸惑う

どうしてなんだろう?
と調べてみると

下半身は上半身の6倍太りやすく減りにくいんだとか

例えば7kgの体重を減らしたとすると
上半身で6kgの体重が減り
下半身で1kgの体重が減る比率


現段階で約68kgの減量のマロ
この割合で計算をすると

上半身で56.5kg
下半身で11.5kg
この割合で脂肪が減ったことになる

トホホホホ…どおりでバストが…(O_O)

女性の場合
子宮を守るために下半身が脂肪つきやすい
これは仕方がないとしても

問題は
ダイエットは先に上半身から脂肪が落ち
リバウンドをすると先に下半身から太る


お尻、腰まわり、太もも、膝の裏側が
体のどの部分よりも脂肪を溜め込みやすい

ダイエットを繰り返すたびに
上半身ばかり細くなり
下半身をドンドン太く育ててしまうのだ

今までの人生で何度ダイエットを繰り返してきたことだろうか…

今回のような長期間戦のダイエットはまだ2回目だけれど

毎回長期戦のつもりでダイエットを始める
しかし結果的に短い期間で終わってしまう
短期間ダイエットであれば数え切れないほど実施してきた

そのつどドンドンと大きくなった下半身

その結果
身長155.5cmに対し
ウェスト145cm
ヒップ150cmまで太ってしまった



脂肪が減りにくい下半身
でも大きい筋肉が多いのも下半身


脂肪が減りにくいなら
下半身の筋肉をしっかりと鍛えて引き締めていきたい


目指せ9号サイズ!

ただ痩せるだけではなく
バランスのとれた
ボディを目指していきたいです
[ 2016/06/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

Dust box

ダイエットを始める前は
どうしてあんなにゴミが沢山出ていたんだろう?

コンビニにお買い物に行く時
必ずと言ってよいほど
手にはゴミが入った小袋を下げていた

それらをコンビニの入口で捨ててから
また新しく購入する

当時は太りすぎで
計画外や時間外で食べることを家族に禁じられていた
だから家の中では間食など食べれなかった

でも太いからすぐにお腹が減る
体温が高いから冷たいものがすぐ欲しくなる
隠れて食べた

そうすると当然
食べたゴミを家で捨てれなくなる

家に帰る前に食べきり
でたゴミは翌日買ったコンビニに捨てる

コンビニに立ちよれば
手ぶらで立ち去らない
何かを購入するループ

食べきったゴミを捨てると達成感があった

包装袋を処分することで
食べたことを無かったことにできる達成感
と言えば良いのか

バレずに食べれたことに対しての
達成感と言えば良いのか

とてもスッキリした気持ちと
どこか虚しい気持ちと入り混じっていた苦い思い出

今日
喉が渇いて立ち寄ったコンビニ
手にぶら下げる物はなにもない

陳列さてれいるドリンク類の中から
飲みたい種類の一番カロリーが低いものを選び

グビグビ飲みきって
ポイッとゴミ箱に捨て
2016061602.png

手ぶらで帰る

でも身体が覚えていた
コンビニだよ?
車の中に何か捨てるゴミ乗せていない?

トランク・後部席ゴソゴソさがして何も無い
けっきょく財布の中のレシート1枚握り締め

わざわざ歩いて店入口まで戻り
ゴミ箱に丸めたレシートをポイッ!

うん!
これでよし!スッキリ!(笑)

太っていた時の習慣が抜け切っていないことに苦笑する

いまはゴミがほとんど出ない

以前は
なにのゴミが出ていたのだろうか?

お手拭?
ジュースの空き缶?
から揚げくんの空ケース?
オニギリの巻いているビニール?
お弁当のケース?
アイスクリームの空カップ?
プリンの空カップ?
ジャガリコの空カップ?
魚肉ソーセージの外側?
栄養ドリンクのビン?
それらを食べる時に読んでいた雑誌?
お菓子の空き袋?
食べものばっかり・・・だったのね・・・


ダイエットをしている今でも
当然食べることもあるけれど

当時は開封したら1袋を一気に食べきっていたんだね

だから
ドンドン、ゴミが生産されていた

いまではコンビニでご飯を買うことも無くなった
コンビニの駐車場で食べることもなくなったから
雑誌も買わなくなった
筋トレすることで体力も付いてきたから
栄養ドリンクに頼ることもなくなった

そもそも1日1,800kcal
しっかり栄養があるものを食べたいので
ジャンクフードで無駄にカロリーを
占められるのはイヤになった

いまはポテトチップスを食べても1袋
1週間は持つ

いまは同じ物を食べていても
ゆっくりと減る

するとゴミも少なくなった

良い生活習慣が身に付きだしたなぁ~って思えた

痩せるって身体だけじゃないんだね
生活習慣まで痩せてくる

生活習慣が痩せたら
反動で
出費が少なくなりお財布は太ってきた?

....て、ならない所が
詰めが甘いマロらしいところ

アラフォーのマロ
人生まだまだ学ぶことが多いです(笑)

※マロがコンビニのゴミ箱に捨てていたのは
購入したコンビニで発生したもののみです
コンビニに家庭ゴミを持ち込みするのは禁じられています..._〆(゚▽゚*)ネンノタメ

[ 2016/06/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

■■■■■

ダイエットをしていると
徐々に体重を減らしにくくなってくる

同じ努力では
体重は減らなくなる

これを停滞期だと思い減量を続けるけれど
停滞期も数カ月にも及ぶと
さすがに停滞期は言い訳だと思うようになる

なら
どうすれば体重を減らしていけるのだろうか?

今まで以上に食事を減らし
今まで以上に運動を増やせば


体重は減るけれど
それも限界はある


目標体重になる前に限界に達してしまっては

次は無理をするしかない
しかし無理は続かない

無理をするダイエットは
一時的に体重を減らすことができるけれど
すぐリバウンドで元に戻ってしまう

マロはここ半年間
毎日どんなにダイエットを頑張っても
体重を減らせなかった

ジムに通うようになって
脂肪の燃えやすさを測定した所

■■■が3つで
脂肪が燃えにくい体質と測定された


そらそうだ
2年近くもダイエットに挑戦しているのだ
もう、そうやすやすとは脂肪は燃えない

正直なところ
体重が減らない半年間かなり葛藤があった
こんなに体重が減らないのであれば
やはり食べ過ぎているんだ
もっと食事量を減らすべきだ

そう思いつつも1日1,600キロカロリーを食べてきた

食べないダイエットは体重は一時的に減るけれど
その後が減らなくなる

カロリーや栄養が少なくなると
飢餓状態だと思って
脂肪がさらにたまりやすく
脂肪が燃えにくい体質になってしまう

ドンドンダイエットの難度を上げてしまう

さらに体は消費カロリーを抑えるため
消費カロリーの高い筋肉を
少なくしようと分解してしまう


筋肉が少なくなると
下半身に流れてきた血液やリンパを
上半身に送り返す筋肉が弱ってくるため
むくんでしまう

頑張れば頑張るほど
痩せにくくなる悪循環


これらの悪循環を回避するには
運動して消費カロリーを上げつつ
筋肉を鍛えることが大事


65日前の数値


今日測定をしてみたところ


手足が細くなった分
手足の筋肉は減っているものの
いつかお腹を筋肉でシックスパックに割りたいと(笑)
腹筋を頑張っている体幹部の筋肉は
16.70kg⇒19.65kgと約3kg増えていた

あれから約65日
筋トレを続けた結果
20160615022.jpg

■■■■■■6個
相変わらず燃えにくい体質だけれど
脂肪が燃えにくいポイントは3ポイント改善

これにより体重が減り始め
今月3kg近く体重が減りだした

体重を減らしながら
痩せやすい身体に変えていけている事が
嬉しかった
[ 2016/06/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

ロカボ

最近よく見かけるようになったロカボ商品(ゆるやかな糖質制限)
マロは糖質制限をしてないので
あまり興味が無い

そもそもこのような商品は
どこか負けた気がする(笑)

正直に言えば

太りすぎていて
「今更この程度の制限しても無駄っしょ!」

少し痩せてきて
「なんだかなぁ~いかにもって感じでイヤっしょ!」

現状
「せっかく食べるんだったら変に小細工しないで
美味しく食べたいよ!」

もう少し痩せれたら
「時代はコレですよね」
「同じ食べるのでしたら少しでも糖質少ないほうがいいですもの」
と思えるステップに進むのだろうけれど

今はまだその段階まで進めていない

確かに糖質制限は痩せる

今までも
予定外のお食事に誘われたり
低血糖や黄体期になったりして

計画外に沢山食べてしまった時は
その後の数日間
緊急回避的に糖質制限を取り入れてきたけれど

基本的には
「白米=炭水化物」を食べないと元気がでなくなるマロ

ダイエット期間中だけ
糖質制限をしたところで
いずれ普段の食事に戻した時
リバウンドの引き金になってもつらいよね・・・
そんな思いから

店頭にロカボ商品が陳列されていても
冷たい視線を投げかけてきた

・・・でも
糖質が約半分の8.76gのシュークリーム
最近やたらこの商品がマロに訴えかけてくる


でも...この手の商品って
太っている人向けというよりも
太りたくない人向けの
商品イメージが強いんだよね


ウラを返せば
痩せている人が好んで食べる物だと思ってしまっている

でも...気になって...気になって
ついに買ってしまったこのシュークリーム

通常の半分の糖質
これで美味しいのならアリじゃない?

手に取りあぁ...負けた瞬間である
2016061402.jpg
(何に負けた気がするのか自分でも判らないw)

ロカボシューかぁ....
味はアリか...ナシかといえば....
ダイエット中ならアリ!
ダイエットをしていなければナシ....かなぁ...と個人的な感想

このシュークリーム1個60gで脂質が11.6g
個人的な感想でちょっとギトギト脂っぽい??

ロカボとは炭水化物などの糖質を制限した食事さえ守れば
カロリー制限なしお腹いっぱい食べてOKの糖質オフダイエット法

その方法は
・1食の糖質摂取量20g~40g/1日の糖質摂取量70g~130g以内
・カロリーを制限する必要はなし
・なんと揚げ物も全然食べてOK♪
・糖質さえ制限すれば、お腹いっぱい食べてOK
・でも果物はだめ...

摂取カロリーは気にしなくてよいので
意外と続けやすいダイエット法

以前の体型で
このシュークリームを選択して
いくら糖質が少ないって言っても
「その体型!そもそも食べたらダメだから!」
と言われるのが関の山

いままで
飲み物では「特保」の商品はダイエットに取り入れていたけれど

その反面
ダイエット食品や
ダイエットを連想させる食品は
マロはいっさい手をだしてこなかった

これからも手をださないけれど

少し痩せてきたことで
このようなロカボ商品なら選択肢に入れていきたい
と思えるようになってきた

健康を意識する食品(商品)を選択することが
恥ずかしくなくなってきた事が嬉しい♪
[ 2016/06/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

汗荒れ

沢山の汗をかきはじめるこのの季節


じっとしていても汗をかく
さらに
1日60分の半身浴
1日60分のジムで
汗腺を鍛えている(?)のでよく汗をかく

すると当然のように汗疹ができ・・・
痛々しいほどにヒドイ・・・

でもこの痛々しくなるのは
「汗疹」ではなく「汗荒れ」なんだとか

マロは大きく体重を変動させてきたことで
とても肌がゆるい
分かりやすく言えば”たるむ寸前”

日本人成人男性の平均体重は66kgだと言うけれど

約68kg減量したマロは
自分の身体から男性1人分を脱ぎ捨てただけあって
体型差から皮膚が伸びやすい

運動などの振動により
肌を引っ張ってしまうことは
”肌のタルミの原因”にもなるので極力避けたい

そこで運動をする時などは
振動で肌が揺れないように
全身締め付けるウェアを着ているのだけれど
これが汗腺をから出る汗をふせいでしまい汗疹になる

できるだけ通気性の良いウェアを着用しているけれど
発汗が多いので
乾いた汗が蒸発して塩分やアンモニア成分が
肌を刺激して炎症を起し汗荒れになっていた

全身がピリピリする
全身がかゆくなる
汗によってかぶれる

せっかく前年より痩せてきて
半袖から腕を出してもさほど恥ずかしくないと
思っていたのに
今は真っ赤に肌が荒れ・・・痛々しく・・・
けっきょく恥ずかしい・・

曲げる関節部分は汗疹
曲げない部位は汗荒れ

逃げ場が無い感じ・・・

対処方法としては

肌を清潔に!
すぐ汗を拭く!
そして『保湿』


保湿?

冬場などは乾燥から肌が痒くなるのを防ぐために
ボディクリームなどでお手入れをしていたけれど
夏は暑いし
いっぱい汗をかくからとスルーしてきた

でも夏でも保湿をすることで
肌を守る働きをする角質層を保護し
汗荒れを予防できるんだとか

夏場に保湿は
今まであまり意識をしてこなかったのですが
汗荒れ用の保湿ジェルというのも市販されているのですね

汗をかいたらこまめに着替えたり
汗をかいたら保湿に心がけたり

これから夏本番を向かえる前に
今以上にひどくならないように
お肌のケアに注意していきたいと思います♪
[ 2016/06/13 ] 未分類 | TB(0) | CM(13)

疑心暗鬼

ダイエット前
お買い物をして会計のレジに並ぶのがとてもイヤだった

135キロの女性が
食品コーナーの買い物カゴをいっぱいしてレジに並ぶ

レジでお会計をするとき
レジ係り人はなんて思いながらレジを打つんだろう?

「うわぁ!こんなの食べるから太るんだよ」
「さすが!美味しいもの知ってるよね」
「へぇ~自分もこれ食べるけど…あんなに太るならやめとこうかな」

そう思われているんじゃないかと
一方的に疑心暗鬼になってしまう

食品レジに並ぶのが恥ずかしくて
イヤでたまらなかった

買い物中のカゴの中の未会計商品だって
無造作には入れない

ひっくり返せるせる物は
すべて裏面にひっくり返し
何を買ったか商品名を隠す

人の視線が怖かった

突如現れた大柄の女性を
見ないフリをする人
立ち止まって振り向く人
買い物カゴを覗き込む人

それらに気付かないふりをする

会計前に
買い物カゴの中のスキャンする食品のバーコードを上に向ける

そうするほうがレジの係りの人が
バ ーコードをスキャンしやすく
さらに何を購入しているか目にとまる確立下がるからだ

会計が終わっても
まだまだ気が抜けない

半透明のビニール袋
何を買ったか知られてしまう

透けて見えてしまうビニール側面に
裏返しに商品で見えないように壁を作り
内側に食品を詰める

仮持ちして
食品名が覗いていないか確認

見えていたらハンカチで覆う
目立つパッケージの物は箱から出し捨て
中身だけにする

それでも足りなければ
財布や携帯でさらに覆い隠す

お買い物をするだけでも
人知れずの苦労が有った

空いているレジだからと…並ばない

いかに他人に興味がなさそうなレジ係の人かが
レジに並ぶ基準だ

だから相手のことを思いやれそうな優しそうなレジ係のレジには
いろいろ勘ぐられそうで、あえて避けていた

どちらかというと
無表情で事務的にレジをこなす
他人にあまり興味がなさそうな係りの人のレジに並んだ

だんだん痩せてきた現在

よく行くお店で
マロが痩せて行く経過をしっているレジの店員さんに

レジ係「あっ!これ美味しいの?」

マ ロ「うん!これ大好き!よく食べてる❤︎」
マ ロ「美味しいよ」
レジ係「じゃ!私もコレ同じの買って帰るわ!」
マ ロ「うんうん^^」
マ ロ「でもコ レ夜遅くなったら売れきれるから早めに買ってね」
レジ係「了解!」

そう話しかけられて
嬉しかった♡

少し痩せてきたことで
カゴの中で食品を裏返す事も少なくなってきた

マロが選択したものが
「この人の食べるものなら大丈夫」
「この人が食べるものなら痩せそう」

実際はどのように思われているかは
計り知れないけれど

少なくともネガティブではないことが嬉しかった

ほんの短い会話だったけれど
自分を縛っていたものから解放された気持ちになれた

これから は
お店のアンケート用紙に
「セルフレジの導入を検討して欲しいです」と
書くことも減るだろう(大爆笑)

会計後
今日はビニール袋の目隠しをやめた
重たい商品は下部に
軽くて潰れちゃいそうな商品は上にいれた

半透明で透けても気にしない
ビニール袋をぶらさげて帰る何気ない1コマの価値

太っているだけで目立つ
いかに目立たないように振る舞うかに
人知れずかなりのエネルギーを費やしていたけれど

またひとつ
背負っていたものを降ろせた事が嬉しかった♪
[ 2016/06/12 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

希少性の法則

自分ってダメだな~って思うこと

それは
「数量限定3つまで」と言われると
必要もないのに3つ買ってしまうこと

売店の片隅で販売しているメロンパン
陳列と同時に3個ずつ飛ぶように売れていく

ランチに
焼きたてのこのパンを食べようと楽しみにしていた

本来であればメロンパンなんて
1つで充分である

確かにおいしい♪
いつも焼き立てだし
表面はサクサク
内側はふんわり しっとり
まだ少し温かくて
噛めば噛むほどメープルの味わいが口の中に広がる

パクパク・モグモグ(´~`)゙と
2個目を食べきって

「あっ!」
仮にもダイエットをしているのだ
3つも食べたらさすがにダメだろうと制するものの

美味しい(⌒¬⌒*)3個目♪

ヾ(゚、゚*)オィオィ待て待て
いくら美味しいとは言え3つは食べ過ぎ!

メロンパンは高カロリー
外側のクッキー生地のカロリーが高いのだ

勢いにのってパン3つも食べちゃったから
ランチは1000kcal超え

朝食はヒレステーキ ハーフポンド約450kcal
ライス250kcal
ポテトサラダ150kcal
オニオンスープ50kcal
琵琶4個50kcalと
朝食からしっかりと食べたマロ

きゃ〜!
勢いで夕食の分のカロリーも先に摂取してしまっていた!

なんで限定3個なの⁈
そんな表示なければ1個しか買わないのに!


なぜ3つ買うの?
必要ないのに!


ただでさえ菓子パンは太りやすい
リカバリしなきゃ!

菓子パンの原料にあるショートニングには
トランス脂肪酸が多く含まれ体に脂肪が蓄積しやすい

そんな時は豆乳を飲むと良いとの事
豆乳に含まれるアルファリノレン酸で脂肪の蓄積を防ぐ

まっ...今日はメロンパンに完敗です

数量を限定されることで価値観がぐっと上がる
希少性の法則

この心理のウラに潜む
得をしたいと言う気持ち

けれど食べ物など
ダイエット中においてはただの損

目の前の誘惑に惑わされず
「本当にこれが必要なのか?」

という判断ができなければ
しっかりと痩せれないぞ!
と反省をした

本日の体重
ちょっぴり減って67.1キロ

今日は運動のお休み日
なぜ体重が減ったんだろう不思議ダ?(゚_。)?(。_゚)?
 
[ 2016/06/11 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

自問自答

ジムに向かう時
いつも自問自答する

それはどこに車を停めるかだ

いつもジム入り口は満車状態
ジムはかなり広い面積を有し
1番遠い駐車場であればグランドを1周した先にも駐車場はある

本来であればできるだけ入口付近に
車を駐車したいと思うのが一般的だろう

しかし
ここはスポーツジム

ランニングマシーンで走るのに
1番近くの駐車場に車を停めるというのも
いささか疑問に感じる

お買い物ならいざ知らず
ジム等は遠いところから駐車場が埋まる心理が働いてもいいと思う

当然イロイロなスポーツがあるわけで
全てが当てはまらなくても

せめてランニングマシーンを使う人などは
遠いところに車を駐車したほうがお得なのではないか?と感じていた

近くに停めたい!
いや遠くのほうがいいよ!
そう自問自答して

今日は時間的な余裕もあったので
思い切って1番遠くの駐車場に車を止めた

こんな馬鹿なことを考えるのはマロだけらしく
周りには1台の車も停っていなかった(笑)

そんなもんなんだね…

今日はランニングマシーンを2時間
エアロバイクを1時間
++

移動が発生しない生産性を伴わないマシーンの上では
27kmも移動したことになっている

実際に移動を伴う実利のある
遠くに車を停めた事は正解だ!

やはりこれからも
時間的に余裕があるときは
遠くの駐車場に停めようと思った

ところが
その後ジムを終え帰ろうとしたところ
まさかのジャジャ降りの大雨!

スマホの画面には
大気の状態が不安定のため
雷を伴って大雨が降るところがあるでしょう…と
天気予報の表示

「...そんなぁ...来る時...晴れてたじゃん

く、車が遠い…
くっそ〜!失敗したなぁ〜!!


体力も使い果たしているので
あまり早歩きも出来ず開き直って
濡れながら帰路についた

人はできるだけ効率が良いように行動をする

しかしマロの場合

日々の行動を習慣で動いてしまうと
太っていた時代の体をあまり動かさなくてもよい
習慣が身に染み付いてしまっている

どうしても楽な方に動こうとする習慣
下手をすれば太りやすい行動をしてしまう

痩せてきて体を動かせるようになってきたことで
日々の生活習慣を見直し

「生活効率」ではなく
「生活効果」に重点を置くように

行動パターンを見直していきたいと思います

まぁ...今回のように失敗することもあるけれど

日々の生活に対する行動パターンを
痩せる習慣に変えていきたいナ♪

本日の体重は
ちょっぴり減って67.3kg


駐車場までの往復グラウンド2周分
この分が体重が減ったと理由と思うことで
雨に濡れたことを帳消しにしたいと思います(^_−)−☆
[ 2016/06/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

Run

体重が70kg台を切ったことで
走る練習を始めている

今までも何度か走る事に挑戦をしてきたけれど
まだ身体ができていなかったのだろうか?

ハンガーノック状態におちいり運動中に急に居眠りをしたり
挙句の果て小石を踏んで捻挫したりと中断を余儀なくされてきた

ジムに通うようになって
ランニングマシーンを使って歩く
自分最大限の早歩き時速は5.5km/h(笑)

こんなに必死に早く歩くのであれば
絶対走ったほうが楽だよ~と思いつつ

競歩のように必死に歩いている!
そう思っているのは本人だけで
周囲の人が見ると、ゆっくり歩いているように見えるスピード...Orz

ランニングマシーンの良いところは
後半になるにつれダンダンと体力が落ちても
さすがマシーン
容赦なく後半も一定の速さで地面が動き
一歩たりとも立ち止まらしてはくれない

慣れないとモルモットになった気分で地獄を味わうけれど
それすらも乗り越えると
ダンダンと持久力が付いてくる

自分のウォーキングコースを歩く時も
今までなら途中で3回ほど
水分を補給をしたり、歩いて乱れた服装を直したりと
1分に満たない短い休憩を挟んできた

この休憩が有るのと無いのとでは大違いで
運動に対する疲労感が大幅に異なる

しかしジムに通うようになってから持久力がつき
この休憩を挟まなくても
コース全体9kmを一気に歩ききれるようになってきて

これなら走れるようになってるかもと
走る練習を始めました

が...今も...昔も...同じ....
電信柱1区間分ほどしか走れない・・・


おかしいな・・・
身体も軽くなったし・・・
体力も付いてきた・・・
持久力も上がってきているのに・・・
なぜ走れないんだろ??

ゆっくり走る
思いっきり走る
小走りで走る
どれを試してみても・・・やはり50m程で立ち止まってしまう

おっかしいなぁ・・・と思ったら

走っている時
息止めているんだよね!

走りながら呼吸が上手くできないんだ!

まるで水泳中に息継ぎが出来なくて
プールのコース途中で立ち止まってしまうのと同じ状態

走っていると
呼吸困難に陥り立ち止まってしまう

すこしづつ身体を慣らしていき
呼吸法も含め走れる身体にしていきたいな

いずれハーフマラソンを走れるようになりたい!

この目標を掲げることで
いつかダイエットが終わった時
リバウンドしない為にダイエット以外で
太らない身体作りを継続できる
新たな目標にしていきたいです
[ 2016/06/09 ] 未分類 | TB(0) | CM(16)