低血圧

血圧を測定してみると
上の血圧109
下の血圧62




一見正常値に見えるこの数字…
でも...だんだんと低血圧の方向に向かっている

体重を1キロ減らすと
血圧は1.5ミリ1Hg低下するというデータがある

マロの場合
今までで65kgほど体重を減らしているので
体重1キロで1.5ミリHg血圧が減るとすると-97.5ミリHg

死んでしまう...

さすがにそれはないとして

体重135キロの当時の血圧は
大体140台後半だった

体重135キロの割には血圧は低かったと思う

一般的に太っている人はメタボリックで
どちらかと言うと高血圧なイメージがあるけれど

実際は
低血圧であるために
太ってしまうということも多い


そして低血圧の人は下半身太りしやすい
そしてマロは下半身が太い!

低血圧の人は
低血圧による体調不良から運動不足になりがち
そのため筋肉量が足りなくなって
基礎代謝が低く
むくみやすく太りやすくなってしまう

マロの場合
現在第2回目の大幅ダイエットに挑戦中だけれど

第1回目の大幅ダイエット
105kg→52kgに体重を減らしたとき


上の血圧80
下の血圧50まで下がった


ここまで血圧が下がると

血圧測定する際に機械で腕を締め付けられるだけで
意識が飛びそうになる

なにかの作業中
いつ巻きつけたか?
無意識に輪ゴム1本手首にはめて..立ちくらみ...嘔吐する

あんな思いは
今回はしたくない

血圧が低いと基礎代謝が低く
これまた痩せにくい体質になるのが特徴...
ダイエットの大敵なんですよね


マロは残り-20kgの体重を減らしていくので
血圧が下がり過ぎないように
注意をしていかなければならない


低血圧を改善をする方法として
筋肉量を増やすことが一番大事!

食事としては
納豆、レバー、貝類

タンパク質
魚、赤身の肉、乳製品、豆腐

ビタミンやミネラル
昆布、ひじき、ワカメ、人参、レンコン、ニンニク、を含む
バランスのとれた食事を食べるようにする

なので?
ただ食べたいだけかも?
今日はランチに赤身の肉の焼肉をいただき


食べて!元気いっぱいです!
満面の笑みでフルエネルギー!

その後ジムに!

1時間の筋トレで
特に下半身を中心にトレーニング

1時間のエアロバイクも
下半身を意識して

1時間の水中ウォーキングでは
前に前進するのではなく
後歩きで日頃使わない足の裏側の筋肉も刺激

体重を減らしていくと
本来であれば血圧は改善され正常値に収まっていくのだけれど

減らす体重が多すぎると
逆に低血圧の問題が出てくるので

しっかりと筋力をつけて
しっかりと基礎代謝を上げ
血圧が下がりすぎないように心がけていきたいと思います
スポンサーサイト
[ 2016/04/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)