スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

貧乏性

スーパーで買い物するとき
買い物カートをコロコロと押しながら


買い物カゴの中に商品を入れていく

"ふっ"と疑問に感じた

ジムでわざわざ用事もないのに
重たい物を持って筋トレをしているのに

買い物カゴが重たいからって
カートに乗せるのはおかしいのでは?と感じて

牛乳やお味噌などが入った重たい買い物カゴを
手で持つようになった

ニトリで本棚を2つ購入したマロ
スタッフさんが本棚を台車に乗せてくれた
ガラガラと台車を転がし車に運び入れる


搬送先でその荷物を下ろすため
同じく台車を借りて……

イヤ待て?
これこそ、この重みこそ、大胸筋が鍛えるのでは?

ジムで会費を払って筋トレをしているけれど
この本棚の重みは無料だよ!

重たいからって台車に乗せるのは変じゃない?
台車で運ぶのはもったいない!と
本棚を抱え上げ よいしょよいしょと運ぶ

少し遠い最寄りの場所
今までなら車で行っていたけれど


ジムでランニングマシンで走っているくせに?
へぇ〜実際の移動はランニングして行かないんだ

車で行くってもったいなくない?

駅前まで8km
今までなら自家用車に乗っていたけれど
ジムでエアロバイクで15〜20kmこいでいるくせに…


へぇ〜そこ自転車で行かないんだ!?

天井の電球交換
高いところが怖くて交換したことがなかった…

ジムにあるぶら下がり健康器


ぶら下がって全身を伸ばしている姿勢が

天井に手を伸ばし
電球交換のポーズの姿勢とよく似ていたので
電気交換をやってみた(笑)

エスカレーターやエレベーターだって
階段を使えば
大腿四頭筋を鍛えれるじゃん!


カバンがリュック?


重たいからって背中に背負うの?
手で持てば上腕ニ頭筋が鍛えられるよ?

と…

努力をするようになって
日常生活が一気に不便になった(笑)

この重み無料!
この距離お得!と


貧乏性が出て…
へんに疲れてる…σ(^_^;)


エコよ!エコ‼︎と割り切りたいけれど
エコになるほどの効果もない

世の中は便利になっている
当たり前のように…

だから太れたんだろうね

だって

世の中にタイヤと言うものがなければ
太っている人はもっと、少ないかもしれないと感じる

荷物を抱えながら思う...
楽すれば良いのに...って

自転車こぎながら思う
邪魔臭い...って

なのに今は重みがお得に感じる....
複雑な乙女心(ノ∀`) アチャー


この性格自分でもイヤになるよ(大爆笑)
スポンサーサイト
[ 2016/04/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

除脈

低血圧のマロ
血圧が下がりすぎないように

毎日ジムで血圧を測っている
4日前

一昨日

昨日

本日

相変わらずの低血圧にくわえ

心拍数も減ってきた
平均心拍数の正常範囲60~90bpm

135キロから体重を減らしてきて現在70キロ

体重だけではなく血圧も減り
ついに心拍数=脈拍数さえ
標準値を下回り
58bpmと除脈になってきた


除脈の症状としては
目まいだったり
一瞬意識が飛びそうになったりする

でもマロはそのような病気的な症状は出ていない

どちらかと言えば
フルマラソンなどのスポーツ選手は
基準値60を下回る数値を出す人も多いらしく
マロもスポーツタイプの除脈?と思っているけれど

ダイエットで急激に体重を落とした人は
体が省エネモードに切り替わるため
血圧や脈拍数も下がる

体が省エネモード
とにかく痩せにくい体質なのだ(汗)

でも痩せたい!!
ダイエットに効果的な心拍数は

年齢や性別によって異なるけれど
心拍数120〜140で運動をすると良いとされている

目標心拍数=(220-年齢)×0.6
※心拍数のはかり方は、手首の内側にある頚動脈に指を軽く当て
10秒間脈を数えそれを6倍(60秒)する

マロも日々運動中は
心拍数を120以上に上げるように挑戦しているけれど
これが...なかなか上げれない

120以上になるように一生懸命運動をして約30分

30分間必死に運動続ければ
やっと心拍数120以上叩き出せるようになってくる

それでも一瞬だ

一瞬120になるけれど
息が切れてしまい

数秒でマロの
運動平均心拍数105まで下がってしまう


なぜ心拍数120がこんなにも苦しいのだろうか?
と今まで不思議だったけれど

除脈のせいだったのね

除脈を治すのは簡単
太ればいいのだ!


・・・・そんな殺生な・・・

日本人女性の標準体重52キロまで
あと18kgの減量が残されているのに

こんなところで
くじけている訳にはいかない

太る訳にはいかないので
しっかりと食べてから

筋トレ60分
エアロバイク60分
平泳ぎ60分
ウォーキング60分
4時間かけて
しっかりと運動をした

これだけ運動をすれば流石に体重も
わずかに減ってくる
前日比-100グラム減で70.6kg


運動後に測定すると
血圧も脈拍数も数値は平均値まで改善


改善しても…さずがのマロも
こんな運動量を毎日はしたくはない...

身体に省エネ モードを解除してもらう為に
昼食で200kcal
夕ご飯で100kcal食事量を増やした

体重の減り方に一喜一憂しがちだけれど
健康になるための
ダイエットだという事を
忘れないようにしたいな♪

[ 2016/04/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

スポン!

身内が硬膜下血腫で倒れてから約60日

手術前
約3分の1ほどに凹んていた脳は

手術から1カ月経ってもさほど回復せず
脳は4分の1ほど凹んだままだった

そして手術から2カ月目
脳の形は"つるんっ"と
元の脳の形以上に綺麗な形に回復をしていた

手術をしていない右側の脳には
頭蓋骨との間にわずかな隙間があったけれど

手術をした左側の脳は
その隙間もなくなっていた

主治医いわく
加齢によって多少脳は萎縮するため
高齢者になるにつれ頭蓋骨と脳の間に隙間は出来るらしく

年齢相応の隙間なので
気にしなくて良いとの事

本人はもう片方も手術して
脳の形を左右揃えようか?などと
冗談を言う余裕さえ垣間見せていた

脳の回復は
術後3カ月が勝負との事で

リハビリに真剣に取り組んでいた

その中でも
興味をそそられたのが
「足首回し」
2016042801.png

座り
片方の足を自分の太ももに置き
手で足首を持ってくるくると回す

これを左右交互に
20分間 毎日行っていた

寝起きに
ただ足首を回すだけで

アクビを連発しだす


1分間に2〜3回ほどの大っきなアクビ
20分間連続でアクビが止まらない

まるで脳に酸素を送るため
酸素ポンプを踏むかのようなアクビ
2016042802.jpg

そのアクビを擬音にすると
(*´0)ゞファァ~~ではなく

スポン!
スポン!
スポン!と聞こえた

足首まわしを止めるとアクビも止まるのだ(笑)

その足首回しで
頭に酸素を送り込み続けたのが良かったのか

これで病気の再発のリスクは
ほぼなくなりましたと言われた

いくら脳の形が戻っても
まだ走れなかったりとリハビリは続くけれど
とりあえず一安心です

以前から「足首回し」が体に良い知識はあったけれど

どこか半信半疑で
やったり、やらなかったりしていた

しかしリハビリのなかで足首回しが一番効果が有ったと
倒れた本人が実感していることや

ビックリする速度で脳の形が戻った事を見ると
真似せざるをえない

足首回しには
ダイエット効果とは別に

血液の循環を良くする効果
骨盤の歪みを治す効果
ふくらはぎのむくみが取れる脚痩せ効果
冷え性改善効果などが有る

足首回しでマロも健康のおこぼれをもらおうと
半身浴中にくるくると足首を回すのでした(^^)
[ 2016/04/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

芽生える

今の職場に転勤になったのは
体重が120キロの頃だった

数年の月日が流れ
体重を増やし続けたマロは

いつしか体重は135キロになっていた

そんなマロがダイエットをして
体重が70キロになった今日
転勤のはなしが来ました

転勤といってもすぐに異動という訳ではなく
約半年間かけて後任者に業務を引き継いで
その後に転勤
その準備に入って欲しいとの事

正直なところ転勤は嫌だ!

転勤自体は珍しいものではなく
2〜3年のサイクルで常に転勤はある

今の会社に勤めて15年以上20年未満
今勤めている職場で転勤は11カ所目である

早い時は
3ヶ月や半年で転勤と言うことも珍しくなかった

しかし今の職場に転勤をしてきて
かれこれ4年間、転勤の話はなかった

吸収合併を繰り返してきた会社は
人事のシステムが変更になったこともあるけれど

もう一方で
個人的に感じていた事は
135キロの体型の従業員を
転勤させづらかったのではないだろうか?

と思っている

もちろん企業として
体型が太すぎるなどの指摘をされた事は1度もない
135キロの体型で差別を受けた事も無い
人権を侵害しないことに関しては徹底されている

なので逆に痩せてきたマロに向かって
縦のつながりでは
誰1人「痩せたね」と言う人もいない
ハラスメントや男女平等も徹底されている

しかし
周囲の同僚などは2〜3年サイクルで転勤をしていくのに対し
4年たっても転勤がなかったマロ

接客業で
135キロもある女性従業員のインパクトは強い

内心…
やっぱりこの体型が
ネックじゃないのだろうか?

と勝手に評価していた

しかし
ある程度は専門職なので
知識さえあれば
体型には左右されないのが幸いしていた

今の場所に転勤をしてきてから
徐々にリバウンドで体重を増やしていったマロ

周囲はゆっくりとした体型の変化を受け入れてくれた…と思う

体型が大きすぎるとビックリされるよりも

横のつながりでは
まるでお相撲さんのようなキャラクター化されていった…と思う

今の職場では体型も含めて認めてもらっていたと思う

だから今の職場は好きだ!
だからこそ転勤は嫌だ!

心の中でどれだけ叫んでも

涼しい顔で表情を変えずに
「はい転勤ですね分かりました」
それしか言えないサラリーマン

今日転勤の話が持ち上がって
内心…
あぁ…転勤で異動させれるほど
痩せられたのかな?

と思えた

その意味で異動の打診は嬉しくも感じた

しかし異動カァ…
辛い時を支えてくれ続けた仲間と別れるなら
別の道を選択するのも有りなのかな〜。

痩せてきたことで
何か新しいことにチャレンジをしたいと言う気持ちもある

でも何をしたいかと?問われても
イマイチ何がしたいのか定まらない

転勤するか

はたまた違う世界を見るために
転職をするか

それとも大逆転!
転勤になる半年後に
寿退社!

そんなミラクルを起こせたら1番なんだろうけれど…
まっ、無いので (;^_^A

しっかりと現実を見て!

自分の将来のことについて考える
半年間にしたいと思います

たかがダイエットだけど
痩せることで
あらたな挑戦をする
勇気が芽生える事も
ダイエットの良いところだと感じました

[ 2016/04/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

ダイエット22ヶ月目の結果と成果

ダイエット開始22ヶ月目
開始時135kg→70.7kg

22カ月間で-64.3kg減

ダイエットを始めて672日目

マロのお腹
通称『みきちゃん』の変化と経過は

スタート ↓

30日後 ↓

60日後 ↓

90日後 ↓

120日後 ↓

150日後 ↓

180日後 ↓
マシュ麿みき6ヶ月目
210日後 ↓
マシュ麿みき7ヶ月目
240日後 ↓
マシュ麿みき8ヶ月目
270日後 ↓
マシュ麿みき9ヶ月
300日後 ↓
マシュ麿みき10ヶ月
330日後 ↓
マシュ麿みき11ヶ月
360日後 ↓
マシュ麿みき12ヶ月
390日後 ↓
マシュ麿みき13ヶ月(仮)
396日後 ↓(6日後)

427日後 ↓
マシュ麿みき14ヶ月目
457日後 ↓
マシュ麿みき15ヶ月目
487日後 ↓
マシュ麿みき16ヶ月
518日後 ↓
マシュ麿みき17ヶ月
548日後 ↓
マシュ麿みき18ヶ月目
580日後 ↓
マシュ麿みき19ヶ月目
611日後 ↓
マシュ麿みき20ヶ月目
640日後 ↓
マシュ麿みき21ヶ月目
672日後 ↓
マシュ麿みき22ヶ月目

↑ 安心してください穿いてますよ


ダイエット22ヶ月目
1ヵ月間で減らした体重は+1000g


ダイエット22ヶ月目
前月より体重が1キロ増えた


ダイエットを始めて以来の初の大幅体重増加
いろいろな反省点はあるけれど

強がりを言えば
ダイエットを始めて以来
1番頑張った1カ月間でもあった

そろそろ順調に体重を減らせる時期になった先月の後半
ウォーキング途中で小石を踏み

足を捻挫してしまい
ダイエットのための運動ができなくなってしまった

骨折は免れたものの
完治するまで3週間…途方にくれた

このピンチをチャンスに変える方法を
必死に考えた


念願のスポーツジムに通うことに決めた

スポーツジムに通うようになって
捻挫している脚に負担がかからないように
水中ウォーキングをしたり
マシンを使って足以外の筋肉トレを実施

できなくなったダイエット運動を
スポーツジムに通うことでカバーつもりだった

しかし捻挫の痛みを感じなくなるまで
回復したマロは
徐々に運動メニューを元に戻しつつ

新たに準備体操と称して
ジムで1時間の筋トレ
無酸素運動を実施後

すぐ帰宅して有酸素運動の
9kmのウォーキングを再開をていた

これで捻挫の期間中
運動がままならず
減らせなかった体重を
順調に落とせるようになったはずであった

しかし
ここに誤算があった


今まで1日1,600kcalの食事で
ギリギリ回していた身体に

1時間の筋トレが加わったことで
体の栄養が追いつかなくなった


食べる量を
増やさないといけなかったのだけれど
この時点では気付かなかった…

それよりも逆に
今まで運動していなかった人がジムに通うことで

食事量が増えたり
筋肉を肥大させ過ぎたりする事で

「ジム太り」
という言葉があるように
ジム太りにならないように心がけていた

しかし身体は筋トレで傷んだ筋肉を
修復するエネルギーが不足していた

そこに黄体期が重なった
食欲が増進されるこの時期が重なった事で

食欲がコントロールできなくなった

このピンチをチャンスに!
そうだ!チートデイダ!

1日6,000kcal以上食べて
今は飢餓じゃないよ!
だから脂肪を貯めずにドンドン脂肪燃焼させてね作戦!!

止まらない食欲を
チートデイに切り替えることで
最終的には体重の減少を狙ってみた

しかし現実は
体は飢餓モードのまま
チートデイで沢山食べて増えた体重3キロ
100パーセント食べたものが脂肪に蓄えられた

ピンチがさらにピンチになった!

チートデイで増えた体重3kg
本日の体重70.7kg


チートデイ前よりも2kg増加
先月よりも1kg増加である

ホントは内心
こんなにも頑張っているのに
ぜんぜん体重も減らないし
これ以上もう頑張られへん…


と弱音を吐きたいです

でも
この難所を乗り越えた先に
進む道があると感じるから


踏ん張ってみます

来月の目標
減らす体重はなし!


ただし脂肪量29.70kgより減らし
筋肉率を増やします


現在大変痩せにくい体質で
1→16段階評価のうち
数字が大きくなれば痩せやすい体質になるんだけど
マロの評価は現在④

痩せにくい体質のまま
いくらダイエットを頑張ってもつらいだけなので

ダイエット23ヶ月目は
食事量を増やし
痩せやすい身体になるための
筋肉をつけることを目標に
がんばっていきたいと思います


何かとトラブルやアクシデント続きで
思うように体重を減らない月日が続いていますが

それでもこのダイエットブログに訪問してくださる皆様がいるお陰で
嫌気を起こさずに

しっかりと目標を見定められています

皆様本当にありがとう感謝です❤︎

最近めっきり減量ペースが落ちていますが
焦らずダイエットを継続していきますので
これからもよろしくお願いいたします♪( ´▽`)
[ 2016/04/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(14)

ストレス太りとストレス痩せ

その人は転職を機に
1カ月間で体重が10キロ減った
物凄いストレスからだそうだ

久しぶりにマロを見たその人は
マ ロも凄いストレスを感じているのだと思い
「ゲッソリやつれて可哀想に…」
と同情された

マ ロ「いや?マロはダイエットです」
その人「体調崩しているの?」
マ ロ「健康ですよp(^_^)q」

その人「僕は半年で15キロ体重が減ったんだよ」
マ ロ「まだ新しい職場に慣れないですか?」

その人「転職先は腹をくくって意見交換して今は環境が改善されたんだよ」
マ ロ「でも…前回お会いした時よりも更に痩せていますよね」

その人
「逆に前の職場がストレス太りだったんだ」

マロ「??」

その人「前の職場は人命を預かる仕事だったから毎日もの凄いストレスでね」
その人「ストレス太りだったんだよ」

その人「今は一生懸命働くだけで良いからストレスから解放されて」
その人「体重が減ってね」
その人「今は体調が良いよ」

ストレス太りをする人と
ストレス痩せをする人との
違いはなんだろう?


違いと言っても

同じ人で短期間のうちに
ストレスを受けて痩せ
更にストレスから解放されて痩せるって

大変興味深いと思った

人はストレスを受けると
甘い物や脂っこい物を食べたくなり
「ストレス太り」をする

また逆に
ストレスから消化吸収が阻害され
食べても「ストレス痩せ」していく人もいる

ストレスとは嫌な事や辛い事から
発生するわけではなく

遊びやゲームをしすぎても
身体はストレスを感じるし

気分転換の旅行で疲れても
身体はストレスを感じる

ストレスの強弱はあるけれど
人は常になんらかのストレスを感じているだ

ストレスで太らないためには
活性酸素を体外に排出すると良い


それには抗酸化物質を含む食品
バナナ・トマト・プルーン・ワカメ・アボカドなどを
食べると良いとの事

だがダイエットをしているのに
結局は食べる事でしか回避できないのかな?

食べる事以外ではストレス対策として
筋トレと運動が良い

また…運動カァ…と思うか
ダイエットも筋トレと運動が良いから

ストレス対策にもなって
一石二鳥だねって思えるかが


ストレス太りするか
ストレス痩せするかの違いかも知れない

考え方一つで
ストレスをコントロールできる

マロはまだ
それができないので
明日はバナナを食べるけれど

いつかはダイエットの天敵ストレスを
味方に付けれるよう考え方を正し

成長したいと思った

※コメントの返信書いたのに寝ぼけてブログの記事ごと削除しちゃったの…
明日改めて返信させていただきますね

[ 2016/04/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

空腹感

バンッッ!

早朝 衝突音で飛び起き!
目覚めた!
家の前の道で自動車2台の衝突事故
衝撃で飛ばされた車2台とも道から落ちていた

事故車から白い煙が上がっていた

歪んだ事故車の中から人が出てこない
犬を散歩させていた男性がドアをこじ開けると
女性と2歳くらいの女の子と赤ちゃんが出てきた

車は大破していたけれど
幸い救急車で運ばれた人はいなかった

「ホッ」と胸をなでおろした

女の子は泣きわめいていたけれど
赤ちゃんはスヤスヤ寝たままだった

野次馬10人程みんながみんな
シートベルト凄い!と口を揃えた

現場検証やらなんやら2時間
気が付けば出勤時間
慌てて出社を急ぐ途中

あっ!ダイエット22ヶ月目
結果報告の写メ撮るの忘れてた!!と思い出した

ので...明日に報告します!言いたいけれど
明日は出張のため
同じ条件で写せないので明後日に報告します><b

さてさてそんな大騒ぎで始まった1日

先日チートデイをして体重が3キロ増えました

チートデイは翌日からが大事
食べ過ぎず
食事を減らしすぎず
今まで通りをキープする!

しかし
ドカーーーン!!と食べたことで

食べた物の100パーセントが
体脂肪の貯蓄に回ったらしく


……メッチャ元気です

栄養満点になった体は
体力面でも精神面でも余裕があり
自然とこぼれる笑みがたえません


こんな感じもいいなぁ〜と思っています

ただ1つ気になる事は

たくさん食べたので
全く空腹感がありません

翌日になって
翌々日になっても…
お腹が空かず満たされています

でもなぜ人は時間になると食べるのでしょうか?

時間が来れば何かを食べようとします

体が必要としていると言うよりも
頭が習慣で食べようとしている感じがします


休憩
おつまみに手が出てしまう

ランチタイム
何か食べておかないと不安

3時の休憩
コーヒーやちょっとしたクッキーなど

体の動きを休める時
無意識に口が動いている


別にお腹は空いていないのに
別に食べなくて良いのに
食べないと不安な気持ちになる


時間だから食べるって何だか変!

お腹が減ってから
食べる事が自然な気がします


空腹になってから食べると
その多くがエネルギーに転換されるため
脂肪として蓄積されないので
ダイエットには大変良いと聞きます


そこでいつも食事後に食べているガムを
食前に食べてみました

これで偽の空腹感を回避させます
口を動かすので食べない不安が消えました

本当にお腹が空いていれば
ガムを噛むことで
胃が刺激され空腹感が増します
その時はしっかりと食べると良い!

ダイエットをしているから
無駄に食べないと言うよりも

空腹感には
○老化を防いだり
○基礎代謝が良くなったり
○記憶力が増したり
○免疫力が上がったり
空腹になってからご飯を食べると健康の効果もある

ダイエットをしていると
常に空腹感との戦いのようなイメージもあるけれど

健康になるために
空腹感を楽しむ余裕が欲しいと思った


自然界に置き換えれば人間も動物
定められた時間に3食を食べることも不自然な事なのかもしれない

食事の時間は食べる事が当たり前だけれど
そのうち何回が
「あぁ~お腹すいたぁ~」
思いながら食べているだろうか?

マロは1日3食のうち1食だけ

だからといって1日1食にしようと言う訳ではない

定められた時間にお食事をムリにするのではなく

仕事や日頃の生活に影響がない範囲で
空腹を感じたら食べるに変えていけたらと思った
[ 2016/04/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

低血圧

血圧を測定してみると
上の血圧109
下の血圧62




一見正常値に見えるこの数字…
でも...だんだんと低血圧の方向に向かっている

体重を1キロ減らすと
血圧は1.5ミリ1Hg低下するというデータがある

マロの場合
今までで65kgほど体重を減らしているので
体重1キロで1.5ミリHg血圧が減るとすると-97.5ミリHg

死んでしまう...

さすがにそれはないとして

体重135キロの当時の血圧は
大体140台後半だった

体重135キロの割には血圧は低かったと思う

一般的に太っている人はメタボリックで
どちらかと言うと高血圧なイメージがあるけれど

実際は
低血圧であるために
太ってしまうということも多い


そして低血圧の人は下半身太りしやすい
そしてマロは下半身が太い!

低血圧の人は
低血圧による体調不良から運動不足になりがち
そのため筋肉量が足りなくなって
基礎代謝が低く
むくみやすく太りやすくなってしまう

マロの場合
現在第2回目の大幅ダイエットに挑戦中だけれど

第1回目の大幅ダイエット
105kg→52kgに体重を減らしたとき


上の血圧80
下の血圧50まで下がった


ここまで血圧が下がると

血圧測定する際に機械で腕を締め付けられるだけで
意識が飛びそうになる

なにかの作業中
いつ巻きつけたか?
無意識に輪ゴム1本手首にはめて..立ちくらみ...嘔吐する

あんな思いは
今回はしたくない

血圧が低いと基礎代謝が低く
これまた痩せにくい体質になるのが特徴...
ダイエットの大敵なんですよね


マロは残り-20kgの体重を減らしていくので
血圧が下がり過ぎないように
注意をしていかなければならない


低血圧を改善をする方法として
筋肉量を増やすことが一番大事!

食事としては
納豆、レバー、貝類

タンパク質
魚、赤身の肉、乳製品、豆腐

ビタミンやミネラル
昆布、ひじき、ワカメ、人参、レンコン、ニンニク、を含む
バランスのとれた食事を食べるようにする

なので?
ただ食べたいだけかも?
今日はランチに赤身の肉の焼肉をいただき


食べて!元気いっぱいです!
満面の笑みでフルエネルギー!

その後ジムに!

1時間の筋トレで
特に下半身を中心にトレーニング

1時間のエアロバイクも
下半身を意識して

1時間の水中ウォーキングでは
前に前進するのではなく
後歩きで日頃使わない足の裏側の筋肉も刺激

体重を減らしていくと
本来であれば血圧は改善され正常値に収まっていくのだけれど

減らす体重が多すぎると
逆に低血圧の問題が出てくるので

しっかりと筋力をつけて
しっかりと基礎代謝を上げ
血圧が下がりすぎないように心がけていきたいと思います
[ 2016/04/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

クール⇄ヒート

大きく太っていたマロにとって
店頭で市販されている服を

その場で買える喜びは半端なく大きい

嬉しい反面

いままで着れる服を買う以外に
洋服を選ぶと言う選択肢がなかったマロは

洋服のセンスが育たなかった...

そのくせ体型変化が著しく
全身の服を1から買い揃えていかないと
何一つ着る服がないのだ

追い込まれているマロは

マネキンに着せてある洋服コーデを
そのまま買うという荒技で乗り切っている

しかしマネキンが着ていると素敵に見える洋服も
マロの体型で着ると...さえない事が多いのだ

このままではダメ!
自分で考えて選ばなきゃ!と思い

最初は簡単なスポーツウエアから!と
アンダーアーマーで
初めてマネキン以外の服を購入した

選べる!選択肢があることに酔いしれた

ルンルン気分のマロ
テンション高く!

おNEWのスポーツウエアで
レッツ・トレーニング!

…?
あれ?
なぜかスゥースゥーする?

重ね着するけど
やっぱりスゥースゥーする


なんだこれ?

ガンガン身体を動かなきゃ!
寒い!
寒い!

おじちゃまが話かけてくるけれど
今話かけちゃダメ!
ジッとしていると寒いんだから!

そう…この服..保温性ゼロの
熱を放出するヒートギアだった…

冬用インナーと言えば
ヒートテック
ヒートファクト
とくればヒートギア!だと思うよね?

長袖だし…
こんな感じって
暖かい冬用だと思うやん?
2016042201.jpg

これ夏用のヒートギア!だったの

どうりで着込めば着込むほど寒い!

重ね着しているのに
素肌が外気にさらされている感覚に近い通気性
スゥースゥーする

夏は涼しいんだろうけどね

ウォーキングのために一歩外に足を踏み出すと
外気の寒さが肌に突き刺さり
ヒェ〜と家の中に逆走(笑)

ダメだ…
やっぱり服選びって難しい

本当は店員さんが
これクールギアでオススメですよ〜って
薄い黄緑とグレー色のトレーナーを
すすめてくれたんだよね…

でも…自分で選んでみたくてさ
まさかクールギアが保温性ある服って…
一般的なクール⇄ヒートが逆だなんて

マロには難しすぎました...

まさか服装に
「ジッとすんな!もっと動け!」と
ビシバシとしごかれると思わなかったよ

ある意味
半強制に運動ができる
ダイエット向きな服を選んでしまったけれど

早く暖かくなって
このウエアがちょうどになる季節がやってくることを
願うばかりです(*ノω<*) アチャー
[ 2016/04/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

チェッ!(。・´з`・)

男性「なんで痩せてもたん⁈」
マロ「ダイエットをしたからです」

男性「なんで痩せてもたんよ…」
マロ「ダイエット中なんですよ…」

男性「・・・・・・・・・・・」
マロ「・・・・・・・・・・・」

男性「・・・・誰か分かれへん」
マロ「・・・・ありがとうございます」

男性「・・・・・・・・・・・」
マロ「・・・・・・・・・・・」

・・・男性はデブ専である

以前遠回しに結婚の話を持さ出された事があった人である

しかしマロはその人に対し
好きや嫌いなどの感情は抱かなかった

初対面でプロポーズ
冗談のようなノリの人だった

そのノリに対し
当時 体重130キロ以上はあったであろうマロは

「マロをお姫様抱っこできる事が結婚男性の条件なんですよ〜」と
小柄なその男性に向かって冗談のツッコミで返し
遠回しに断っていた

そんな関係だった

男性「声が同じだからマサカと思って…」
マロ「( *´艸`)クスクス.」

心の声:あれ?この人こんなに大柄だったっけ?
もっと華奢で小柄なイメージだったけれど…

男性「ごっつい痩せたな」
心の声:あぁ…そっかマロの太っていた体型と
無意識に比較していたから小柄に感じていたんだ…
今見たら男性ぽくて大っきいや…

マロ「痩せてきたけれどまだまだ…」
男性「もうコレ以上痩せんでもええやん」
マロ「まだまだこれからですよ(⌒-⌒; )」

男性「・・・・・まだ痩せるつもり?」
マロ「ハイ♪」

男性「・・・・・・・・・・・」
マロ「・・・・・・・・・・・」
 ・
 ・
 ・
 ・
男性「そっか、じゃあな!」
男性「さようなら」
マロ「さよなら...」

心の声:えええっ⁇
心の声:なんやろ?
心の声:なんやろ?
心の声:無駄に振られた気がするのはなんでやろ?

デブ専
痩せたら用無しみたいな感じ?



普通さ…痩せたらさ…




・・・・・(。・´з`・)ちぇっ、しょ〜もないな
[ 2016/04/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。