なんで?

コーヒーを飲みながら
くつろいでいると
マロの横に顔見知りの3人の女性が座った

Aさん「あんたまた痩せたんちゃう?」
Aさん「いったいまで何キロ痩せたの?」
Aさん「なんで?」
Bさん「ホンマやなんで?」
Cさん「なんでなん?」

マロ「なんでと言われましても....(笑)」

Aさん「Eさんにこの事伝えなきゃ」
Bさん「Dさんにも伝えなきゃ〜」

マロはcoffeeをすすった...

Cさん「痩せそうや!私あなたと同じものを食べるワ」と
マロの食べている"きな粉パン"を覗き込んだ

Cさん「・・・・・」
マロ「・・・・・」
マロ「あっ。今後悔しているんです」
マロ「外出先でのきな粉パンは止めておいた方が無難ですね」(笑)

マロはきな粉まみれで...むせながそう答えた

Bさん「でも、前回見たときよりまた痩せはった」
Aさん「だってもう普通の人やん」
Aさん「なんでぇ?」
Cさん「なんでぇ?」

マロ「おそらく体重はあまり変化ないのですが服のサイズが13号から11号に変わった事で体型の変化がわかりやすいからだと思います」
ABC「やっぱり運動?」
マロ「ハイ!好きな物食べて」
マロ「しっかりと運動しています」

Aさん「それで-65kgも痩せるなんて」
ABC「根性あるワァー」

Bさん「今や私より細いもんね」
Bさん「なんで⁇」
マロ「まだまだ太いのでこれからです」

以前あんなに大きかった人が
一般的なサイズな体型に
近づいてきた事が受け入れにくいのな?

なんで?なんで?を連呼していた

何をそんなに戸惑うのだろう?

一般女性1人痩せたからと言って
なんにも変わらない・変えれない

日本人女性の平均体重52kg

マロからすれば
その全員がとてつもなく凄い!


その仲間入りをしたい...ただそれだけ

そしてどんなに努力を重ねて
その仲間入りを果たしたところで

平均になるだけなのだ
普通になるだけなのだ


なのに…
なぜマロを見て

そんなに悔しそうなんだろう?

結婚して
子供もいて
お昼から友達とランチしている
ABCさん達の方が
よっぽど幸せを掴んでいる

貴女達の方が勝っているよ!
貴女達の方がたくさん幸せを持っているよ!

マロは
太っている時に消極的になりすぎて
たくさんのものを失ってしまた

それは友達だったのかもしれない
それは健康だったのかもしれない
それは信用だったのかもしれない
それは将来だったのかもしれない
たくさんのものを失ったままのマロ

ダイエットで痩せてきたからといって
失ったものは戻ってくるわけではないのだ

敵は自分自身と
自分自身に闘いを挑み続けてきた


そんなマロは誰にも勝てていない

空っぽのままだ....

そっと一歩
挑む勇気が欲しい


今からでも遅くない
自分の糧になるような何かを習得したい

今の私に何ができるだろうか?

そんな事を考えながら歩いていると
時間だけ過ぎて…

本日の運動
ウォーキング約10km/13,586歩
/柔軟運動30分/腹筋50回/


10km2時間といつもより多く歩いていた...
コースを間違えていた...Orz

まだまだだなぁ…

スポンサーサイト
[ 2016/03/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(38)