渡り鳥

春が確実に近づいてきているようで
深夜のウォーキングの最中
今までいなかった
渡り鳥が数10羽

マロの人影に驚き
暗闇の中
鳥たちは一斉に羽ばたいた

その羽音に
ビックリして
口から泡を吹き
気絶しそうになったマロ

今までは極寒のため
動物たちの息吹を感じられる事はなかったけれど

渡り鳥が飛来するほど
季節が巡り暖かくなってきたようだ

暖かい春が待ち遠しいナ

夜のウォーキングに
ランニングを加えるようになって
マロなりにかなり走れるようになってきた

まだまだ小刻みで
走れる距離は50メートルほど
走って・歩いて・走って・歩いてを繰り返し

それでも額から流れる汗に
目が開けとけれないほど

ランニングをすることによって
すごく発汗するようになった

まだ体が慣れずに
走るのは苦手だけれど

なんだろう・・・
走っているときの苦しさは
半端じゃないけれど

走り終えた時の
爽快感も半端ない


走れるようになってきて
生活の中に
小走りをするという動作が加わった

信号が赤信号に変わりそうだったら小走りする
雨が降ってきたら小走りする
電車に乗り遅れそうなら小走りする

自然と小走りしている自分自身に気づいて
"ふっ"と我に返る

以前なら歩くのが辛く立ち止まりたくて
「お願い信号機さん赤信号に変わって!」と願っていた

雨が降ってきても
手に持つ傘は杖がわり
ずぶ濡れになりつつも傘をさすことも走ることもままならなかった

電車に乗り遅れそうなら
諦めて一本遅い電車に乗車していた

小走りすると
息が乱れて
ハァハァ!


すごい
私ハァハァいえるぐらいに
走れるようになったんだ♪

そんなたわいもないことが嬉しい
走って横腹が痛いことが嬉しかった

ダイエットは
時として体重ばかりに気を取られ
体重が減らないと
モチベーションも維持できずに
ダイエットを中断してしまうことも珍しくない

ただ単に体重を減らすと言うことではなく
日常生活の中で
今までできなかったことが
できるようになってくると言うダイエットは


決して体重には置き換えられない

体重の減りはゆるやかになっているけれど
体が引き締まって
見た目的にはスリムになっていると信じて


体重以外の変化も楽しみながら
ダイエットに挑戦をし続けていきたいと思います

本日の運動
ウォーキング約8km/10,559歩
/柔軟運動30分/腹筋50回/

スポンサーサイト
[ 2016/02/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)