小さな1歩

最近鞄の中が空っぽになってきた

ダイエットを始める前までは
リュックサックだったマロ

ポケットやファスナーが多く付いている
大きなカバンを好んだ

カバンは いつも荷物でパンパンに膨れていた

何が入っていたかって?
必要なものだけ。

そんなカバンが今ではスカスカなのだ
財布、ポーチ、携帯、水筒、ハンカチに除菌ティッシュ

以前と同じ物を持っているはずなのに
ナゼか鞄は軽い

カバンの中に入っているものは
よく考えてみたら
別に今日持ち歩かなくても良いものが多い

これは今週だけ必要なもの
これはお昼の時間だけ必要なもの
これは朝だけ必要なもの
自分のカバンの中をよく確認してみると

1ヶ月間何があっても大丈夫な内容のものが入っていて
タバコは吸わないのにライターや挙句の果てに
ドライバーやペンチまでいつか使うだろうと入っていた

それらを常に持ち歩いているのかぁ...

そこで今日必要なものだけ
カバンの中に入れるようにした

すると手荷物は半減

大きく太っていて小回りが利かないから
何があっても良いようにと
イザという時ように備えて持っていた

痩せてくることで小回りが利き
身の回りに手が届くようになってきたことで
さまざまな事を考えれるようになってきた

不思議なもので体も痩せてくると
手荷物も小さくなる


痩せてきたことで今までの生活習慣を見直し
「なぜ?」と考えることが増えてきた

なぜ?
毎日放送されるテレビを録画してDVDに焼くの?
日々膨大な新しい情報が更新されているのに
果たして過去を振り返る情報を録画していつ見るのだろうか?

なぜ?
いつも同じような服を着るの?

なぜ?
いつも同じようなお弁当なの?
なぜ?
選択肢は沢山あるのにいつも同じ飲み物を選ぶの?

なぜ?
携帯のゲームをするの?
それで自分の生活にゆとりは出るの?

なぜ?
帰ったらすぐテレビやパソコンの電源を入れるの?
本当にその番組を見たかったの?
本当にその情報は必要なの?

なぜ?
お仕事が終わったら一直線に家に帰るの?
アフターファイブは自由なんだよ
自由に動ける足があるんだから
もっと自分を解放してみては?

なぜ
淡々と同じ日々を過ごそうとするの?

なぜ?
人はその習慣で動いていることに対して
疑問を抱かず考える努力を怠ってしまうの?


脳には現状のままを保全していく
生存の為のプログラムがあり


現状から変化しようとすると
最初のうちは変えないように脳が誘導してくる


新しい取り組みを
挫折させようと脳は働くのだ


新しい取り組みや行動が習慣化されるには
読書・整理・ブログなどの日記は
1ヶ月続けると習慣化される


筋トレ・ダイエット・早起きなどは
3ヶ月間続ければ習慣化させる


自分の意思が弱いのではない
本能が変化を拒む


でも考え方を変えていかなければ
マロの場合は痩せれないし
人生も良い方向には向かないんだと思う

ダイエットを継続してきて習慣化できているけれど

体をスリムにできても
生活習慣が太いままでは
いづれ行き詰る


一気に変化すると続かないけれど
いままでの太りやすい生活習慣を見直し
健全な生活習慣に変えていきたいな
まずはゆっくりと小さな変化から取り組んでいこう♪

最初の小さな1歩
軽いカバンに微笑んだ

本日の運動
ウォーキング約8km/10,333歩
/柔軟運動30分/腹筋50回/
スポンサーサイト
[ 2016/02/05 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)