寝起きに感じない空腹感

ダイエットをしていると

あれが食べたい
これが食べたい
このような衝動によく襲われる

夜の食事量を減らしているマロの場合
夜にその傾向が強くでる

しかし食べたいものがあれば
翌日の朝まで我慢して

夜はサラダや小魚や果物などで軽く済ませ
朝食にしっかり食べるようにしています

そのため深夜のウォーキングの途中
明日の朝になればステーキが食べれるとか
明日の朝になればお寿司が食べれるとか
明日の朝はケーキだとか

頭の中は食べ物でいっぱい

基本的にマロのダイエット法は
カロリー制限以外
好きなものを食べるという方針なので


炭水化物やスイーツなど
ダイエット中だからと我慢するということはないのですが

その割には

前日から準備をすすめておかないと
朝食から食材を揃えることができなかったり
調理時間を確保できなかったりするので

食べはしないけれど

前日の夜には
できたて♪ほくほく♪
ポカポカで体も心も暖まる料理が台所に並ぶ
今食べたら最高に美味しいよ!

目の前に迫る
その誘惑といったら…もぅ。


その美味しそうな料理を
1番お腹が空いている時間に
脳裏に焼きつけるため

その後
頭の中は食べるものが乱舞している
長い夜を過ごす

そんな誘惑も
身体を動かすことで気を紛らわせることができるので

深夜さっさとウォーキングに出かけると

だんだんと体温が上昇するにつれて
食べたいと言う欲求は薄れていく

帰宅後
空腹感でお腹をグーグー鳴らしながら
朝食を楽しみに眠りにつくマロ

寒くて布団からでれない?
眠たくて出れない?
寝起きが悪い?

そんなのダイエット始めてから無くなりました‼︎

爽快に勢いよく目覚めると
さて!朝食を食べるよ!って....

……あれ?
……まったく空腹感がない

まったく食べたいなと感じない…

ナゼなんだ(゚△゚;ノ)ノ!?

おかしいなぁ…
昨日の夜はあんなにも食べることを我慢したのに

正直のところ朝からケーキがきついよ…
朝からがっつりステーキもなぁ…
まだお腹が目覚めてなくて…

しかし食べ始めると
ペロリ!

あっという間に完食
満面の笑みになるマロなのですが

でも…どうして
朝になると食べたくないんだろう?

調べてみると
血糖値が作用しているようで
食事が少ないと血糖値は下がりお腹が空く

下がった血糖値を正常値に戻そうとする働きがおこり

就寝中に血糖値を上げるホルモンが大量に分泌され
空腹感を感じなくなるとの事

なら空腹感を感じたら
少し仮眠を取るなどすると


食べ物の誘惑に負けることも
少なくなるのかな?

お腹がすいたら寝る
これは、やりすぎると血糖値を正常値に保つ機能が低下して
危険な状態になるからダメだけれど

ちょっとした誘惑に負けそうな時
軽く2〜 3分目を閉じて
頭を休ませるだけでも
食べたい衝動をコントロールできる効果が有りそう♡

ここ数日の極寒で

寒いとお腹が空くので
必要以上に食べたい衝動に駆られたとき
そっと目をつむって
頭と心を落ちつかせていきたいと思います


本日の運動
ウォーキング約8km/11,476歩
/柔軟運動30分/腹筋50回/


スポンサーサイト
[ 2016/01/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)