Darwin

ダーウィンの言葉に

生き残るものは
強い者・頭の良いものが
生き残るわけではない


変化をするものが生き残る

という言葉がありますが

ダイエットを始める前
生きることを諦めていたマロからすれば

この1年間変化し続けれた事は
生き続けれる権利を手にできたかな?って感じています

ダーウィンの言葉を
ダイエットに結びつける事は間違っていますが(笑)

地球ができて46億年
環境がさまざまに変化し続ける中で

生き残るために環境に適応し
生き残るために姿や形を変化させたものが
生き残ってきた

決して強くても
決して頭が良くても
変化できないものは
生き残っていけない


飽食の時代による肥満
貧困による肥満

これもまた地球の環境の
変化の一つなのかもしれません

太りやすい体質からの変化と脱却
マロはこの変化を
体のDNAに刻み込むことができるでしょうか?

マロ自身は敗者
才能も素質もなければ何の取り柄もない
超肥満すぎて世の中の不適合者で
アホでバカで可愛くもないし
子孫も残さずに
果たして生きている価値はあるのだろうか?と
生きている意味も価値も見出せていなかった

変化できなかったもの
変化に乗り遅れたものは消えていってしまう
ダイエットを始める前はその寸前でした

体重を減らすという変化により
未来に希望が持てるようになってきました


自分の夢を実現するための努力を
惜しまないようになった1年だったと思います

その結果トータル-60kgの減量ができたマロは強い?
強いだけでは生き残れない

2015年のマロは
ただ単に体形を体重を変化させてきただけでした


外見を変化させるだけではなく
2016年は思考力や行動力など
内面でもプラス方向に変化と充実をさせ
成長していきたいと思います


たかがダイエットですが

体重を減らしていくことで
マロは弱くて賢くないけれど

もっと生きていきたいと
思うようになりました


2016年は自分らしく変化し続ける
新しい年明けを楽しみにしたいと思います

本日の運動
ウォーキング約8km/11,018歩
/柔軟運動30分/腹筋50回/

スポンサーサイト
[ 2015/12/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)