上辺を撫でる

ダイエットを始める前の
まだ体重が大変重たかった頃
1日の終わりに欠かせないものが
チョコレートかアイスクリームだった

ほぼ毎日食べていた

夏場はアイスクリーム
冬場はチョコレート
それらを止めることができなかった

なぜなら身体が求めてくる
なぜ毎日食べて飽きないのか自分でも不思議だった

それらを止めれるのは健康診断前の1ヵ月間だけ(笑)
それ以外はまったく止めれなかった

毎日のように食べ続ける
そのような生活が何年続いただろうか?

頭のどこかで
食べてはいけないと言う思いもあったけれど

1日の疲れを癒すには
甘いものを食べないと乗り越えれなかった


毎日甘いものを食べすぎて
大好きで大っ嫌い!
いつしかチョコレートが大嫌いになりながらも食べ続けていた

しかしダイエットを始めることで
チョコレートもアイスクリームも
欲しいと感じなくなった

しかし最近になって考え方を変える
ダイエットを頑張った日には
甘いものを食べたくなれば食べてもOK!

自分にご褒美をあげるようになった

ダイエットはかならず
リバウンドをする


「ダイエットをしているから食べない!」と
我慢すればするほど
そのリスクは高くなる

リバウンドをさせないためには
我慢しないことが大事

なので我慢せずに食べることで
リスクを最小限に留めるためのガス抜きを小まめにする

そんな中いま話題の
ハーゲンダッツのアイスクリームを見つけた


ショッピングセンターなどでは売り切れ状態
でもコンビニに行くと高確率で置いてある

最初はダイエットをしているからと
食べる気も起きなかったけれど

冬用アイス....ここで買わないと
後に食べたくなった時
やはり前回のように3日で売り切れ
入手困難になり後悔するのだろうか?と

迷ったあげく
アイスクリームって賞味期限がないよね♪

一応買っておいて
食べたくなるまで冷蔵庫で保管しておくことに♡

華もち『きなこ黒みつ』は
売り切れていたけれど

『みたらし胡桃』は残っていたので
ルンルンと心の中でスキップをしながら購入した
食べるのが楽しみだな♡

購入するとやはり食べたくなる
だけれどまだ食べられない

マロはいま思考回路が停止しているため
ダイエットのための運動がうまく出来なくなっている

もちろん運動はしているけれど
どこか身になっていない...
上辺を撫でているだけ

ダイエットを頑張っていない私は
自分自身にご褒美を与えることができないのだ

ダイエットを頑張っているからこそ
食べてもOKスイーツ


ダイエットをしているからこそ
食べても太らない


この華もちを食べるために
1日でも早く体調を取り戻そうと思った

体力があるのに
気力がない感じ?

気力があるのに
体力がない感じ?

どこか心と体がチグハグで噛み合っていない

だけれど
華もちアイスを食べるために
ダイエットを頑張る!!


案外ちっさなことでやる気になれるマロは
単純な人間だとおもったw

本日の運動
ウォーキング約8km/10,544歩
/柔軟運動30分/腹筋50回
Screenshot_2015-12-18-01-55-42 (2)
スポンサーサイト
[ 2015/12/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)