なんともいえない壁

自分でもよくわからないのだけれど
涙が頬を伝っていた

でも涙の理由に思い当たるものがなかった

なのにどこか情緒不安定で
全くと言っていいほど集中できない

いくら考えても解らない
別に嫌なことがあった訳でも
別に辛いことがあった訳でも
別にお腹が空いている訳でも
恋をしたわけでもなければ
さみしい訳でも
疲れている訳でも
また体力を失っている訳でも
全くなかった

まったく普通の
なに変化ない普通の日

なのにこうもなぜ
涙が頬伝うのだろう?
表情をかえないまま涙だけがドンドン溢れていた

潜在意識の中で
何かを感じ取っているのだろうけれど
今はまだそれが
何なのか自分ではわからなかった


涙をぬぐいながら
涙の答えの糸口になる記憶をさぐっていると...

気づいたことがある
ズボンを履いた日は体重が減らない

うん...涙の答えを見出せないまま
関係ない話に...話はそれていく(笑)

ズボンをはく時
足を少しでも長く見せるために
ヒールの高い靴をはくからか?
それとも大きなお腹のミキちゃんを隠すために
矯正下着をはくためか?
それともズボン姿だからか?
それとも上記の組み合わせが悪いからか?

いずれにしろ
ズボンをはいた日は体重が減らない!

ズボン姿になると
歩き方や姿勢や、しぐさなどが
スカートの時よりも立ち振る舞いはスリムになる

これが嬉しくてズボン姿が
自分のモチベーションアップになっていた

ただ現実問題として
スカートの方が体重が減りやすいと言う
なんともいえない壁にぶち当たった


パンツ姿の時にはく矯正下着
補正下着で締め付ける事で血行が悪くなり冷えを招く
またきつい下着は腸の働きを司る自律神経の働きを抑制するため
便秘を引き起こす

を長く見せるためのヒール(←無駄な抵抗)
常にふくらはぎの筋肉が緊張し続け
ふくらはぎの血液のポンプアップ機能が作用しなくなり浮腫む

ええ...
まさしくそのとおりだと実感中

体重が減らがなくなったと気づいて
スカートに履き替えると

いつもの体調に戻った

いままで20年以上ズボンを履いてこなっかったから
ただ単に着こなせていないだけなんだろうけれど

自分の体に合った洋服を着こなすことも
体重減につながるダイエットになるんだね


今日の運動は
雨天のためお休みしました
帰宅後に天気予報を見ると
2時間後には雨が降りだす予報だったので
すぐにウォーキング出かけると
もう既に大粒の雨が降りだしていた

「ありがとう」と、
空に向かって思わず叫んだ

涙の理由はわからないけれど
どこか疲れきっていたので
この雨にに救われました♪

※コメントの返信は明日させて頂きますね♡
[ 2015/12/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

尾てい骨

尾てい骨を強打した
久しく忘れていたこの感覚


太りだす前の子供の頃
この痛みをよく味わっていた気がする

痛みに悶絶しながら
どこか懐かしい痛みにふけった

体重135kgと太っていた時は
尾てい骨の存在など忘れていた

脂肪という
衝撃吸収剤で全身が守られていたからだ

今日は低めの椅子に腰かけた
ただそれだけなのに尻もちをついたような
脳天に突き抜けるような痛い痺れ

ダイエットで
お尻の肉がとれてきたんだね

痛くて
どこか嬉しかった


しかし
確かにお尻の肉はなくなってきたとは言え
まだ体重は70kg台

尾てい骨が痛くなるにはまだ早いのでは?

これはもしかして
お尻が垂れてきているのか?


1日中 立ち仕事のマロの同僚が
仕事を辞めた時

立ち仕事を辞めると
「お尻が垂れてきて仕方がない」
と嘆いていたことを思い出していた

けれど

多忙の為1日立ちっ放し
平均3万歩を超えることがほとんどの中で


なぜ?それでもお尻が垂れるの?
こんなにも立っているのに....

チキショウ重力メ!ヾ(*`Д´*)ノ


ということで
本日よりヒップアップ運動の追加です(笑)

早歩きはヒップアップ効果があるので
夜のウォーキングはもう少しペースアップさせるとして

出来るだけ運動メニューはこれ以上増やしたくないので工夫を!

ヒップアップのためのヨガに挑戦
仰向けに寝てヒップの上げ下げを10セット
090624kenko1.gif
参考URL:ヒップアップのためのヨガ

これくらいなら眠りにつく前に
ストレッチ感覚で負担なくできそう♡

たるみを解消しキレイなヒップラインを目指すヨガで
ヒップアップを目指していきたいな o(`・д・´)oガンバル!

本日の運動
ウォーキング約8km/10,767歩
/柔軟運動30分/腹筋50回 /ヒップアップ運動10セット

[ 2015/12/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

猫背

マロはとても姿勢が良い

昔から
兵隊さんのように直立する


長年そう思ってきた

しかし今日ショーウインドーに映った自分の姿は
ザ・アラフォー

中年太りのくせに
どこか、やつれた女性が映し出されている…
日々の生活感が溢れ出しているように見えた

だが自分の頭の中で思い描く自分自身のイメージは
颯爽と街を闊歩するOL

ショーウインドーの前で立ち止まった

その落差に
自分自身に衝撃を受けた

以前の体型に比べると
格段と良くなっているはずなのに


どこか貧相だ…
何かが変だった…

あれ??マロ猫背なのか?
猫背なんだ‼︎

今まで自分はとても姿勢が良いと自負してきた

でもそれは体が太すぎて
お腹のミキちゃんが重たすぎて

兵隊さんのように後ろに踏ん反りかえった姿勢を保たないと
お腹の重みに重心が取られ体のバランスを崩し倒れるから

後ろにのけぞるような姿勢でないと
体のバランスを保てないから
姿勢が良いような錯覚になっていたと気付かされた

体重が約-60kgも減ってきて
体を後ろにそらさなくても
体のバランスを保てるようになってきたマロは

いつの間にか仰け反る姿勢をやめ
猫背になってしまっていたのだ



ショーウィンドウの前で
まっすぐと背筋を伸ばして立つと
それだけでも少しスリムに見えた


1ヵ月間ダイエットをがんばって落とせる体重は
せいぜい2~3kg

たった3kgでは
マロのようにまだまだ大きな体形だと
外見的にその変化は伝わりにくい

しかし背筋を伸ばしてしっかりと立つ
それだけで体重で言えば5kgほど
軽くなっているように見えた


これからは姿勢を正して歩くことに心がけよう

そう思い
1日歩く姿勢を意識した3万歩


姿勢を正して歩くと
最初はとても疲れた


背筋をのばすだけで

とても寒いのに
背中に汗が流れていた


腕・背筋・腹筋
なぜ立つだけで各部位が痛いのかわからない

いつもなら1日の平均の歩数は合計23,000歩ほど…

それを超えた頃
体がきつくなるかと思いきや
だんだんと清々しくなってくる

25,000歩を超えた頃
自然と足が小走りになっていた

28,000歩を超えた頃
自然と足が前に出るようになっていた

3万歩超えても
身体は軽い

姿勢を正して歩くだけで
あまり疲労感がないことに驚いた

ダイエットの為の運動を始めて約10ヶ月

自分自身では
かなり軽快に歩けるようになってきたつもりだったけれど

今日がスタスタと歩けたとしたなら
昨日までのマロはドタバタドと

歩いていたことに気づいた

ウォーキングをはじめてから10ヶ月目
なのに全身はまるで初日のように
筋肉痛に襲われている


いつかは所要時間90分の時間内に
10kmを歩けるようになりたい
それに向けて日々頑張っているけれど
現在まだ所要時間内では8kmが限界

のばせない距離に満たされない気持ちがあったけれど
猫背でドタバタと歩いているから限界があると悟った

正しい姿勢を取るだけで
内蔵や筋肉が正しい位置につき
日常生活での運動だけで
筋肉を鍛える事ができるようになる


また血流やリンパの流れも良くなり
脂肪燃焼効率もアップする


これからは姿勢を維持する筋肉をしっかり鍛え
脂肪を燃焼する体作りを心がけたいと思った


本日の運動
ウォーキング約8km/10,704歩
/柔軟運動30分/腹筋50回

[ 2015/12/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

上辺を撫でる

ダイエットを始める前の
まだ体重が大変重たかった頃
1日の終わりに欠かせないものが
チョコレートかアイスクリームだった

ほぼ毎日食べていた

夏場はアイスクリーム
冬場はチョコレート
それらを止めることができなかった

なぜなら身体が求めてくる
なぜ毎日食べて飽きないのか自分でも不思議だった

それらを止めれるのは健康診断前の1ヵ月間だけ(笑)
それ以外はまったく止めれなかった

毎日のように食べ続ける
そのような生活が何年続いただろうか?

頭のどこかで
食べてはいけないと言う思いもあったけれど

1日の疲れを癒すには
甘いものを食べないと乗り越えれなかった


毎日甘いものを食べすぎて
大好きで大っ嫌い!
いつしかチョコレートが大嫌いになりながらも食べ続けていた

しかしダイエットを始めることで
チョコレートもアイスクリームも
欲しいと感じなくなった

しかし最近になって考え方を変える
ダイエットを頑張った日には
甘いものを食べたくなれば食べてもOK!

自分にご褒美をあげるようになった

ダイエットはかならず
リバウンドをする


「ダイエットをしているから食べない!」と
我慢すればするほど
そのリスクは高くなる

リバウンドをさせないためには
我慢しないことが大事

なので我慢せずに食べることで
リスクを最小限に留めるためのガス抜きを小まめにする

そんな中いま話題の
ハーゲンダッツのアイスクリームを見つけた


ショッピングセンターなどでは売り切れ状態
でもコンビニに行くと高確率で置いてある

最初はダイエットをしているからと
食べる気も起きなかったけれど

冬用アイス....ここで買わないと
後に食べたくなった時
やはり前回のように3日で売り切れ
入手困難になり後悔するのだろうか?と

迷ったあげく
アイスクリームって賞味期限がないよね♪

一応買っておいて
食べたくなるまで冷蔵庫で保管しておくことに♡

華もち『きなこ黒みつ』は
売り切れていたけれど

『みたらし胡桃』は残っていたので
ルンルンと心の中でスキップをしながら購入した
食べるのが楽しみだな♡

購入するとやはり食べたくなる
だけれどまだ食べられない

マロはいま思考回路が停止しているため
ダイエットのための運動がうまく出来なくなっている

もちろん運動はしているけれど
どこか身になっていない...
上辺を撫でているだけ

ダイエットを頑張っていない私は
自分自身にご褒美を与えることができないのだ

ダイエットを頑張っているからこそ
食べてもOKスイーツ


ダイエットをしているからこそ
食べても太らない


この華もちを食べるために
1日でも早く体調を取り戻そうと思った

体力があるのに
気力がない感じ?

気力があるのに
体力がない感じ?

どこか心と体がチグハグで噛み合っていない

だけれど
華もちアイスを食べるために
ダイエットを頑張る!!


案外ちっさなことでやる気になれるマロは
単純な人間だとおもったw

本日の運動
ウォーキング約8km/10,544歩
/柔軟運動30分/腹筋50回
Screenshot_2015-12-18-01-55-42 (2)
[ 2015/12/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ダイエットシャープ

ダイエットで体重が減る事はとても嬉しい
体重は軽くなり
体も細くなる
全身から均等に脂肪が減る事は嬉しい事だけれど

そうじゃないことも...
それは髪の毛

残念なことに髪の毛も痩せる
ここだけは痩せないで欲しいと切実に願う

だがその勝手な願いは届かない

ダイエットを開始した当初から
髪の毛の事は特に意識してきた

なぜなら前回の大幅ダイエットの時
髪も痩せさせてしまい
20歳前半で頭皮をのぞかせてしまう失敗をしてしまったから

当時は、それでも若さで回復できたけれど
アラフォーで髪が痩せてしまう事は避けたかった

できるだけ髪は痩せないように
細心の注意を払ってきたつもり

だがどんなに注意をしていても

ダイエットによる栄養不足から
髪は痩せ細くなり切れやすくなる

「髪は血のあまり」とも言われ
血液の栄養の残りが
髪の元になると考えられている

人間の身体は少ない栄養を前にすると
命にかかわる器官の心臓や脳などに優先的に栄養が回され

ダイエットによって摂取する栄養が少なくなれば
髪の毛まで栄養がまわらず
髪はどんどんボリュームを失ってしまう

これではいけないと思い

髪に良いと言われている
ビタミンのサプリメントに頼るも...

ビタミンAは摂りすぎると脱毛になる
事を知らず


ビタミンの過剰摂取により
頭皮が硬くなり
さらに頭皮の血行が悪くなって
薄毛・抜け毛・細い毛になった

そんなこんなでサプリメントの摂取も止め
必死になって調べる育毛剤

効果があるのかないのか
ダイエットによる栄養不足と言う根本が解決していない中
育毛剤による結果は不明のまま

そんな時
たまたまこのシャンプーに出会った

キウイ エンパワー ボリューム レシピ シャンプー/トリートメント


髪の毛に食べさせるシャンプー

ダイエットによる髪の毛の栄養不足を気にしていたこともあって
髪の毛に栄養
この発想面白いね♪と

期待せずに
何気なく購入して使用後1週間

切れ毛や抜け毛が
5分の1ほどに減った!!

気のせいかなぁ〜?
季節的なものなのかなぁ〜?
冬だから毛皮みたいに今の季節は髪の毛も抜けにくいんだよ
なんて思っているけれど

髪の毛にが出てきて
まるでダイエットを始める前のような髪に戻れそうな気配

トリートメントを追加購入して
今ちょっぴりとハマっている

シャンプーにしては少々高め
だけれど育毛剤としてなら破格の安さ

抜けさえしなければ
髪が生えてこなくても
ボリュームは減らない

ダイエットには育毛剤よりも
抜け毛や切れ毛対策のケアが必要なんだなぁ~と思った

ダイエットは手加減が難しい
「摂取カロリーだけを減らせばいい」
という考えのダイエットは

生命や身体機能の維持に必要な栄養素を不足させてしまう

抜け毛対策として
○食事では大豆製品などの良質なタンパク質を摂る
○特に亜鉛は髪のもととなるケラチンを合成するために必要な栄養素なので亜鉛を取る(牡蠣・豚肉etc)
○運動量を増やすことによって新陳代謝が活性化するので頭皮の細胞に栄養や酸素を送りやすくなる
○髪の毛が最も成長する時刻は夜11時~2時なので、この時間帯に寝る

睡眠時間以外のことは守ってきたつもり

髪の毛に為だけに食べることは増やしたくないけれど
シャンプーで補えるなら嬉しい
ダイエットをしている人向きなシャンプーだと思った
(個人の感想です)

本日の運動
ウォーキング約8km/10,461歩
/柔軟運動30分/腹筋50回

[ 2015/12/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

誓い

今日もボロボロのマロでした
しかし仕事はお休みだったため

心の休養日
ゆっくりとした休日を過ごしました

録りためたテレビドラマ

『5時→9時』の最終回をみながら号泣きしていました
ハッピーエンドな終わり方で良かった♡

その後
1週間分のお買い物に出かける
しかし思考回路がバグってるのが修正されないマロの頭は

いろんなものを買い物したい思いとは裏腹に
どれも欲しくなく
結局 何も買わずに帰宅しました…

次のお休みは5日後…

ほぼ空の冷蔵庫を中を眺めて
深いため息をついた


今日はダメダメ人間でもいい許す!
明日から頑張れ‼︎

鏡の前に立ち自分自身の
気持ちを切り替えていた

さあ幕が開いたよ!
いまからが本番!

世間にさらした75キロの体形
ここからどう変われるかが勝負!

ただ体重を減らすだけなら
さほど痩せる意味はない

なぜ痩せたい?
なんのために痩せたい?


外見を変えるだけなら痩せる意味はない

健康になりたいから?

そんなの建前!!

太っていることに飽きたから
自分の可能性を知りたいから
勝負する前に諦めたくないから


そのための体力が欲しいから

叶えたい夢を現実にするために痩せたい

1年前−60キロの今の体形は想像できなかった

そしてさらに1年後
想像つかない自分に変化を成し遂げたい

体重を落とすだけではやつれるだけ
痩せるだけでは内面は変われない!

外見-60kg減の変化の分
内面も同じ量
変化したかと言えばそうではない

いまよりも成長するために
さぁ自分を追い込んだ!

明日から新しい一歩を踏み出そう
[ 2015/12/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

ある日の非公開日記

本日魂が抜けてしまっているマロ

すっごい時間差で
今日はテレビに出た事に緊張を感じて
ボロボロになっていました

放送されるまで半信半疑というのか

実際は放送当日に内容が差し替えられて
結局放送されないんだよ!!

そういった軽い気持ちがあったので
緊張とかも一切なかったのですが…

全てが済んだ今頃
緊張でフラフラ・ドキドキ・ボロボロ・グダグダ


今朝から緊張で頭が解放をされず
思考回路がうまく機能しませんので
代わりに

ダイエットのみに特化したこのブログではなく
ロケ当日に書いていた
自分用の日記をアップします

=========================================
     収録日11月22日(日曜日)
=========================================
今日は初めてのテレビのロケに行ってきた
放送日が2015年12月13日日曜日夕方の4時から5時までの関西テレビの収録だった
テレビのタイトルは関根さん家と博多さん家のお悩み解決ショーの中でのワンコーナー

ダイエットについてのロケーションだった
朝11時に三宮駅前でディレクターさん達と待ち合わせ
新幹線で来ると聞いて
ロケの機材など重たい機材がたくさんあるのかな?と思い

電車で行くのを止めて
車で駅前にて待っていると
お互い全く別の改札出口に出てしまい出会えなかった為

急遽メイクとヘアをしてくれるお店に直接行くと言う事になり
現地集合になった

そこには女性のディレクターさんと
女性のADさんがいた
女性のADさんはカメラを二台と三脚と大きな機材を持って
とても華奢な体で大変そうだった

三宮のセンター街の専門店で
ヘアメイクとメイクをしてもらった
代金は合計5,000円ほど
ロケの方が代金を払ってくれた

メイクとヘアのアレンジが
1時間ほど時間がかかったので

その間にディレクターさん達がタクシーで神戸周辺を回って
ロケ場所を探してくれていた
神戸の港でロケーションがスタート

当初台本渡された
まさかこんなにもセリフが難しいとは思わなかった

自分のことを喋るだけだと思って
あまり深く考えていなかった

しかし台本通りにセリフを言わないといけない

関西弁の方言をおさえて言葉にすることが
自分の言葉じゃないだけに
その指示されたセリフが言えなかった

台本通りに読めばいいのだけれど
台本は読むと
「読んでる感じがする」と見せてもらえない

逆に「自分の言葉で台詞を喋ってくれ」と指示されるが
なかなかそれがうまく言えない

「~でした」
「~してる」
「~だった」
カット割?編集ポイント?繋ぎ合わせの関係?
自分の言葉だと語尾が合わず撮り直し

方言をおさえたセリフを頭に詰め込むことができなくて
最初30分うまく台詞を言えずに固まってしまった

素人とは言え
あまりにもグダグダすぎて
ディレクターさん達がイライラして焦りだしている
とは言えどうしようもなかった

自分のことはさておき
一言一句正確に台本通りにセリフを言うようにしたい!

そう思うけれど緊張からか
もうわけが解らなくなってきた...

結局セリフの1行1行を区切って収録
合計4時間ほどかかってインタビューロケが終了した時は
もう吐きそうだった

その後
日頃のトレーニング風景を撮影
4kgの鉄アレイを持って浜辺をウォーキングした画を収録
これはセリフが無いからスムーズだった

しかしせっかくテレビに映るのに
トレーニングウェアは結局メンズサイズしか入らなかった
レディーズサイズはまだ小さかった...
もし次回があるとするなら
その時はレディースのトレーニングウェアで出たいな!と
次の目標ができる

テレビの収録のさい
あんなにも音がシビアになるとは驚きだった

静かな港でロケをしたけれど
隣にあった赤十字病院からヘリコプターが飛びたつ音
高速の車が走る音
湾岸沿いを散歩する子供の声
海を走る船の音
湾岸沿いをマラソンする足音
近くにあったマンションから漏れる声
カラスが鳴く音
すべての物音に

ADさん「音拾いますね待ちで~す」と
そのつどロケが中断

今ならうまくセリフを言える!そのタイミングで
近隣の病院の屋上から赤十字ヘリコプターが飛びたつ
〝誰か緊急搬送されるのかな?〟なんて思ってしまうと
頭の中を真っ白にした

今のタイミングなら自分の言葉で言える!
そう思ったのにポンポンと汽船がゆっくりと港を横切る

海を横ぎる船の速度の遅いこと
ボーーーと船の音が消えるのをまっていると
私の頭の中の音も消え再び真っ白に

風の強い湾岸で
ロケを行い続けていると
目が乾き涙も止まらない

収録のテープを回し始めて9 0分ほど経ったとき
さすがに慣れてきたというか
疲れてきて
自分の力が抜けてきて
セリフをなんとか言えるようにまでなった

次は歩く姿撮影・座る姿撮影・立ち姿撮影
後ろ姿から2歩で回転し正面を向いて立つ
さまざまなポーズを撮影

素人だと、ただ歩くだけでも
歩くとロボットのようにる....

いろんなことが新鮮だった

それ以外でも興味&新鮮だったことがある
それはロケ隊のビデオカメラ!!に大変興味があった

時代はどんどんかわり進化している
一昔主流だったアナログのフィルムが減少し
今では、ほとんどがデジタルになっている

しかしテレビのロケ隊の記録媒体は
ビデオテープだったのだ

「いまの時代デジタルに切り替わっていないのですか?」
と聞いてみると
「デジタルならコンパクトフラッシュを使う時はあります」とのこと

世の中
記録メディアといえばSDカードが主流

市場では減少傾向が強い
コンパクトフラッシュ(CF)がテレビ界では主流なことに
驚きを隠せなかった

なぜ時代を逆行するアナログなのか聞いてみると

たとえデジタルメディアで記録をしても
最終アナログのテープに焼き直すんだそうである

デジタルデータはどうしても何かの影響によって破損したり
データが壊れたりするので

ビデオテープのほうが安定してるからと言う理由だそうだ

アナログを捨てデジタルに進歩しようとしてる世界と
デジタルを使いつつもアナログを重視してるテレビの世界
その世界観の差に大変驚いた


今回テレビに出演することは
賛否両論分かれるだろう

意義もあるだろうけれど
悪い面もあると思った

出ることで後悔が有るか無いかと言えば
かならず後悔するだろう

しかし出ないことを考えたとき
あの時出ておけばよかったと
これもまた後悔する気がした

同じ後悔するなら
やるだけやって後悔しよう!!そう思った

最初は
ここまで世間にさらして欲しくない!
個人情報だ!
これはプライベートな事だ!
これは嫌だ!
あれは嫌だ!
テレビだからこそダメ!
といろいろ思っていたけれど

真剣なディレクターの表情

わざわざ東京から神戸に出向き
ロケをしに来てくれたのだから
ここは歩み寄らなければ

見た目的にもテレビに耐え得る顔や体形ではなく

所詮収録しても放送はされないだろうと思う

放送されるかどうかは現段階ではわからないけれど
3人のダイエッター合わせてトータルで150キロ減
なんとも衝撃的な内容である

どうやって痩せたのか質問されたけれど

いざそれを説明しようと言われても
案外難しいことに気づいた

それを短い尺の中で説明しようとしても
素人の発言では、なかなか難しい

そこはさすが一流のディレクターさん
事前インタビューで
しっかりとロケの台本を作ってくれていた

ただ本人が思っていることと
テレビの趣旨には差がある

見た目的に映像的に内容的に
求められているところは全く別の場所だった

正直戸惑いがあった

どこに興味があるのか
できたらそこは触れたくないなぁ~と思っていることと
視聴者が求めていることを
発信している人の温度差はとても高いと感じた

だけれども本人のプライドは
この際どうでもいいのだ


どうやって結果にコミットしたか
最初はどうで現在どうか?
それ以上でもそれ以下でもない


今まで太ってきたことで
自分の行動範囲を狭めてしまっていた
いろんなできるチャンスを逃していたと思う
だからこそもう諦めたくない

これから体重を減らしていき
無事に目標を達成できたら
今まで体験していない様々な分野に
挑戦していきたいと思った

2015年11月22日

初めて台本をもらって
テレビのインタビューを受けた日の出来事でした

===========================

半日掛けて収録しましたが
ほとんどの部分98%はカットされていましたw

当日収録して実際はカットされて放送されなかったこと
「皆様に励まてしもらい応援してもらっていることがダイエットのモチベーションにつながっています」

それがブログダイエット成功の秘訣です

いつもありがとう゚ヽ(*´∀`)ノ゚

マロが一番伝えたかったことがカットされていたので
この場で付け足しておきますネ♡

そして番組制作スタッフさま
お世話になり有り難うございました♪

今日の運動は思考回路がバグっていますのでお休みしました
※コメントのお返しも気持ちが落ち着いた明日にさせていただきますね♪

[ 2015/12/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

テレビに出演しました

マロテレビに出演しました

番組名:『関根さん家と博多さん家のお悩み解決ショー』
関西テレビ・フジテレビ系全国ネット
放送日時:2015年12月13日(日)16:05~17:20
番組HP: http://www.ktv.jp/kaiketsu_show/index.html


「番組の内容および一切について
放送前にその内容を第三者にもらしません」


その出演承諾書に署名をしたために
当ブログにて事前告知が行えませんでしたが

無事に?放送されました

ダイエットのお悩みコーナーで
「屈辱をバネに女の意地で3人合計150kgのダイエットに成功した女性たちの壮絶エピソードを紹介のコーナー」の
3人の内の1人として紹介されました

と言えマロは、まだまだ重い体重70キロ台

それなのに
ダイエットの成功なる分野にて
テレビ出演をしてしまった事は
中途半端で申し訳なく感じています(汗)

この放送に恥じないように
しっかりとダイエットを成功できるように
今後もダイエットを継続していきます!!


テレビに出演するにあたって
取材を受け
収録を行った時
ディレクターさんから台本をいただきました

マロ自身は
それなりにいろんな事に柔軟に対応できる
人間だと思っていたのですが

知らない人に
テレビカメラを向けられ
「はい台本通りに読んでください」と言われても

カチンコチンに固まり
頭が真っ白に!!

なにも言葉が出ないぉ?
その場の空気を曇らせたことを反省しております(笑)

マロがあまりにも緊張でダメダメに...
インタビューによって構成された台本を読めなかったことから
収録にかなり長い時間を要してしまいましたw

ただ大変貴重な体験をさせていただいたことに
感謝しております

そもそも周囲には
ダイエットをしている事は公言しておらず(←見た目ではバレてますが)
このブログを書いていることも一切公言していません
なお今回のテレビに出ることも公表しませんでした

そこまでひた隠しに行ってきたダイエット
いきなりテレビ出演と言う
まさしくマロらしい
0か100の性格が出てしまったと思っています

出演するにあたってひとつ条件を出しました
「本人とわからないようにバッチシガッチリメイクでお願いします!」

凄いですね
知りませんでしたが
メイク専門店なんてあるんですね!

ディレクターさんが
「セレブ風メイクでお願いします」
担当者さんにメイクイメージを伝えていて
流石に (ヾノ・ω・`)ムリムリ

そのお陰かまだ周囲の誰にもテレビに出たことがバレていない
家族でさえも!!

このままバレないといいなぁ~♡

本日の運動は
緊張してたのかなぁ~?
グダグダな感じで切り上げましたw
[ 2015/12/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(18)

逆転の発想

体重を60キロ強減らしてきたマロだけれど
他の人がどう言おうと

自分自身では痩せたことを自覚できていない

大きく太っていても、痩せてきた今も
体感的に自分自身のサイズは同じだからだ

写真に撮ってこのように比較すると
その差は歴然で

      ↓

1年半のダイエットでこのように体形は変化でき
その成果は大きいけれど

痩せたことに対しての自覚といえば
一切と言っていいほどない!

体重は70キロ台とまだまだ重いし

自慢できることも
威張れることも
誇れる事も何もない

敢えて言うならば人間の体はすごい!!
体重が70キロでも
体重が130キロでも
その差を本人に感じさせる事はなく
生命を維持し生きていける

だから太れる

どんどん太っている変化に気づきながらも
気付けない!

どんなに太っていっても身体は沈黙をまもる
だがある日を境に身体はいきなり牙を向く

そこから始まったダイエット

逆にどんどん体重を減らしてきても
やはりその変化に気付けない


しかし体重が72キロを下回り
「肥満度1」になってから
さすがに自分でも少し痩せたと実感できるようになってきた

若かった頃
まだダイエットと言うものを経験した事がなかった頃の体重にもどれた

それ以降さまざまなダイエットに挑戦し

一時的には減量に成功するものの
すぐリバウンドし
元の体重+10キロで太るを繰り返し


ダイエットの回数分だけ太って
気がつけば135キロまでになっていた


いつ頃からか
ダイエット=太る
そう思うようになってから

「これ以上太りたくない!」と
ダイエットに挑戦することを諦めてしまっていた

だからこそ切実に思う
いま健康なら多少太っていても良い!

それが1番スリムでキレイだと思う

下手にダイエットをして
太りやすい体質に変異する必要は無いのだ


自然のままで良い

だが手遅れ状態のマロはダイエットに挑戦する

今まで山ほど積み重ねてきたダイエットの失敗
その経験から修正して挑む
今回のダイエットはとても
だ!

今日1日ダイエットを頑張れたなら
ご褒美のスイーツを1日1個食べる♡

ダイエットをしているからこそ食べても太らない
ご褒美のスイーツを食べるために今日もダイエットを頑張る!

ダイエットの敵は食べ物ではなく
ダイエットの敵はストレス


けっして食べることを我慢しない
この逆転の発想が大事

リバウンドを征服するには
食事制限をしないことが大事になってくる

食べたいものを決して我慢せず
ストレスをためないようにする

それに対する最大の敵は自分自身!
自分自身を大事にすることがダイエットの成功の道だと思うので

まだまだ目標体重50kgまでの道のりは長いけれど
自分の想い描く自分自身になれるように努力していきたいな♡

本日の運動
ウォーキング約9km/12,029歩
/柔軟運動30分/腹筋50回

[ 2015/12/13 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

肥満度1

体重が71.7キロになりました
DSC_0925.jpg

体重135キロから減らし続けて
マイナス63キロ

マロの身長155.5センチ
理想体重は50キロ
まだまだ道のりは長いです

が!

それによりBMIが29.7になりました


祝:BMI 30台卒業です

ダイエット始めた当初BMIは55.83

標準BMI22まで
何とか射程圏内に入ることができました

さらに肥満判定基準
肥満度2から→肥満度1になり
ここにきてやっと痩せてきた実感がします

しかし
まだまだ油断はできない
内臓脂肪レベル11
かなり改善はされているけれど
女性の年齢別内臓脂肪レベル平均値を見ると

20代で内臓脂肪レベル3
30代で内臓脂肪レベル5
40代で内臓脂肪レベル4
50代で内臓脂肪レベル7
60代以上内臓脂肪レベル6.5

うぅっ…マロ11だよ…まだまだ高い内臓脂肪

女性はホルモンの関係で皮下脂肪が蓄積しやすく
内臓脂肪が蓄積しにくくなっているので
もう少し頑張って内臓脂肪を減らしていきたいと思います

内臓脂肪は
運動すれば減って食べたら増える
変化しやすい性質を持っているけれど

皮下脂肪は
一旦溜まってしまうとなかなか減らすことができない

体脂肪を1キロ減らすための消費量は
7,200kcal


体脂肪1キロ減らすには7,200kcal消費しないといけないのだけれど
それには、ご飯なら42膳
スパゲティーなら12皿
ハンバーガーなら26個
ビールなら36杯
ドーナツなら30個
ポテトチップス14袋
意外とたくさん我慢しないと1キロって減らない

マロの場合
1ヵ月で減らしたい体重は平均3キロなので

21,600kcal ÷ 30 日=720kcalを
減らすように心がけている

夜のウォーキングで
平均500kcal強のエネルギーを消費しているので


後は食事で1日200kcal減らすだけで良い

ご飯ならお茶碗1膳
パンなら1個
カフェオレを1杯
1日のうちのどこかで我慢するだけで削減できる量

できるだけ食べることを我慢せずに

ダイエットをしていきたいので
今のペースを守りながら

ゆっくりと体重を減らしていきたらいいなぁ~と思っています

本日の運動
ウォーキング約8km/10,703歩
/柔軟運動30分/腹筋50回

[ 2015/12/12 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)