ダイエットによる眠気

ね…眠い
驚くほどに眠い

昨日は運動をお休みして
たくさん寝ました

そんな今日は
体はとてもリフレッシュされて快調!

なのにビックリするほど眠たいんです!

体はとても元気なのに!!
体力も有り余っているのに…

ちょっと前に流行った壁ドン
壁に手をついてハァ...と一息
あのポーズで壁に手をついたまま眠っていた

入浴後、湯船から上がろうと
片足を浴槽から出し、もう片方の足で
またぐ寸前でそのままの姿勢で一旦静止...寝ていた

コタツに潜ると瞬時に寝落ち
クッションに顔埋めて
息苦しさにもだえて目覚めた

それでも体は元気だ
ウォーキングに行こう
ウォーキングシューズに履き替えるため玄関に腰掛ける
いつの間にかその姿勢のまま靴ベラをもって居眠りしてた

この状態でウォーキングに出かけると
また以前のようにの
ハンガーノック症状が出て
ウォーキング途中に眠り込んでしまうかもしれない

意識を失ってしまう危険性があると判断し
今日は歩く事をお休みすることに

なんなんだこの異様な眠さは

全身力がみなぎっているのに
異様に眠い状態に戸惑いを隠せなかった


ダイエットをしていると
〝眠たくなる〟ということがよくある


なんでもダイエット中は甘いものなどを控えるために
脳の中の糖分が不足して眠たくなるようで

ダイエット中に眠気を感じる
1番大きな原因は血糖値の低下

ダイエットで炭水化物や糖質を減らすと
血液中の糖の濃度が下がり
体は糖質をあまり使わないように節約するために
脳を休ませようとするために〝眠気〟に襲われる

強い眠気が発生してしまったら
抵抗せずに寝るほうが良い


睡眠をとって充分に体を休めていると
体が低血糖の状態に
適応をしてくれる可能性があるんだそう


低血糖の状態に体が適応してくれるように

今日は運動お休みして
睡眠を選択したいと思います....

低血糖状態では眠気だけではなく
活動量の低下も引き起こす

眠い=ウォーキングをしない
それによる活動量の低下

なかなかずる賢く
体はダイエットをサボる
罠を仕掛けてくる


ダイエットをサボれと指令を出しても
本人はまったくお休みする気はない

けれど寝ろ!という指令には
逆らえる気がまったくしない

しっかりとその罠にはまってしまったマロは
眠たいと言う理由から
ダイエットメニューによる運動お休みしてしまった

なんだか負けたような気がして悔しかった⇦(誰に?)

そしてこのブログを書いていても
途中で寝てる...

物事が遅々として進まないけれど
しっかり身体を休ませて明日から頑張ります♪
スポンサーサイト
[ 2015/11/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)