ハチミツダイエット

体重− 60キロを祝して
ちっちゃなコンビニのケーキをご褒美に食べました


食べると
「はぁ〜ん❤︎ 生きかえるぅ〜」
思わず言葉が出た

もうね...
コンビニって大好きで大嫌い

ケーキ屋さんでケーキを買おうとすると
どうしても1個だけ注文しにくくて

2個・3個と注文してしまうけれど

コンビニは1個だけで購入できるところが
ついついハマってしまうポイント

でもカロリーを見てみると
うん…これはダメなやつ(笑)

同じカロリーのスイーツでも体感的に
痩せやすいスイーツと
痩せにくいスイーツがある(個人基準)


そしてこの濃厚なレアチーズタイプはマロの中で
痩せにくいスイーツなのだ

なので1個食べるのではなく
半分だけ食べて
翌日に残り半分を回した

日頃スイーツ系をガマンせずに
ダイエット中でさえも
甘いスイーツ系やデザート系を多く食べている方だと思っていたけれど

生きがえるほどに美味しく感じたのは
やっぱり疲れているのかな?

食べると元気が沸いてきて
自分でも瞳がキラキラしているのがわかった

実は甘い物を食べて疲れがとれるのは一時的で
むしろ甘い物を食べると
疲れが倍増することもある


糖質を摂取すると血糖値が上がり
高くなった血糖値を下げるためにインシュリンが分泌され
特に砂糖がたくさん含まれているような甘い物を食べると
血糖値が急上昇するため
インシュリンもたくさん分泌しなければならなくなり
そのせいで食べる前よりも
血糖値を下げてしまうこともある

食べる前よりもエネルギー源不足に陥り
余計に疲れが倍増するんだとか

糖がだめなら
はちみつが良いとのこと

ハチミツダイエット方法
寝る1時間前くらいにハチミツを大さじ一杯程度飲んだり食べる

この方法は成功者と失敗者の差が激しいため
難しいダイエットだけれど

ケーキの甘みで生き返ると感じるならば
身体を疲れさせないハチミツで
もっと元気になってみたい♪


そう思って今
ハチミツをなめてます♪

本日の運動
ウォーキング約7.5km/9,862歩
/柔軟運動30分/腹筋50回/

スポンサーサイト
[ 2015/11/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)