サバを読む

「ちょっとちょっと」と知り合いに招かれて
喫茶店で相席になった

事の流れは
カーブスに通っている女性たちが
トレーニングが始まる前に集まって御茶をしている前を
マロがたまたま通りすがったのだ

そりゃあジムに通っている女性たちからしたら
ネタ満載のマロ
がっちり捕まった

質問攻めはいつものパターン
「どうやって痩せたの?なんで痩せたの?」

でも今日はちょっと違った

「あんた根性あるな!
うちの息子の嫁に来ないか?」


マロ...
人生初のパターンにフリーズした


「うちの息子今○○歳なんやけどあんた何歳や?」

動揺しているマロは
なんでやろ?
条件反射で5歳若くサバを読んで伝えた


動揺を隠しきれていないマロが
「えーと…その…思わずサバを読みました」
と謝ったのは、しばらくしてからだった

周りは大爆笑の渦だった(*ノェノ)

嘘でもうれしい
今までは自分自身に自信がなくて
そーゆー対象になれない人間だと思っていた

嫁に来ないか?と言われたのが嬉しいのではない

嫁にしても大丈夫なくらいの体型になれた事が
嬉しかった


ひとつ健康レベルが上がった気がした

ちょっぴり嬉しくてニコニコ
喫茶店のケーキを食べるマロを
摩訶不思議そうに見ているカーブスの女性たち

なぜダイエットをしているのに
そんなものを食べるのか?


そんな目つきをしていた

「長期戦のダイエットため好きなものを食べてます」
「そのかわりケーキを1個食べたら少し多めに運動を取り入れていますよ」

食べれるから動けるし
動けるから続けれるんです(^∇^)

どう見てもマロより
10kg以上は体重が軽いであろう女性たちの
羨望の眼差しが熱かったw

今まで幾度と無くダイエットに挑戦をしてきて
学んだ事は
食事制限が加わるダイエットは成功しない!


一時的に痩せるだけであって
年単位の長い目で見たとき必ずリバウンドしてしまう

なので今のマロには
仮に明日ダイエットが終了しても
何も食べたいと思うものはない程

食べたいと感じるものは
我慢しないで食べてきた

もちろん食べればカロリーは上がり
痩せにくくなる

だがケーキ1ホール食べきっても
カットケーキ1カット食べきっても

食べたことに対する量におっきな差があっても
満足度に大きな差はない

結局ケーキを1ホール食べて満たされる欲求と
カットケーキを少しだけ食べて満たされる欲求は

同じに等しいとマロは思う

だからマロは少しの量で種類をたくさん食べる

ペロリとレアチーズケーキを完食したマロ
あぁ…美味しかった

食後のアイスコーヒーも
コクと苦みがあってうまい!

朝食に亜鉛を意識して〝松の実〟を食べたからかな?

今日は味が舌に伝わってくる!
アイスコーヒーの旨さに「ほっ」とした

本日の運動
ウォーキング&ラン約8km/10,897歩/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット
Screenshot_2015-10-26-02-10-05 (2)
スポンサーサイト
[ 2015/10/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)