ダイエットほうれい線

すごく深刻な表情で
バックルームに呼び出された

とても重たい空気
なんだろう…
シーンとした薄暗いバックルームの中で
深刻な表情浮かべた陶芸が趣味なその人は

陶芸「大変失礼なことを聞いてもいいですか?」と切り出した
マロ「? はい…」
陶芸「最近痩せたけれどご病気?それともダイエット?どちら??」
マロ「はぁ?」(爆笑)
マロ「ダイエットです!」

急に明るい表情になった彼女
陶芸「そうなんですか♪よかったー♪」
陶芸「じゃ差し入れのおやついらないよね♪」
マロ「えっ?」

意表を突かれで驚いたマロ

陶芸「お饅頭か果物かで差し入れを悩んでたんです」
陶芸「じゃぁ両方無理ね」

満面の笑みで
マロをバックルームに置いて駆け出して行ってしまった

マロ「…って、おい!」

何やろ?
この消化不良な感じww


確かに差し入れはいらないけれど
別にお饅頭くれてもいいんやで?

まぁ…病気で痩せたと思われがち
体型はしっかりと太目の体重70キロ台だけれど

顔がね…痩せてるんだよね

今まで顔がパンパンでまん丸だったマロ

なのに頬がこけてるんだよね
表情筋もっと鍛えないとダメだな

やっぱりに急激に痩せた人っていう顔になってる

特にアゴや頬が…

マロもちょっと前まではマツコデラックスさんみたいな
ぽにょぽにょなアゴや ほっぺただった

その部分の脂肪が減って
痩せてシュッとした顔立ちになるにはまだ太く
とても貧相な感じの顔立ち

もう少しちゃんと体重が減ると
このアゴや頬のあたりに中途半端に残った脂肪も減って
今よりましな顔になるんだろうけれど…

中途半端に痩せて
この中途半端に残った脂肪が

不健康に見えるんだよね

いつも元気にニコニコ笑っていたら健康的♡
に見えるってそう思ってきたけれど

大きく痩せてきて
笑うと更にほうれい線が深くなり...
逆に不健康に見えていただなんて...

どうやったら健康的に見えるのか
身体は本当に元気だからこれが課題

正直なところダイエットは頑張った分だけ
手に取るように変化や成果が解りやすいけれど

痩せて頬がこけて
ほうれい線が深くなるのは
がんばり方が難しいと言うか
この課題が案外とむず痒い

ほうれい線を薄くする効果の
ベロ回しエクササイズ
顔の表情を明るく若々しくする効果もある!

•口を閉じたまま、舌を歯の表面に沿ってぐるりと回す
•最初左回りに20回
•次に右回りに20回
これらを1日に3セット実施して

健康的な表情を取り戻すぞ!

本日の運動
ウォーキング&ラン約9km/12,057歩/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット

9km...1周間違えて多く歩いてたみたい(^^;)
スポンサーサイト
[ 2015/10/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)