痩せるために必要な工程

今日は休みだったこともあり
睡眠時間を6時間確保することができました

不思議なもので
昨日運動をお休みしましたが
逆に体はひきしまったような
前日よりも筋肉が付いたように感じます

今日はお食事にカロリー制限を設けることはなく
朝・昼・晩と一般的な普通の量を3食摂取しました

食事の量では
日ごろの2倍に及ぶので
おそらく熱量的には3,000kcaにとどくのではないかと思います

最近身体に無理をさせてしまっていたので
しばらく体重のことよりも
体調面の回復を重視していきたいと思います

今日は久しぶりに
母と一緒にショッピングに出かけました

お店のショッピングコーナーの片隅に
血圧計など置いてあるお店がありますよね
いつもなら気に留める事は無いのですが

最近の体調不良のことも気になっていたので
血圧を測ってみました
2015103101.jpg

最高血圧115
最低血圧61

正常の範囲でした

そのショッピングセンターで
マロは無性に魚が食べたくなって
それも我慢ができないほどの衝動に襲われ

間食と言うには…どうかと…おもうけれど
しかもマナーがなってないというか…
買った魚をそのまま片手に持ち…
2015103002.jpg

急いで車に乗り込むと
そのまま完食しました(゚ω゚;A)

その姿を助手席で見ていた母は
「まるで吸血鬼が血を吸うように
魚を食べているね」
と一言

Halloweenだから....」
とごまかしたけれど(↑どんなんやねんw)

昨晩 睡眠時間を長くとったことで
身体に筋肉がついたけれど
それにより
たんぱく質が足りなくなったような感じなのかな?

身体の栄養素の何かが切れ
至急補充しなきゃっ!て感じがして
食べたい衝動を抑えれなかった

食べ終えてから
どうして家まで我慢できなかったんだろうかとか
まさか車で魚を食べるなんて...
とかいろいろ考えてしまったけれど

なぜかその後
「疲れがすーっ」と抜けていき

体が楽になっていくのを感じて
〝ホッ〟と身体が落ち着いた

その後お店を変えて
化粧品などのショッピング

化粧品売り場の鏡を見て(*゚0゚)ハッ!!

アトピーがとても落ち着いている!
あんなにひどく肌が荒れていたのに

目も腫れてしまっていたのに
アトピーが引いてスッキリしていました

アトピーをお薬で抑えていたのに...

結局は体が疲れすぎて
睡眠時間も短くなってしまっていたことで
アトピーがひどく出ていただけだったのか...

少し運動を休んで
睡眠時間を長めにとって
たくさん食べたことによって
アトピーがおさまったことに気づき
ちょっと無理してたんだなぁ~と反省

体重約60キロも減らしたんだもん
少し休憩とってもいいですよね?

体重を減らす事も
健康になることも目標なので
もう少しダイエットをSlowdownさせてきたい

でも
ダイエットをお休みする≒ダイエットをサボる

この境界線が曖昧で
自分の気持ちの切り替えが難しい

ただ運動をしないで良い
もっと悪い言い方をすればサボるだけでOK!

…これができない
そんな中途半端な気持ちでは
1年半もダイエットを続けられないから

マロの中で
サボると言う言葉を抹消してしまっている
手を抜くと言う言葉も抹消している


真剣にダイエットに取り組んでいると
ダイエットをお休みすると言う勇気
これにはビックリするほどの覚悟がいった

体重を減らしたぶん
体力も減ってしまった

成人1名分を身体から排出した身体は
ついに体力が底についた

このままでは痩せる体力がない
休むことがダイエットなんだ

少し体重を増やして
痩せるための体力をつける!

これがさらに痩せるために必要な工程なんだ!
そう自分に言い聞かせた

今日の運動もお休み

録画したドラマ
フジテレビの『5→9~私に恋したお坊さん~』を見つつ
のほほ~んとしています(*^_^*)


スポンサーサイト
[ 2015/10/31 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

休息ダイエット

ダイエットを1年半も続けていると
いつの間にか
空腹感を気にしなくなっていた

もちろんお腹は空く

けれどそれが〝食べたい〟と言う
欲求につながらない

逆にいえば
常に空腹感を感じてる

いつもの事すぎて
当たり前になり
食欲としては全く感じなくなっていた

思い返せば一昨日
マロは朝食をいっぱい食べたのち

翌日のお昼になっても
それまでの間
一切食事をすることはなかった

別に食べないわけではなく
忙しすぎて食べる時間がなかっただけなのだけれど

23時頃に帰宅をして
それから晩ごはんを食べようという気にならなかった

当然お腹は空く
空腹感が常態化しているマロは

「お腹が空く」という感覚はあっても
「食べなきゃ」という意識はなく
その空腹感もまったく辛くない

いつもこんな感じと流してしまう

空腹感が常態化することによって
身体のエネルギー切れの危機感を
感じなくなってしまっていることに気づいた

就寝前
ご飯を食べてないことを気にすることもなく
いつものとおり
夜の8kmのウォーキング&ランニングに出かけて
体調不良になった…

体重がまったく減らないこともあって
食べないですむなら...それでも別にOK!
そんな軽い気持ちが心のどこかにあったのも事実

でもそれでは身体が警戒してしまい
自分の意思では身体を思うように動かせなくなってしまった

それらを反省して
全く食欲もなかったけれど
久しぶりに、しっかりとした昼食を食べに行った


まだ亜鉛不足が解消されていないためか
以前に美味しいと感じていた味を
イマイチ美味しいとも感じない(このお店の料理はとても美味しいのよ!)

ハンガーノック症状も抜け切っていないためか
昼食時間になっても
朝食がまだ消化されていない感じがして
この量を間食するのでさえやっとだった

ダイエットを始める前のマロであれば
この量なら前菜並みだったんだけれどな...

でもしっかり食べて体力を回復させなきゃ!

このままでは余計に体重が減らない!

栄養不足になりすぎると
食べても消化吸収されないのと同じように

体力を失いすぎると
体の脂肪を燃焼させることも難しくなる


がんばりすぎるダイエットは
痩せないんだね...


身体を休める
休息ダイエットを
取り入れていこうと思った

身体を休めることで
再び走れる体力を取り戻せる

ダイエットをお休みすることで
再び痩せるための体力を取り戻せる


痩せるために
ここはしっかりと食事と睡眠をとろう思いますp(^_^)q

そして本日の運動はお休み!

運動をしない分
睡眠時間を長めにとろうと思います♪

(_ _).。o○おやすみぃ~。o
どうかどうか夢の中でウォーキングしていませんように
[ 2015/10/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

ハンガーノック

停滞期と言う訳では無いけれど
体重が減らなくなってかれこれ20日

ダイエットをしているのに
一向に体重が減らない

ちゃんと目標を立ててダイエットを実施しているつもりなのに
一向に体重が減らないのはナゼなんだ?

気がつけば
どんどんとダイエットメニューが厳しくなっていた

計算上ではまだ停滞期に入るには早く

体重が減らない理由として考えられるのは
ダイエットメニューが生ぬるい!

もう少し
しっかりとダイエットをしなければ!


無意識のうちに
そう自分を追い込んでしまっていたと思う

まだまだ甘い
もっと頑張らなきゃ

気がつけば体の限界を超えていた

冷静になって考えてみると
ここ数日の体調不良は
ランニングを始めたことが原因による
体調不良だと気づく

体重はまだまだ重い76kg

毎日8km歩いたり走ったりするには
身体はまだ出来上がっていないようだった

身体の節々に体調不良が発生し
それにより気力やメンタルまでも著しく弱ってしまっていた

一向に減らない体重が無意識のうちに重圧とストレスとなる

まだまだ余力がある
無駄がある
体を正確に動かせていないから体重が減らないのだと
気がつけばガムシャラに走っていた

なぜ体重が減らない?
こんなにも頑張っているのに…


そして昨日ついに
自らの意思とは関係なく
体は動きを停止してしまった

コメント欄にハンガーノック症状ではないかと
ご指摘をいただいように
正しくそのハンガーノックだった

ハンガーノック症状とは
激しい運動中に
○体に力が入らなくなりフラフラする
○疲れていないのに急に体が動かなくなる
○手足がしびれたり、頭がぼーっとす
○度合いによっては意識を失うこともある

マロの症状は
このすべてにあてはまった

もしかしたら昨日ウォーキング途中にダウンした時
ベンチで居眠りしたのではなく
意識が飛んだのかもしれない...そんな気もした

ハンガーノック状態なってしまうと
食事をしてカロリーを摂取しても
吸収するだけの体力すら残っていないので
食事をとっても体力は回復しない

思い返せば、この前日何かと忙しく

食事時間に急用が入ったりして超バタバタ
食事の間隔が25時間空いていた

やっと食事をとれるようになり
充分に食べたつもりだった

だけどそれを吸収する体力が残ってなかったのね
だからひたすら昨日は寝てたんだ…

ハンガーノックは
運動を始めたばかりの
頑張っちゃう人がなりやすい現象だそうで

なんとなく自分自身に当てはまるような気がした

今日は、まだ不完全ながらも
ゆっくりと体調は回復してきている

ハンガーノックは
極度の低血糖状態になっている状態なので

いつもなら食後に
血糖値を下げるお茶を飲んだりしているけれど
今日はそれらを止め

低血糖を防ぐために
ポカリスエットやアクエリアス等の
果糖を使ったスポーツ飲料水を主に摂取した

体重が減らない=
ダイエットを頑張っていない


のではない!!!と言うことを
身体からの警告を受け取り反省><;

いまは絶対に停滞期じゃないと思うけれど
今は停滞期だから体重が減らないの
そう思う事で

がんばりすぎないように自分に
ブレーキをかけた


本日の運動
ウォーキング&ラン約5.5km/7,699歩でリハビリ/
腕立て伏せ5回/柔軟運動30分/腹筋50回/レッグレイズ3セット
[ 2015/10/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

明日頑張る

気力だけでは
体を動かせないことを実感した一日だった

体力が底をつき
精神的に落ち着きをなくしてしまう

何に取り組んでも集中力を
維持することができずに

一つ一つの物事を達成するために
多くの気力を消費してしまった

何をするのにもどんどん悪い方向へと
悪循環をめぐってしまう

こんな日はお休みしよう

もともとお仕事がお休みの日だったこともあり
今日は家事もお休みして ゆっくりと過ごすことに

お食事を堪能してから
映画でも見ようと映画館に出向いたけれど

毎週火曜日は300円引きだったらしく
人混みに疲れてしまっていて
結局映画を見ずに帰ることに

買ってしまったポップコーンをどうしようかと悩み

家に帰り
カーテンを閉め切って
映画館のように部屋を真っ暗にしてから
録画した映画を見ることに

買ってしまったポップコーンを手元に置き


映画がはじまると

何時しか暗い部屋に意識は遠のき
深い睡魔に襲われ従った

目覚めると映画はいきなりクライマックス!

結局内容がわからないまま
クライマックスだけ知ってデータを削除した

こんな調子で2本の映画を見終え

今日は日付をまたぐ前にウォーキングを終えて
早く寝ようかな

そう思って身支度して外に出ると
まさかの大雨

日中の晴れ渡ったお天気からは
全く想像がつかない雨だった

諦めて...部屋に戻り
録画した映画を見ることも諦めて
おとなしく再び居眠りに入る

24時頃に目覚めると
雨は止んでいた

そのままむくむくと起きだして
ウォーキングに再度出かけた

けれど...

握りしめた鉄アレイが
持ち上がらないほどに重たい

重たく感じる時は体力がない時だ

体力が有り余っている時は
この鉄アレイがまるでティッシュペーパーのように軽く感じられる

今日は体調がおもわしくないなぁ〜と
思いつつ

いつものウォーキングコースをすすむ

けれど…

気力はあるんだけれど…
体力がなかった!

コース5周のうち3周目に入る手前で
途中のベンチに座りこんでしまった

そして
ベンチに座りこんだマロは
そのままベンチで眠りについてしまった…

テレビを見ていた暗い部屋の中だと思い
しばらくしてから目覚めたマロ

雲の切れ間から覗く月を見上げて
意味が解らなかった

(;゚ロ゚)ハッ

何やってるんだ!?と我に返るも

立ち上がる体力さえなくなっていた
何度も何度もベンチから立ち上がろうともがいた

動かない体が悔しくて
涙がこぼれた


なんとか体力を振絞り立ち上がり
家にたどりつけた

気力がどんなにあっても
体力がなくなると
体を動かせなくなることを認識した1日だった

こんなダメ・ダメな時だってあるさ
また明日頑張ればいいよね

本日の運動
ウォーキング&ラン約4km/5,227歩でダウン/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋50回/レッグレイズ3セット

[ 2015/10/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(16)

Give up

笑が止まらないほどに全身筋肉痛

痛くて痛くて
。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八 体が言うこと利かない!と
這いつくばったまま立ち上がれず
なぜか笑いが止まらなかった

昨日 夜の月があまりに美しすぎて
テンションが上がってしまったマロは

8kmのコースのうち
半分の4kmをランニングした(⌒▽⌒)v

そのランニング4kmの内訳の
これまた半分は歩いてしまったので

実質2kmしか走ったことにはなっていないけれど
それでも今のマロにとってはすごい成果だと思う

現在自分が持っている最大限の力を発揮して
全身で一生懸命必死に走りこんだ

50mダッシュ
50mウォーキング
50mダッシュ
50mウォーキング
これらを4km程繰り返し
あと残りの4kmは鉄アレイをもってのウォーキング

合計8km

夜空に浮かぶ満点に輝く月が
ランニングの姿勢を地面に映し出す

自分の影を追いかけながら走った

ランニングは楽しかった

だが翌日の朝
全身を襲う筋肉痛

マロは大きく体重を落としているため
垂れるとまではいかなくても
肌がとてもゆるい


ランニングをした振動によって
ブチブチと筋肉繊維が切れてしまった


表現が難しいけれど
全身セロハンテープでぐるぐる巻きにされているような
肌を覆うような痛み

ちゃんと筋トレをして
体を引き締めて行かなきゃなぁ~なんて思っていた矢先

突如左足が
パーーンとはった

ゔぅっ!!

まるで膝を骨折した時のように
膝周辺の筋肉が一瞬にして
カチカチに固まってしまったような感じに襲われる

マジか…

さすがにこれでは歩けない
今日はウォーキングとランニングをお休みしよう
そう思いトレーニングウェアを脱ぎ捨かけた姿が
鏡に映し出された

鏡に映る自分の姿は異様に太かった…

なぜ?

体重を測ってみると
今日の起床時に計った体重よりも800グラムも増加

なぜ?

知らなかったけれど
運動不足の人が
筋肉痛になった場合
筋肉の炎症を抑える治療のために
体がむくむんだそうだ

筋肉繊維が微細損傷し損傷部分が
炎症を起こし浮腫みが発生するメカニズム

確かに昨日よく大きく振動した部分の
腹部・上腕・大腿は
前日より太く感じられ


それ以外の
顔・前腕・下腿は
前日より細く感じられた


脂肪は刺激を与えれば落ちるという発想から
わざとバタバタ・ドシドシと走ったことが失敗だったようだ

さすがに早朝より800gも増加しては
ここでウォーキングとランニングを
お休みするわけにもいかない

覚悟を決め
パーンと張ってしまい曲がらなくなった膝で
ヨロヨロとウォーキングコースに出掛けた

なんとか3周目まで歩けたけれど

足が痛くてちゃんと歩くことができずに
コース4周目になってやっと諦める覚悟ができた

「ギブアップ!!」
ウォーキングをして10ヶ月目
初めてそう叫んでいた

左足がついに動かなくなって
ビッコを引いてしまう

昨日あんなに美しかった月の光は
今日も明るく
目標のゴールを照らし出していた

あそこまで歩かないと帰れないのか…と
その距離の遠さに愕然とした

体重76kgでランニングは
まだ早いのかな...?


筋肉痛を治すには
筋肉痛⇒浮腫み⇒たんぱく質補充⇒組織修復の順で修復されるので
明日はたんぱく質を含む食品をメインに食べていきたいと思います!

動物性タンパク質を多く含む食材
鶏肉・豚肉・牛肉などの食肉類・サバ・サケ・タラ・あさりエビなどの魚介類・チーズなどの乳製品

植物性タンパク質を多く含む食材
納豆・豆腐・大豆などの豆類・ジャガイモなどのイモ類・小麦粉・白米

本日の運動
ウォーキング&ラン約5.5km/7,554歩でGive up/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋50回/レッグレイズ3セット

[ 2015/10/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

サバを読む

「ちょっとちょっと」と知り合いに招かれて
喫茶店で相席になった

事の流れは
カーブスに通っている女性たちが
トレーニングが始まる前に集まって御茶をしている前を
マロがたまたま通りすがったのだ

そりゃあジムに通っている女性たちからしたら
ネタ満載のマロ
がっちり捕まった

質問攻めはいつものパターン
「どうやって痩せたの?なんで痩せたの?」

でも今日はちょっと違った

「あんた根性あるな!
うちの息子の嫁に来ないか?」


マロ...
人生初のパターンにフリーズした


「うちの息子今○○歳なんやけどあんた何歳や?」

動揺しているマロは
なんでやろ?
条件反射で5歳若くサバを読んで伝えた


動揺を隠しきれていないマロが
「えーと…その…思わずサバを読みました」
と謝ったのは、しばらくしてからだった

周りは大爆笑の渦だった(*ノェノ)

嘘でもうれしい
今までは自分自身に自信がなくて
そーゆー対象になれない人間だと思っていた

嫁に来ないか?と言われたのが嬉しいのではない

嫁にしても大丈夫なくらいの体型になれた事が
嬉しかった


ひとつ健康レベルが上がった気がした

ちょっぴり嬉しくてニコニコ
喫茶店のケーキを食べるマロを
摩訶不思議そうに見ているカーブスの女性たち

なぜダイエットをしているのに
そんなものを食べるのか?


そんな目つきをしていた

「長期戦のダイエットため好きなものを食べてます」
「そのかわりケーキを1個食べたら少し多めに運動を取り入れていますよ」

食べれるから動けるし
動けるから続けれるんです(^∇^)

どう見てもマロより
10kg以上は体重が軽いであろう女性たちの
羨望の眼差しが熱かったw

今まで幾度と無くダイエットに挑戦をしてきて
学んだ事は
食事制限が加わるダイエットは成功しない!


一時的に痩せるだけであって
年単位の長い目で見たとき必ずリバウンドしてしまう

なので今のマロには
仮に明日ダイエットが終了しても
何も食べたいと思うものはない程

食べたいと感じるものは
我慢しないで食べてきた

もちろん食べればカロリーは上がり
痩せにくくなる

だがケーキ1ホール食べきっても
カットケーキ1カット食べきっても

食べたことに対する量におっきな差があっても
満足度に大きな差はない

結局ケーキを1ホール食べて満たされる欲求と
カットケーキを少しだけ食べて満たされる欲求は

同じに等しいとマロは思う

だからマロは少しの量で種類をたくさん食べる

ペロリとレアチーズケーキを完食したマロ
あぁ…美味しかった

食後のアイスコーヒーも
コクと苦みがあってうまい!

朝食に亜鉛を意識して〝松の実〟を食べたからかな?

今日は味が舌に伝わってくる!
アイスコーヒーの旨さに「ほっ」とした

本日の運動
ウォーキング&ラン約8km/10,897歩/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット
Screenshot_2015-10-26-02-10-05 (2)
[ 2015/10/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

亜鉛

なんでだろう?
何を食べても美味しく感じない

そんなハズはないと
逆にいろいろなものに手を出して
たくさん食べてしまう

なんでだろう?
何を食べても思っている味じゃない

香ばしいものを食べるとニガク感じたり
甘いものを食べてもどこかスカスカな感じ

求めている味をさがして
買い物カゴに色々と食品をほりこむけれど

いざ食べようとしたら
ドレもコレも気分じゃない
ドレもコレも食べたくない


なのにお腹はグーグーと鳴って
空腹状態


変な感じ....

無性にブラックコーヒーが飲みたくて
買ってすぐ飲んでみた

〝コーヒーなのに
まるで段ボールをかじってるような味〟


やっぱり求めていた味と違うな....の繰り返し

ダイエットをしていると嗅覚も味覚も敏感になって冴えわたる

今までなら何を食べてもおいしかった
今まで嫌いだったものでさえ
美味しく感じるようになりつつあった

...この症状って一体なぁ~に?
調べてみたら

何を食べても美味しく感じないのは
『過度のダイエットによる
亜鉛摂取不足が考えらます』
と検索に引っかかった

ポン(゚ー゚/)/ ⌒ 確かに
思い当たる節がありすぎます(笑)

亜鉛を多く含む食品は

牡蠣 13.2mg
豚のレバー 6.9mg
松の実 6.0mg
ごま 5.9mg
カシューナッツ 5.4mg
牛肉4,5mg
卵黄 4.2mg(卵白には含まれない)
(100gあたりの含有量)

でも牡蠣は苦手…
次に豚のレバーだけど
いまお肉にアレルギー反応が強く出てしまっているし

松の実、ごま、カシューナッツなどが良いみたいd(*^v^*)

カシューナッツ大好きなので
この症状が改善されるといいなぁ~

ここでブラック・マロの登場

このまま亜鉛不足でいたら
食欲が落ちてダイエットにちょうどいいんじゃない?


なんて言う
悪魔のささやきもあったけれどw

亜鉛は
体の免疫力を高める効果
体のデトックス効果
血糖値を下げる効果もあるので

現在アトピーがキツく出ているのも
この亜鉛不足により免疫力を低下させたてしまったことも
多少なり影響してるのかなぁ~と思い・・・ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

1日1600kcalも食べれば充分
しっかりと食べているつもりだったのにな…

サプリメントを止めているいま
摂取カロリーを減らすだけでは
補いきれていない
栄養素があるのも事実

いくら体重が減っても
必要な栄養素が不足してしまえば
健康からは遠のいてしまう

食べることもダイエットのうち
しっかりしなきゃ‼︎


本日の運動
ウォーキング&ラン約8km/10,742歩/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット


[ 2015/10/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(13)

ダイエット16ヶ月目の結果と成果

ダイエット開始16ヶ月目
開始時135キロ→76.4キロ

16カ月間で-58.6キロ減

ダイエットを始めて487日目

マロのお腹
通称『みきちゃん』の変化と経過は

スタート ↓

30日後 ↓

60日後 ↓

90日後 ↓

120日後 ↓

150日後 ↓

180日後 ↓
マシュ麿みき6ヶ月目
210日後 ↓
マシュ麿みき7ヶ月目
240日後 ↓
マシュ麿みき8ヶ月目
270日後 ↓
マシュ麿みき9ヶ月
300日後 ↓
マシュ麿みき10ヶ月
330日後 ↓
マシュ麿みき11ヶ月
360日後 ↓
マシュ麿みき12ヶ月
390日後 ↓
マシュ麿みき13ヶ月(仮)
396日後 ↓(6日後)

427日後 ↓
マシュ麿みき14ヶ月目
457日後 ↓
マシュ麿みき15ヶ月目
487日後 ↓
マシュ麿みき16ヶ月

ダイエット16ヶ月目
16ヶ月目の1ヵ月間で減らした体重は-1.5キロ

減らす目標の体重はマイナス3キロだったので

先月77.9キロ⇒今月76.4キロと
目標を達成することができませんでした

体重が減らなかった原因としては
冬に向けて痩せにくい季節だったのと

アレルギーのお薬の服用で
身体がむくんでしまったこと

目標体重には
届きませんでしたが
ダイエットに必要な運動は
今までで1番頑張った月度でした


初めてランニングを取り入れたことにより
距離がのびウォーキング&ランニング平均7.5km⇒8.5km
歩く時速も平均4.7km/h⇒時速5km/h以上ある日がチラホラ

初めて1日で3万歩以上歩くことができたのも今月でした

少しずつですがスポーツができる身体に
少しずつ走れる身体に変化をしている
手ごたえを感じています

体感的には体の部分部分が引き締まってきたと感じていて
外見的に少しスリムになれたかなぁ~
なんて感じていたのですが

上記の比較写真を見てみると
体重が1.5キロしか減ってない事もあり
外見的には全く先月から変化を感じとれません...

薬の副作用で体がむくんでいるためか
逆に太ったようさえ見えている気もします

しかし気持ちは焦っていません

しっかりと走れるようになれば筋肉が付き
今よりも痩せやすい身体になれるし

アトピーが落ち着いてお薬を止めれたら
身体のむくみも取れていくと思う^^

目標には大きく届かなかったダイエット16ヶ月目ですが

やる事は全てやったので満足です

実施する及び実施したダイエットメニューは
半身浴60分/食事量:朝6:昼3:夜1/1日の摂取カロリー1,600kcal
運動:ウォーキング&ランニング約7.5~8.5km/柔軟運動30分/エア・フラフープ10分

引き続きこのダイエットメニューを継続して

来月こそは体重75キロ以下になれるように
ダイエットに挑戦していきます

ブログに訪問していただきました皆様
心より感謝をしています

いつも応援してくださり
温かいコメントと励ましに
元気をもらっています

今月は心を痛めることも多く
精神的に参っていることも多かった月度でした

それにより
食欲の秋が...来たっ!と思ったら

落ち込みすぎて食欲がゼロに...
食欲の秋が猛ダッシュで逃走するという
嬉しくない...かなしい誤算もありました

皆様に元気を分けてもらいながら
少しずつ乗り越えて行けたらなぁ~と思っています

引き続き頑張りますので
暖かく見守ってくださると嬉しいです♪
[ 2015/10/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

アトピー

赤身のお肉は痩せやすい
特に大きく体重を減らす時
まるで成長期のように「お肉」が食べたいという
衝動に襲われる

「お肉だ!」
「お肉だ!!」
「お肉を食べれば体重が落ちる!!」の
つけが回ってきまして…

消化器系を疲れさせてしまったマロは
激しいアトピーに襲われてしまいました(焦)

左目が腫れてしまい眼科に行くと
右目も同じようにアトピーで腫れてますよーと言われ…

耳鼻科に行くと
「目と鼻の繋がってるんだから」
「そりゃ鼻も無事なわけないでしょー」と
アレルギー症状が出ていると
お姉系のドクターに言われ..さらに

皮膚科に行くと
「アトピー症状で辛そうね可哀想に」と同情され
「太陽には極力当たらないでね」
注意をされる色白ではないマロ

どおりで夜行性人間なんだとどこかで納得しつつも

とりあえずこの辛いアトピーを
処方されたお薬を飲んで落ち着かせることに

もうね…サプリメントで体が
むくむからって止めていたのに

お薬を服用すると副作用なのかな
体むくむんだよね

お薬を服用するようになってから
一気に水分の摂取量も増えて
それでもって体重も減らなくなった

ダイエットをしてると
アトピーが改善されることの方が多いのにね


ダイエットの食事制限で
消化器系をお休みさせて傷んでしまった胃や腎臓を回復させ
回復の経過に合わせてタンパク質の量を増やしていくと
免疫力も上がりアトピーの症状が軽快させることができるからなんだけれど

なのにマロは
「ダイエットだ!痩せるためにはお肉だよ!」と
もりもりとお肉を食べてきて

消化器系をフル活動
胃も腸もハードワークさせてしまったのでしょうね

アトピーが
ドーーーーン

アトピーを抑えるために2週間
1日3回の食事後のお薬の服用

朝と昼は問題がないとして
夜はサラダとフルーツがメイン
お薬を飲むなら
もう少したくさん食べる方が体には良いよね

お薬を飲むために食べないといけない
そうきたか…と
初めて出会う敵とにらめっこ


痩せたい
でもアトピーも何とかしたい
ダイエットか?
アトピーか?
ダイエットか?
アトピーか?
アトピーか…
アトピーだよね....
くぅ。…食べるか!

アトピーを抑えるためには
お肉を食べる事をやめること


そしてお魚と大豆など
タンパク質の多いものを食べると良いとの事なので

アトピーが落ち着くまでは
薬だけに頼るのではなく
日々のお食事を
赤身の魚に切り替えて
胃と腸を一旦お休みさせてあげようと思います

と思いつつ

別の薬が...

お薬の服用で胃が荒れるのを抑えますと
そう書いてある別の薬を手に持ちながら

この薬飲む?
これ飲まない?
これは飲むことで胃腸は休憩できるのか?
それとも薬でごまかされているだけなのか?

なら…別に飲まなくても良い感じ?

うむぅ。どうしよう悩ましい

ダイエットって健康じゃないとできないなぁ〜と
しみじみ感じたのでした


本日の運動
ウォーキング&ラン約8.5km/11,500歩/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット

[ 2015/10/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

ガラス

まぁ~ガラスのように痩せて!

体重135キロ台を知っている知人は
マロを見てそう言った

ガラスのように…

ガラスのようにという比喩がどういう意味を差しているのか
かわからなくて...しばらく考え込んでしまった

透明感があって
ガラスの様に
薄っぺらいという意味では決してなさそうだ

あえて言うなら
すぐ壊れそうで
どこか危なっかしそうに見えるのだろうか?

全身からギリギリ感がかもしだされているのかもしれない

これから年末に向けて
通常の仕事量の約3倍まで業務内容が膨大する

体力的も消耗する傾向があるなか
1日の終わりに筋トレ30分や
ウォーキングandランニング90分
半身浴60分など行うのは容易ではない

最近忙しくて無理!
この言い訳を言うのは簡単だ

この言い訳を人生において
何10回・何100回・何1000回・何10000回
と、言ってきた

だが
忙しくて無理という言葉で
解決できるものは何もない


だからもう言わないと決めた

24時間の中でできる事は限られている
帰宅後も分刻みのスケジュール

どんなに「忙しいから無理!」と
言う言葉を使えたら楽だろうかと
思うことも
しばしばあるけれど

他の誰でもない
ライバルは自分自身


せめて自分で決めた目標は成し遂げたいと思う

最近取り入れたランニングで体型が変わってきた
見た目的にもちょっぴりスリムになれてきていると
感じている

だが一向に体重は減らない
体重が減らなくなってからかれこれ20日間

でも体重が減らないからといって
気持ちが焦る事もなくなった

自分を信じて
やるべきことをひたすら実施すれば
おのずと結果は付いてくる

決して楽ではないけれど
この辛さを乗り越えた先に
自分が目指す場所があると思うことが
いまのマロのモチベーション

ガラスのように痩せたとしたら

マロは防弾ガラスのように
屈強なガラスになりたいと思った


本日の運動
ウォーキング&ラン約7km/9,217歩/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット
[ 2015/10/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)