スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「どないしたん!?」

友人が
「あの人知人に似ているんだけど…」と

街角で出逢った人に声をかけようかと悩んでいる

マロ「知っている人?」
友人「似ているだけかなぁ…別人かも?」
マロ「知り合いかもね」
友人「しばらく会ってないから...」
マロ「人って変わるよ」
知人「だからややこしくなるネン」
知人「マロが変わりすぎや!!」
友人「だからやネン!もしかしたら?」
友人「って、アッチコッチで思えてくるジャン」
マロ「うげっ!!」

とばっちりである

自分の変化というものは自分自身でも案外わからないもので
知人に〝変わりすぎだ〟と思われている事に驚いた

短い間でも
人は変わるものだという
マロというサンプルが身近にいることで

似ている人はもしかしたら当人かも?と
思えてしまう機会
友人の中で増えてしまったようである(笑)

結局は別人だろうと言うことになって
声をかけずに立ち去った

そういえば
以前ならマロもよく街角で声をかけられていたけれど
最近ではあまり呼び止められることも少なくなった

もしかしたら同一人物と思われていない??

体重を135キロから79.4キロまで減らし
腰まであったロングヘアーから
ベリーショートにイメチェン
メイクも変えた
眉の形も変えた

そんなマロに
久しぶりに会う知人たちは

「どないしたん⁈」と言う
「痩せたねー」なんて言ってくれない

「痩せたね」と言われることが
最上級の褒め言葉だと思っていたけれど


さらに上級に進むと
「どないしたん?」
と言われるようになるのね(笑)

よく別の知人から
思わず出る言葉っていうのが
その人の本心

元体重135kgのマロ
いくら相手が後で言葉を取り繕ったりしても
それは本心じゃないから注意をした方がいいと
よく言われていた

現在70キロ台まで体重を減らしたマロに
久しぶりに出会う人々は
動揺するのか言葉を取り繕う暇もなく
本心を吐露する

「驚いた」などの言葉をさまざま投げかけてくるけれど

その中に
痩せて綺麗になったね
痩せてスタイルが良くなったね

などのお褒めの言葉がまだない(笑)

マロのブログなどを読んで
日ごろの経過を知っている人ならば
あまり驚かないのだろうけれど
リアルではダイエットをしてることは
一応内緒にしているので(バレバレですが・・)

いきなり痩せたマロが目の前に現れると
ほとんどの場合一瞬空気が凍る

まだ体重は80キロ台近く
一般的にはまだまだぽっちゃりさん

いつか思わず発する言葉の中に
お褒めの言葉をいただけるように
ダイエットをがんばっていきたいと思った

本日の運動
ウォーキング約6.0km/8,595歩/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット/
エア・フラフープ10分

スポンサーサイト
[ 2015/09/13 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。