3本のヒゲ

恥ずかしい話だけれど
マロには3本のヒゲがある

口の両サイドに1本ずつと
顎の下に1本

それがたまらなく嫌で仕方がなかった
わずかに皮膚の下から気配を感じると
ムキになって取り除いていた

すごいもので
ダイエット始めると
だんだんと細くなり
産毛と見分けがつかない程までになっていた

そんなはずはないと
穴が開くほど見つめても
その気配が全く感じられなくなって5ヶ月ほど

それがどうしたことだろう
最近になってまた太く現れたしたのだ...

やはり場所は前回と同じ場所の3本

髪の毛を成長させるホルモンは女性ホルモン
体の毛を成長させるのは男性ホルモン


ホルモンのバランスが乱れると
男性ホルモンが優位に立つ時がある

その1番の代表的な原因が
無理なダイエット

女性ホルモンの原材料となるのは体脂肪

急激な減少は体内のホルモンの生産量が減り
相対的に男性ホルモンが優位になってしまうのだ
そんなぁ…そんなぁщ(゚ロ゚щ)殺生なщ(゚Д゚щ))

2番目に食生活
牛肉の赤み等は男性ホルモンの分泌を活発化させる。

牛肉は筋肉の材料となるたんぱく質だから代謝アップするし
特に赤身肉には脂肪燃焼を促すLカルニチンも豊富だから
マロの場合は牛肉が一番体重落ちやすいんですよね
だからいっぱい食べてる!
そんなぁщ(゚ロ゚щ)殺生なщ(゚Д゚щ))

3番目にストレス
高ストレスの生活も男性ホルモンを活発化

昨日仕事でミスしたよ..
そもそもダイエットをしていると言うだけで
大なり小なりのストレスが有るものだよね
ストレス・レスなんでムリだよщ(゚Д゚щ))

4番目夜型生活
夜型生活もホルモンバランスの乱れが発生し
体毛が濃ゆくなる可能性が高い


帰宅時間の関係で日付の変わった24時から毎日7km歩いてるマロ
更にウォーキングから帰ってきたら1時間の半身浴が日課
24時からが勝負だぜ!щ(゚Д゚щ))

5番目は喫煙

これは大丈夫!
煙なんか吸ってもお腹ふくらめへんもん
ご飯のほうがスキ♡

6番目は加齢

マロは未婚のアラフォーウーマン
結婚する夢、子供を持つ夢を捨てた訳では無い

だから無視
ε3(゚ー゚ ) クシャクシャ (゚ー゚ )ノ⌒゚□ ポイ(6番目)

そもそもマロは
男性ならよかったんだよね(´・_・`)

・・・そういうわけにもいかないので
この悪循環を抜け出すためには

ホルモン治療以外に
女性ホルモンを活発化させるサプリ
プラセンタサを少量 服量をするとよいらしい

今のマロはむくみ対策でサプリメントの摂取をひかえているのに!!

でもやっぱりこの3本のヒゲが目立ってきたことが許せない
皮膚表面にヒゲがちょこっと顔出した瞬間

まだカミソリの板にもかからない長さの時
高級毛抜き(←ココこだわりw)ですぱっと抜くのだ

抜けば更に濃ゆくなるだって?
殺生なこと言うなよぉщ(゚Д゚щ))

ダイエットを頑張ってきて
目標は普通の女性になること

しかし-55kg痩せたマロ
女性ホルモンの原料
体脂肪を大量に減らしたことになってしまった


たとえ一時的に女性ホルモンの生産が減少しても
たくさんの体脂肪の蓄えと貯脂があるから乗り越えれるハズ!
痩せたからこそ女性らしさに磨きをかけたい

あと30キロ体重を減らすまで終わらないダイエット

ダイエットをすることで男性化にはなりたくないので
できる範囲で生活習慣を見直し
プラセンタのサプリの摂取だけでも始めてみようと思う

今までは健康的に痩せるということを
目標にしてきたけれど

これからは女性らしく痩せるという
新たな目標が加わりました


本日の運動
ウォーキング約6.5km/8,855歩/腕立て伏せ5回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット/
エア・フラフープ10分

スポンサーサイト
[ 2015/09/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)