近くて遠い目標

たった3キロの体重増加
他の人が見ても分かるわけではないのに
なんだか街の中を歩くのがこっぱずかしい

以前の体重から
-50キロ痩せているのにもかかわらず

たかが3キロの体重増加に
どうしてこんなに恥ずかしさを感じるんだろう?

体重がまだ80台ある
ぽっちゃりさんだけれど

人目を気にする必要や
恥ずかしさを感じる必要はないと
自分では思う

それなのに鏡やショーウィンドウに映る自分の姿は
自分がイメージしている体型とは異なり

ダイエットをサボっているかのような
中途半端で意思が弱い人が写りこんでいるように見えた

つい眼をを背けてしまった

とてもスリムでスタイルが良い人が
『わたし太ってしまって...』と
うなだれてる姿に何度も遭遇し

その度に
何の冗談?と感じていたけれど

自分が思い描いているスタイルじゃない
これなんだろうね…

それがショックなんだと思った

『完璧じゃなくてもいいよ』
ダイエットのはこれが重要なポイントになる

-50キロの減量をしてきて
14ヶ月ダイエットしてきて

まさか今更
スランプに陥ろうとは思わなかった


でも強がってみる

ヤケになったり
挫けそうになったりするのが
ダイエットの醍醐味だって・・・

こうじゃなくっちゃ
面白くない!!!


体重を減らすダイエットと
精神力を鍛えるダイエット

これらを総合してダイエットと言うのだと思う

かなりの強がりだけれど
そう思うことで乗り越えていきたいナ

大幅ダイエットの場合
何となく思う

勘違いかもしれないけれど...
元々の体重が極端に重い人は
痩せたと言っても80kg台で止まっているいる人が
多い気がする...

もしかしたら
80キロの壁を越えるのは難しいのかな?

体重70キロ台
近くて遠い目標だ
けれど突破していきたいな!

本日の運動は休暇日..φ(^∀^*)ノ【たまった乳酸追い出すぞ♪】
スポンサーサイト
[ 2015/08/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)