スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

熱中症

熱中症でダウンしてしまいました

どんどん視野が狭くなって
目の前が白く霞み

休憩することに
本来であればダイエット中なので
このような飲み物飲まないんだけれど
熱中症にはコーヒーなどは利尿作用があって
逆効果と言うことなのでマンゴージュースに


飲み終えても

いまいち頭痛も
視野も回復しなかった

頭痛がヒドく
座っていても頭をうな垂れちゃうので

映画館に入り
ゆっくりと休憩することに

ポップコーンを食べながら
塩分に身体がとろけそう♡

2時間ほどゆっくり休憩すると
少し元気を取り戻せたけれど

でも....座席から立ち上がるのがきつい
エンドロールが流れ終わっても
まだ全身に力が入らなかった

しばらく様子をみて
少し歩けるようになったので
ふらふらと帰宅

食べて体力を回復をさせないと...と

夕ご飯をしっかり食べ
夕ご飯だけ1,600キロカロリーになっていた

しかし動くとまだ頭痛と吐き気

目の奥が痛い…視野が狭い…
全身がだるい…
吐き気がする…頭痛が激しい…

何をするにしても辛く
激しい睡魔に襲われていた

先日多忙で体力を使い切って
脱水症状になったとき

マロは喉が渇いて烏龍茶2リットルを飲み干した
その時の処置を間違えてしまったのだ

烏龍茶などのカフェインが多いものは利尿作用があり
水分を補給しているようで出来ていないことが多い
まだカフェインには血管収縮作用があるので注意が必要

しかも大きいペットボトルをガブ飲みは厳禁
1度に大量の水分をとると胃液が薄まって食欲が低下したり
消化に時間がかかったり胃の働きが悪くなる
熱中症対策で飲む水分は
1度に飲む量はコップ1杯(150~200ミリリットル)程度が適当

この間違った水分補給により体調を悪化させたマロ

おとつい130パーセントの体力を使い切り
脱水症状に陥ってから
全く体力が回復する見込みを見せず
本日ついに熱中症でダウンしてしまった

マロは1つ計算間違いでいた
昨年とおなじようには動けないのだ

体重135キロの時のような
底なしの体力は無いのだ

痩せたことにより
無理が利く奥行きが狭くなった

昨年の今日
マロは体重が128キロだった

当時は病弱で体力がなかったけれど
何かと耐久力があり燃費が良かったように思う
いわばガソリン満タン状態

逆に今は元気だけれど
すぐガス欠になる感じで
持久力がない

体重135kgの夏と80kgの夏
夏のすごし方はまったく違う

ダイエットをしていると
体質の変化に自分自身が気づいていないことが多く
それにより熱中症にかかりやすいみたい

熱中症になるとダイエットに支障が出るので
みなさまもご注意くださいね

今日の運動は....できませんでした寝ます
スポンサーサイト
[ 2015/08/05 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。