スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

肥満体型の良いところ

深夜ウォーキングをしていると
時速20キロほどの低速の車が

ノロノロと
ウォーキングコース周辺を不審に巡回していた

とても低速で車を走らせ
時には何もない場所で停車
道ど真ん中に停車させたまま
車から降りるとヘッドライトに照らされた
道脇の草だろうか?
草を蹴る仕草を見せている

しばらく何をするでもなく
ウロウロしたその人は
また車に乗り込みノロノロと走り出す

十字路に差し掛かるとまた停車
赤いブレーキランプを点灯して
しばらく止まったまま...

警戒して見ていると
その内
民家がある方にノロノロと消えていった

しばらくして
すごい物凄い勢いでUターンをし
元の十字路に戻ったかと思うと再び停車

数分停まって
またノロノロと走り出した

何だか怪しすぎた

犯罪と言うよりも...
夜遊びして怒られて家に帰れないお父さん?

それとも夜遊びしている子供を探しているお父さん?

そんな様子だったが
実際のところは解らない

その不審者の行動を凝視していると

不安感からなのか
何度も何度も首元のタオルを強く締め直していた

首に巻いたタオルを締め直しながら
ふっと我に返った

暑い日々が続く中

服のボタンは外し
袖口は捲り上げる

そのクセ
首元はまるでマフラーを巻くかのように
しっかりタオルを首元に巻きつけている

一見したら
ムチウチになった首に巻くコルセットのよう

こんなに暑いのに
なぜ首元のタオルをかかせないのだろうか?

なぜなら
もの凄く落ち着くから…
もの凄く安心するから…


今までのマロは太くて首がなかった

ちょうど耳たぶの横が
肩の位置だった


さすがに約− 55キロも体重が減ると
短いながらも首がでてくる

首は急所
何かアクシデントがあったとき
守らないといけない首なのに

ニョキッと、むき出しになっていることに
不安が拭えなかった

自分でもなぜ
季節は夏なのに首にマフラーのように巻くか
理由はわかってなかったけれど

あ〜ぁ。
夜道が怖いから無意識にタオル巻いて
守っているんだと気付いた

以前はお肉に埋もれていた事で安心感があった首
それをタオルで代用しているだなんて
まるで赤ちゃんのおしゃぶりのよう

ほとんどの場合
痩せる事でよい方向に改善されるけれど

首が守られている安心感だけは太い時のほうが良かった

ほぼ全否定されることの多い肥満体型
そんな中
以前の体型の良いところを見つけれたのが
個人的に嬉しかった(笑)

本日の運動
ウォーキング約6km/8,338歩/腕立て伏せ3回
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット
Screenshot_2015-08-02-01-40-33 (2)






スポンサーサイト
[ 2015/08/02 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。