マロはケチンボ

ちょっと大人な話

ここ数日ある人に
お金を貸してほしいと

連日にわたり言われ続けていて困っています

はぁ…

お金を貸してあげるときって

やはり心のどこかで
もう返金してもらえない覚悟が要りますよね

その覚悟ができない自分自身が嫌なんです

ケイタイ止まるからお金貸してくれ
今日貸してくれなかったら
今もってる携帯2台を1台にせなかんから

『1台にしろ!』

そう思ってしまうマロはケチンボです

はぁ…

そんな理由で貸してあげても
きっと身にならない
今月しのいでも来月また同じ…事を繰り返すハズ

やるせない…
もう目も合わせられない…

以前にも貸してあげていて
それもまだ返金されていないというのに

本人には伝えないけれど
返してくれるとは、まったく思っていない

困っている気持ちもわかるだけに
涙をこらえて必死に断った

最初10万円
断った翌日7万円
歯をくいしばって断って翌々日5万円
ドンドン減額されてくる

借用書を先に握らされて
今日2万円貸して欲しいらしい

マロは焦点の合わない視線で断わった

明後日までに考え直してほしいと
まだ食い下がられているけど…

どんどん要求額を減らせるなら
借金せずにでも頑張れないのかな…

身内でもない親族でもない
同僚でもなければ
友人でも友達でもない

なぜ親しくないマロに借りようと思ったんだろ…
もぅ辛い

これがマロが太っていた時は

自分にも甘く
他人にも甘かった


ダイエットをしている今
自分自身に厳しくしている
だからと言って
他人に厳しさを求める訳じゃないけれど

135kgの体重の時と比べ
自分の意見をハッキリ言えるようになった気がする

135kgの体型では
自分自身に自信がなくて
どこか言われるがままだった

もしかしたら今までは
都合の良い人だったかもしれない

涙をこらえながら必死に断った自分

ダイエットを通じて
少し心が強くなれている気がした



本日の運動
ウォーキング約6km/約8,562歩/腕立て伏せ2回w
柔軟運動30分/腹筋30回/レッグレイズ3セット







スポンサーサイト
[ 2015/06/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(30)