身体からのストライキ

やばい
ダイエットの危機です

しんどいです
きついです

身体がむくんでいます
眠たくて眠たくて眠たくて仕方がありません

45キロを減らした体重に
体の修復が追いついていない感じの極度の疲労感

ダイエット中に
炭水化物不足などで低血糖になると眠くなる


食事の前に野菜をたくさん食べ
体が異様に炭水化物を求めるので
ゴハンをしっかり食べる
ステーキだって
焼き魚だって
和菓子だって
アイスクリームだってしっかり食べた

ダイエットの運動もお休みしている
睡眠時間もいつもよりも多くとっている
摂取カロリー1,600カロリーから1,800カロリーまで上げている

そんなの関係ない
グッタリしている

1ヶ月の間で減らす体重は4キロでよかったのに
体重を落としすぎたのだ

01ヵ月目 135kg → 128kg -7kg (5%減)
02ヵ月目 128kg → 122.6kg-5.4kg (4%減)
03ヵ月目 122.6kg → 119.6kg -3kg (2.5%減)
04ヵ月目 119.6kg → 115kg -4.6kg (4%減)
05ヵ月目 115kg → 111.8kg -3.2kg (2.8%減)
06ヵ月目 111.8 kg→ 105.8kg -6kg (5.6%減)
07ヵ月目 105.8kg → 102.2kg -3.6 kg (3.5%減)
08ヵ月目 102.2kg → 98.1kg -4.1kg (4%減)
09ヵ月目 98.1 kg → 94.1kg -4kg (4%減)
10ヵ月目 94.1kg → 89.1kg -5kg (5.6%減)

ダイエットには正しい痩せるペースというものがある

人間が1ヵ月間で落として良いのは
体重5パーセントまで


リバウンドを避けて
健康な状態でダイエットをするには
時間をかけてゆっくりと痩せていくことが重要なのに…

10カ月目は
5.6%と少々落とし過ぎました

調子に乗って落とし過ぎた 500グラム
この500グラムに足元をすくわれています

1キロ
体重を増やそう


身体に怒られちゃった

10カ月間で
成人の大人一人分を身体から追い出したのだ

そりゃ〜
身体からしたら超重労働

給料(食事)ももらえず
蓄えていた貯金(脂肪)を切り崩し
ひたすら重労働(運動)
忙しく休暇(睡眠)もない…

まさかの
身体からのストライキ

日常生活で歩いた13,000歩
一旦座り込むと
もう立ち上がれない

ウォーキングに出かけたくて
座るのをやめて立ち尽くした

頭ではウォーキングに出かけようとするのに
体が鎖で打ち付けられたように動けない

少し体重を増やして
体を安心させよう

体力を回復させよう

まだダイエットは14カ月残っているのだ

体力を回復させつつ
ダイエットするのも重要なことだと感じた

スポンサーサイト
[ 2015/04/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)