踏み絵?

休日の午後
いつもと何ら変わらない家の中

いつものように訪問者が訪れ
家族が客間に案内している光景を
ぼーっと観ていた

マロ「・・・・・・…うん?」
マロ「えっ‼︎」`;・(゚ε゚ )!!

マロ「あっはははははw」
1人笑い転げた

こみ上げてくる笑いが押しころせなかった

マロ「イ〜ヒヒヒヒッ」。・゚・(*ノ∀`)σ・゚・
マロ \ アハハハハ!! /

その理由がこれである


マロの家の玄関口
靴を脱ぐとすぐ目の前に体重計が置いてある

来客の人が
表情も変えずにそのヘルスメーターを

大きくまたぎ
かわしながら奥の客間に消えていったのだw

現在ダイエットしているマロだけれど
以前から家族の悩みのひとつがマロの肥満だった

5年ほど前のある日
突如玄関にこのヘルスメーターが置かれるようになった

体重を意識してほしいと言う
家族からの願いだった思う

1日1回必ず通る場所に置かれた

出かけるとき
帰ってくるとき
まるで『踏み絵』のように
このヘルスメーターを乗り越えないと出入りできないのだ

片付けても片付けても
数時間後には
この定位置にヘルスメーターが置かれている

このヘルスメーターを4年間
まるで玄関の障害物のように避け続けた

暗闇の中で蹴飛ばしたり
ときにはバケツや花瓶置きになったりしつつ

かれこれ5年間この場所に居座り続けている

あまりに日常的な風景だったため
来客者があるからといって
ヘルスメーターを片付けるという発想が

マロも含め
家族の中からいつの間にか消えてる事が
マロのツボにはまってしまって
笑が止まらなかった

慌ててヘルスメーターを片付けようとしたけれど
逆にリアルなような気がしてやめたw

しばらくして
表情変えずにヘルスメーターをまたぎ帰っていく訪問者を
後ろでペロッと舌を出して見送りつつ

事前に訪問者があることがわかっているときは
せめて体重計は片付けようと話し合ったw

さていつものように
この玄関で体重を測った本日の体重は

91.2キロと前日より700グラム減っていました


ダイエット始めて以降フル活動の体重計

5年間と言う歳月を経て
家族の願いが叶っているのかも知れない

本日の運動
本日のウォーキング約5.3km/7,712歩
柔軟運動30分/腹筋30回

スポンサーサイト
[ 2015/04/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)