遺書から日記

本日はコメントに対しての回答です

『体重が135キロの時どのような体調不良があったか?』
という質問を頂きました

まずは自分で自分の身体の抑制が効かなくなっていたこと
それにより生きる気力を失っていました

思考回路に常に膜が張り頭がぼーっとしてる感じ
歩行は電信柱の1区間で息が上がります

大きなお腹が胃袋を押し上げる逆流性胃炎にもかかり
寝ていると胃酸が逆流してよく吐いていました

当然のごとく睡眠時無呼吸症候群で常に寝れず寝不足

ついに身体の重みに押しつぶされ
ベッドでは寝れずにイスやソファなどで座って寝るように

生理は不規則
花粉症やアトピーの重症化
真夏に風邪をひき喘息まで必ず進行
体重の重みに耐えかねて膝の骨折

でも1番怖かったのが壊血病にかかったことです
壊血病とは古いキズが再び悪化する病で

数年前に負傷した古傷や治ったはずの怪我などが
肌の奥から浮き上がってきて悪化しました…

20年前に採血をした注射針の穴がポッカリちっさく開き
ばい菌が入り ゆで卵のように腫れ上がり化膿しました

全身が映画の「アダムスファミリー」状態
2015043001.jpg

体も心もボロボロに…

どうしてそのようになるまで放っておいたのか?と思うでしょう

死を覚悟しているので
改善する必要もなかった…が本音です

10年前の汗疹が肌の奥から浮き上がり荒れ
深い亀裂が肌に発生しました
肩に出来た亀裂は深く約1センチ程えぐれ
腕を動かすことができなくなったマロは

たまりかねて病院に行ったのです
投薬やビタミンを摂取しながら

ふっと…

私この病気を治したいんだ・・・と思った。
それが生きるために動いた初めての行動でした

人生20年間何回蚊にさされてきたでしょうか?

想像してみてください
次々に肌の奥から赤い腫れが浮き上がってくるのです…

思わず薬を口にして

あぁ...私って
もしかして生きたいのかなあ?

それが今回のダイエットを始めるきっかけになった
脚の骨折以外の最初の出来事のひとつです

そしてこのブログの本質はマロの遺書です

どこまで書けるか?
生きた証の為にはじめました

ダイエット始まる前のマロは鼓動が乱れ
よく心臓を押さえてうずくまっていました…

たかが肥満ですが
すぐそこに死は忍び寄っていました

個人差があると思いますが
体重が128キロ以上を超えると
体質はガラリと裏返り
体は牙を剥き
高度肥満による体調の悪化が
全身を襲うようになります

128キロを超えたのを境に恐怖世界

ダイエットを始めたことにより

体重が128キロ以下になると
自分で自分をコントロール出来るようになります
体調も一気に改善され壊血病は消え
頭もクリアになり生きる努力を考えれるようになります

生理不順も正確な周期を刻むようになります
ベッドで寝れるようになると免疫力も回復してきてアトピーも鎮まり
本来の自分を取り戻せるようになりました

ブログも遺書から日記に変われました

前回の大幅ダイエット時
体重105キロ→52キロまで痩せた体験を元にすると

体重50キロになれたからといって
バラ色の世界がそこに待っているわけではありません

その他大勢の中の1本の花になるだけです

外見的には追求していた体型になれて
喜びを得れますが…

大幅ダイエットの場合
体調的な意味で
内面的には地獄が待っています

それを覚悟した上で
人生2回目の大幅ダイエットに挑戦をしています

なので全てにおいて
目標体重から逆算をして現在のダイエットメニューを算出しています

痩せた時にケーキやデザートを食べたいのであれば
ダイエット期間中も必ずケーキやデザートを食べることです

目標体重になれた時に
あまり運動したくなければ
ダイエット期間中にもあまり運動を取り入れないことです

目標体重になれた時に
続けれないダイエットメニューは
すべてやらない事

続けられなければリバウンドして元の体重+αより増加するだけ

それが人生2回目の大幅ダイエットに挑戦するマロが
修正した考え方の基準です

ダイエットの敵はストレス
運動不足や食べ物ではありません

アレが食べたいなぁ~と思って
ストレスを抱える

運動が邪魔くさいのに
運動しなきゃ~とストレスを抱える

これらのコントロールをすることが重要です

アレが食べたければ翌日の夕食以外に食べる

運動が邪魔くさければ犬の散歩と兼ねたり
運動の時間にウォーキングをしながら好きな歌手の音楽を聴く
柔軟運動をしながら連ドラの1話~を見ながらするなど
楽しい時間に変える努力をしていきます

ダイエットを開始した事で
かなり体調や体質は改善されました

鍵コメさまの体重であれば、たるみも少なく
綺麗に痩せれますので挑戦的する価値はありますね♪
------------------------------------
まんじゅう様からの質問(^-^)♪

ウォーキングなどの最中に
『股ズレ対策はどうしているか?』との質問に対する回答です

恥ずかしながら
股ズレ、脇ズレ、腹ズレ、胸ズレは有ります

股ズレ対策としては
ズボンを止めてスカートで歩くようにしています
ズボンの縫い合わせや折り返しなどの部分の生地を
肉が巻き込み痛くなるのでスカートにしています

大幅ダイエットの場合
残念なことに痩せれば痩せるほど
股ズレがヒドくなりますので
夏以外のシーズンは
摩擦部にベビーパウダーを使用しています
※ただし運動終了後はすぐにシャワーを浴びて洗い流します

胸ズレ対策としては
ウォーキングの最中に限りブラジャーは外しています
どうしても外すと歩きにくい時は
ブラジャーの上から薄いハンカチなどでブラジャーを覆い
ブラジャーの固い生地に肌が触れないようにしていました

大幅ダイエットの人だけに分かるであろう
腹ズレするアノ部分にはフェイスタオルを挟みます

こうすることでサラシの様な効果が得られ
身体の重心の不安定さをある程度抑制できます

また大幅ダイエットのウォーキングポイントとしては
上の重量が重たいために
下半身が極端に鍛えられます

その割には上半身があまり鍛えられません
足は筋肉質なのに
腕はたるんでダルンダルンと言うアンバランスに陥りますので

ウォーキングスティックの様な器具を利用して
ポールウオーキングのような


上半身もある程度意識して動かすようにすることが
ポイントとなります
マロはウォーキングスティックの代わりに鉄アレイを使用していますが
これはダイエットを開始した初期におこなうメニューではありませんのでオススメではないですw

まずは散歩から
そして声を出しながら歩けるようになり

声を出しながら歩いても呼吸が乱れなくなれば

負担にならない範囲で
少しずつ距離を延ばしていけるといいですね

ますばゆっくり体調に合わせて(^_−)−☆
-----------------------------------

本日の体重91キロでした


本日の運動メニュー【なし】

※なお記事の内容に関しまして個人談のため個人差があります
スポンサーサイト
[ 2015/04/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

ノーホリディウィーク

もうゴールデンウィークなんだ(;^_^A
ショップ店員のマロにはGWなんて関係ありません…

お休みどころか
逆に休めない
恐怖のノーホリディウィーク((;゚Д゚))

体調は昨日に比べると少しだけ楽になりましたが
運動はお休みしました

実に運動をお休みして10日目です(^_^;;焦るぅ~

今日は出張だったこともあり
移動で歩数を稼げ約1万歩


体調を崩していない日は約2万歩平均なので
やっと半分の体力まで回復した感じかな?

さて…10日間もダイエット運動をお休みしてしまうと

運動をこのままサボり続けたいと思う
ダメなマロ


今すぐ着替えてウォーキングコースに
飛び出して行きたい逸る気持ちなマロ
とが

交互に入り混じっています

そこでやる気を出すために
ウォーキング中に歩きながら聴く音楽を数枚レンタルしてきて
スマホに音楽保存♪

なぜかウォーキングで歩きやすい曲は
マロの場合西野カナさん
2015042902.jpg

スポーツショップに新しいトレーナーを買いに行った
そろそろ市販のトレーナーが着れるだろうと
ワクワクしていたけれど…
身長155センチ体重91キロでは
まだ5Lサイズがキツくて…がっくし:((´゙゚'ω゚')):

店員さんがハンガーごと服を抱えて
倉庫に戻っていく姿を見送りながら…
チョットねぇ…な気持ちに(-_-) ハァ...マダマダカァー

あわよくば
そろそろ憧れのアンダーアーマーが着れるのではないかと
期待していただけに
まだまだ現実はキビシかったですw


絶対アンダーアーマーが着れるようになるまで体重を落とすぞ!
メラメラとダイエットに意欲が湧いてきた!!

買えなかったトレーナーの代わりに
ナイキのウォーキングシューズを購入し


早くウォーキングを再開したいなぁ~
なんてワクワクが止まらないマロです
ワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク
[ 2015/04/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

飴と鞭

容赦のない体調不良

本日風邪のため38℃近くの高熱でダウンしていました

やっと全身の痛みと浮腫みが取れ
本日より少しずつ運動メニューを元に戻して行く予定でしたが

高熱でふらつき
持たれかかった鉄柱があまりにも冷たく気持ち良かったので

鉄柱に寄りかかったまま
その場から体が離れられないほど全身に熱が出てしまいました

これでは運動をすることができなかった...

こんなに運動をすることができなければ
せっかくダイエットで付けた筋肉が落ちてしまい

また太りやすい体質に戻ってしまう
と心配に...

筋肉が落ちてしまったのでは?と不安になり
体重体組成計で測定してみる

前回の測定日が4月17日
 

今回の測定日が4月27日
 

この10日間を比較してみると

体重 89.1キロ→ 91.6キロ= 2.5キロ増
筋肉率 21.8%→ 23.4%=1.6%増(2キロ増)
脂肪率41.4% → 40.2%=1.2 %減(同じ重さ)
体重の増減により体脂肪率は減っているけれど
脂肪の重さは36.8キロと変わっていなかった

筋肉の増加
これは一体どういう事なんだろう?


体脂肪量は10日前と同じく36.8キロと変わっていない

これは納得できる
ちょうど停滞期だし太るサイクルだし
体調不良のためにダイエット運動もできなかった

ただ筋肉が2キロ増加?

毎日運動をするよりも
筋肉を増やしたい人は筋肉を休めて修復させる休日を作った方が
筋肉が付きやすいと聞いたことがある

マロはダイエットのために運動をしているので
ダイエットの場合は毎日運動をしましょうとの事なので
筋肉を休める休日は考えてこなかった

ここにきて体調不良のため
1週間以上運動ができていない

ある意味筋肉の休日で増えたのだろうか?

たしかに全身の筋肉が痛かった

あまりの全身の激痛に耐えかねて
病院で診察を受けた結果は「風邪」

でも風邪にしては…あまり激痛すぎた
ティッシュを1枚つかめない激痛と浮腫み

ただ10日間で
全身に2キロの筋肉を作るための痛さで
体内の環境の変化による痛みだと思うと納得できる痛さだった

その2キロの筋肉増設工事が終わり
その疲れが出て
いま風邪をひいている
それなら...現状の体調不良の理由を
ムリムリにでも納得できそうな気がした

でも正確なところはサッパリ分かりません!

今日 全身の筋肉痛と浮腫みはほぼ無くなり
とても楽になりましたが次は風邪!

この体調で明日は出張(*ノω<*) アチャー

明日は仕事に行きたくないなぁ…と
ブルーマンデー(BlueTuesday?)なマロ

だけど朝がくれば美味しい食事が食べれる♪
ハッピーモーニングが待ち遠しい

飴と鞭だなぁ…(´o`ヽ)トホホ
[ 2015/04/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

転んでもただでは起きたくない

やってしまった…

いつもなら
ダイエットをしているから
運動をしない日は晩御飯を食べないぞ!
なんて宣言をしているマロですが

「もう晩御飯は食べれません!」
と言うほどに
ランチを沢山食べてしまった!

あんぽんたんです

完璧に風邪をひいたマロは
本日半休をいただき
午後の早い時間に仕事が終わった

日曜日の午後がフリーになるのは
いつぶりだろうか?
すこしウキウキして寄り道をして帰ることに

平日ではあまり目にすることがない
日曜日の人々で溢れかえっている大混雑を
遠巻きに物珍しく見ていた

「あらぁ〜お久しぶり」
振り返ると5年程?ぶりに出会う知人がそこにいた

知人といっても
顔は覚えているが名前も肩書も思い出せなかった

心の声:何をしてる人だったかなぁ…

知人「ちょっと痩せましたよね?」
心の声: あの頃って体重何キロだったかなぁ…

マロ『よく覚えていらっしゃいますね(^-^)』
知人「だって居なくなってしまって悲しかったんだもん」

心の声:という事は人事異動になる前の以前の勤続地の人かなぁ…?
マロ『転勤の辞令がでたので…仕方なく』

知人「立ち話もなんなんでお茶しませんか?」

お昼ご飯をまだ食べていなかったマロは
少し戸惑いながらも了承した

1番近くにあったケンタッ○ーフライドチキンを指差しながら
ここならLINEのクーポン使えるから♪
ココに入りましょうと超フレンドリーに接してきた

近くにある店は
ピザ屋・アイスクリーム店・ドーナツ店
まっ、ケンタッ○ーでいいかな(≧∇≦)


ちょっとおかしくなりだしたのは
彼女が持っていたクーポン券の対象アイテムの
ピース数が多かったことだ

心の声:4ピース…半分個すればいいか

知人「この人にはこのセットで私にはコレを」
マロ『えっ⁈』

知人「うん?あっドリンクね♪何します?」
マロ『…アイスコーヒーかな(^-^;)』

心の声:....半分個しないのね…余ったら持って帰ろう
店員さんにテイクアウト用の紙袋も付けてもらうように伝えた

知人「ほんと懐かしいですねぇ〜」
心の声:なんなんだこのフレンドリーMAXな感じは

心の声:しまった…あまり面識のない人の前で
骨付きチキンをしゃぶるなんて恥ずかしい勇気がいるよ

知人「マロさんがいつも入り口の近くの席で
三角おにぎりとチキンを食べてる姿を覚えています」

心の声:あっ!思い出した!同じ会社の人だ!

部署が違うため名前も知らなかった
すれ違いに挨拶を使わす程度の人だった

心の声:そっか彼女の中ではマロは当時のままで
ダイエットをしていないのだ
だからチキンが好きでたくさん食べると思われているんだね

マロ『当時はあの席じゃないとWi-Fiをキャッチ出来なくて…
目立つ席だったのでイヤだったんだけどねw』

確か当時体重は120キロ台前半だったかな?
その大きな女性がお店入り口近くで

片手におにぎり(持ち込み)
片手にチキンを両手でつかみ食べていた姿の
インパクトが凄かったのかな(汗)

心の声:うっ!目立ちすぎやろ私!!!

知人「私の焼きオニギリあげる♡」
満面の笑みの知人は、そう言いながらオニギリを差し出した

心の声:正直なところいらない

思い出を語る彼女の口調があまりに当時をたどるので
心の声:今ダイエットしてるとは言いづらい

ここは彼女が追い求めている
当時のマロに戻るか!


結局チキン2P/フィッシュ1P/サンド1個/オニギリ1個を食べた…
アホか!!

食べだしたら止まらなくなってしまった自分がいた…
2時間ほど雑談していると
結局テイクアウトようにもらった紙袋を使うこともなく完食してしまった

だがこれで留まらなかった
久々の油もので胸やけがすごい><;

早々に家に帰りサラダと果物とデザートが食べたかった

知人と別れ際
沖縄のお土産だと「ちんすこう」をもらう

何を思ったか
これで食事を終わらせてしまうと
家に帰って食べるサラダや果物が間食になってしまうと考えてしまったマロは

食事が終わらなかったら間食にならない!
なんて間違った発想にたどり着き

片道1時間の帰路
「ちんすこう」を
ちょびちょびとかじり食べ続けながら帰路についた

家に帰りサラダとパイナップルとイチゴとハーゲンダッツを食べて

心の声:もう…何がなんだかよく分からなくなった

体重を計ると昨日と同じ体重
本来であればかなり浮腫みもなくなってきたので
500グラム程の体重が減っているはずだったのになぁ…

まぁいいさ…
今日でダイエットのお休みと病欠は終わり!

明日からは少しずつ運動メニューを
元に戻していこうと思う

がっつり風邪をひいているけれど
おそらく完治には今から2週間程かかると思うので
やれる事は少しずつ再開していこうと思います

ちょうど停滞期でよかった♪
体重を減らす必要がないから

体調不良を回復させるには
ちょうどいい期間だと思った

今まで順調に体重を減らしてきて
ここで体重増加と言う
寄り道をしてしまったけれど

私はこの寄り道で何を学ぶのだろうか?
転んでもただでは起きたくないマロがそこにいた
[ 2015/04/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

かゆい

全身がかゆくて
痒くてたまりません...

まるでシモヤケが治る時とにたような
すごく痒いんだけれど
どこをかけばいいのかわからない痒さ

バンバンに浮腫んでいた身体の
腫れがひいていく感覚の痒さだった

どうやら1番辛いピークは過ぎたらしい
昨日に比べると体調は3分の1ほど回復した

1人で歩ける
お箸が持てる
落ちた物を拾える
車のハンドルが握れた

痛みも半減した
さすがにまだペットボトルのキャップを開栓できなかったけれど
それ以外の事は全て自分1人でこなせるまでに回復した

少し楽になった

これなら少し体重も戻ったかな?
昨日93 4キロだった体重は本日92.9キロ


500グラムの浮腫みが改善されたようだ

ここに来てやっと風邪の症状らしきものが出はじめる
鼻水が出るようになった
風邪らしい鼻声になった
今まで出なかった咳が少し出る
微熱が出て顔が赤くなった

やっと風邪らしくなった

これだよ!
この症状が出ないと風邪だとは分かり難いよ…ね?

さすがに運動が出来るほどの体調ではまだないので
今日はリンパマッサージで
体のむくみを改善

リンパマッサージもやりすぎるとグッタリする

今日はかゆみが出ている箇所のリンパを

カラダさんごめんなさい
いつも無理や無茶をしてしまって許してね
そしていつもありがとう

そう思いながら優しくリンパマッサージ

体重が増えたり...減らしたり...
そんなムチャ振りに付き合ってくれている
自分の身体に感謝した
[ 2015/04/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

水分??

ふっ。

ふふふふ…

ふ?

ふ…ふふふふーん

体重93.4キロ


「………ふ〜ん」

ついに仕事を休んだ…

ベットから立ち上がれなかった
靴下がはけずに履かせてもらった
ペットボトルの蓋も自力では開けれない…開けてもらった
ペンどころか箸さえ握れない…
グリップの太いフォークで突き刺して食した

全身の激痛のために全く力が入らない
体を曲げる。それだけなのに悲鳴がでる

ありがたいことに?
食欲だけは旺盛だw

これが風邪だとは…
にわかに信じがたい

再度病院に診察に受けに行こうと
介助してもらい車に乗り込んだが…

車のハンドルをパワステが付いているのにうまく回せない
右折左折ともにハンドルを握るチカラがなく切ることができずに
車を家から出せなかった

タクシーや救急車が頭をよぎったが
所詮風邪…

5日程で痛みはひいていくと
病院で聞いていたので

諦めてテレビの前で置き物の様に1日を過ごした

あまりにも全身がパンパンにむくんでいるので
恐いもの見たさで
思わず体重を測ってしまう

1週間前に比べて
約4.3キロ増加…

ふっふふふふw

病気が完治して
痛みが取れたのち
心の痛みが襲ってきそうだったw

体調を崩したことにより
運動すべて取りやめた
それにより体重が増加することを見込んだマロは

運動をしない日は
晩ご飯を食べなかった


この期間1日だけ
夢遊病のように食べてしまった日があるけれど

それ以外の日は間食は一切せず
運動をしない分、晩ご飯を抜いた

確かに病気治療のため食事量は増やした
1日+200kcal

夢遊病のように食べてしまった日が約+1,300kcal
1日+200kcal×10日間で+2,000kcal多く食べても
Total約3,300kcal

約7,000kcalの摂取で体重が1kg増加するといわれているので
計算上は体重増加は500グラム未満に抑えれるはずだった

この際
体重増加は仕方がない…

例えあと10kg増えようと

まずこの体調不良から脱出しなければ
脱出が長引けば長引く分だけ体重は増える

ここ数日
体を動かせず万歩計の歩数は2,000~3,000歩だった

今日に至っては500歩程


1つ収穫だった事は
食事制限で体重が落ちているのではなく

運動により体重が減っていっていた
それがわかっただけでも
今後ダイエットの運動を続けるモチベーション維持には
大きな収穫だった

体重はどこまで増えるかわからないけれど
おそらく全身のむくみによる体重増加で

ほぼ水分だと信じ....

病気が改善してくれれば
きっと体重は軽くなると信じて

今は体重のことを気にするよりも
体調を元に戻すことに集中をしたいなと考えています
[ 2015/04/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

サウスポー

風邪で全身の筋肉痛と関節痛
まるで剣山の上を歩くような全身の激しい痛みに襲われています

そんなマロは最小限の動力で
効率よく行動したかった

それなのに世の中は左利きに厳しいです

風邪のため熱が出て
喉が渇いてパイナップルの缶詰を食べたかった
今時なぜかパッカンじゃなく缶切り…

左利きでは切り込む刃が缶の外に出てしまい
缶切りは使えません

熱が出てきてカラダを扇ぐ『扇子』
左手で仰ぐと閉じて行きます

扇子が閉じていくのを防ぐために
持ち手のところをセロハンテープで固定し閉まるのを防止することに

セロハンテープだって左利きの人が使うとテープが切れない

右利きの人が使ったセロテープの粘着剤の塊が
テープカッターの左端に溜まっているから…?
テープ台が持ち上がるだけで切れないのだ

力が入らない今日のマロには
右利き世界の世の中は厳しかった…

スマホの1番押しやすい場所は『削除』ボタン
『保存』ボタンが遠くて押しづらい

・雑誌は後ろのページから開いて読んでいる…
・電車の自動改札口が反対で「ピッ!」にモタつく
・ホースなどの長いものは逆巻きになるため∞型になり巻取れない
・お食事で配膳されたご飯とお味噌汁の位置を入れ替える
・急須が使えない!
だからペットボトルで飲むねん!
でもペットボトルの蓋って左利き人は閉める方向に力が入るので
開栓時は力が入らなくって開けづらいんだよねw

右利きの社会に順応した
そんなマロは両利きです

両手にボールペンを持ち
両手同時に文字をかけます

片手でマウス操作を続けながら
片手でペンを持ちメモれます

左手にお箸
右手にホーク
同時に操って食事することができます

でもそれは元気な時

いつもなら平気なことが
体力がないと最小限の動きに…

体力がなくなってくると
もともとの左利き人間に戻ります
ぐしゃ!ぐねっ!ポキッ!心もポキッ!

はぁ…ダメだ…

体を休養させるため
ダイエットの運動はやめている

毎日半身浴で約1.5リットルの汗をかいていたのに…
半身浴のドクターストップを受けて止めている

そのせいか全身むくんでいます

握り締めた拳の指先が手のひらに届きません
全身がパンパン…

ダイエットの運動ができなければ
後のダイエットメニューといえば食事制限しか…

しかし体重を気にするあまりに必要な栄養素の摂取をやめてしまっては
回復が遅くなるので

あえて体重を測定していません

最低限のダイエットメニューは続けています

しかし むくみのせいか
体が少々ふくよかに感じてもきました…
回復後の体重測定が怖いです(^^;;

左利きの世界を垣間見れます...
[ 2015/04/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

空間除菌剤

まさかの風邪をひきました…

全身激痛
体の節々が痛い

椅子から立ち上がるのさえ激痛です
『3.2.1よいしょ〜』
「あぁ…ダメだ…」座り込む

『いっせぇのぉ〜で!』
「はぁ…ダメだ…」やっぱり立てない

『そろそろ行かないと遅刻するんじゃ?』
その言葉に急かされてフラフラ〜と
やっとこさ立ち上がるも

関節が痛くてヒザを曲げれない
ロボットの様に直立したまま
ヒザを曲げずにチョコチョコ歩く

車に乗り込む際
片足を上げ乗り込むのさえ困難

痛さでヒィーヒィー言いながら
四つん這いになりつつ
5分ほどかけてソロ~リと車に乗り込んで
病院に行った

『風邪です』

風邪からくる筋肉痛とのこと
よかった…
『ホッ』

食事制限や糖質制限で
骨や筋肉が分解されている痛みじゃなかったんだ

風邪だったんだ…
『ホッ』

眠くて眠くて眠くて仕方がなかった事も
風邪による免疫反応で深い眠りが誘発され
ウィルスと戦っているからだとか

免疫システムは睡眠時間に増強されるようで
『とにかく薬を飲んで寝なさい』
無理をしないように安静にするようにとの事

半身浴なども
体温中枢を狂わせ体の消耗の度合いを高めるからダメなんですって

全身のひどい関節のしびれも
ダイエットによる低血圧が原因かと不安になっていたけれど
ただの風邪だったんだ…
『ホッ』

全身の痛み以外
風邪の自覚症状ありません…あえて言うなら過労かな?とw
咳は出ません…
熱もありません…と思ったら熱による寒気だった(汗)
鼻水もでません…風邪と聞いてから鼻がムズムズしてきました

よかった♪
風邪なら
風邪さえ治せばダイエットを再開できる

『ホッ』

実は1週間とちょっと前
冬の間ずっと付けていた
マスクを外した

そもそもダイエットをしていると風邪をひきやすい
なのに不特定多数の人と関わることの多い接客業

会社で顔に付けるマスクが禁止されたのを受けて
首からぶら下げるマスクを常に名札の裏に隠して
携帯していたんだけれど

もう季節はゴールデンウィーク間近
暖かくなり夏の足音さえ聞こえてきて
もう風邪ひかないでしょ~マスクはいらないかなと思い

マスクの1ヶ月の有効期限が切れたのをうけて処分し
新しいマスクをつけなかった

ハイ!風邪ひきました!

ウイルオフバリア偉大ですね!(798円)


年末に風邪をひいた時も
出張でマスクをつけられなかった日に
風邪をもらいました

免疫力が低下しているダイエット中は
夏の間もこの「空間除菌剤」のマスクをつけることにします!

マロにとっての必需品です♡
[ 2015/04/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

身体からのストライキ

やばい
ダイエットの危機です

しんどいです
きついです

身体がむくんでいます
眠たくて眠たくて眠たくて仕方がありません

45キロを減らした体重に
体の修復が追いついていない感じの極度の疲労感

ダイエット中に
炭水化物不足などで低血糖になると眠くなる


食事の前に野菜をたくさん食べ
体が異様に炭水化物を求めるので
ゴハンをしっかり食べる
ステーキだって
焼き魚だって
和菓子だって
アイスクリームだってしっかり食べた

ダイエットの運動もお休みしている
睡眠時間もいつもよりも多くとっている
摂取カロリー1,600カロリーから1,800カロリーまで上げている

そんなの関係ない
グッタリしている

1ヶ月の間で減らす体重は4キロでよかったのに
体重を落としすぎたのだ

01ヵ月目 135kg → 128kg -7kg (5%減)
02ヵ月目 128kg → 122.6kg-5.4kg (4%減)
03ヵ月目 122.6kg → 119.6kg -3kg (2.5%減)
04ヵ月目 119.6kg → 115kg -4.6kg (4%減)
05ヵ月目 115kg → 111.8kg -3.2kg (2.8%減)
06ヵ月目 111.8 kg→ 105.8kg -6kg (5.6%減)
07ヵ月目 105.8kg → 102.2kg -3.6 kg (3.5%減)
08ヵ月目 102.2kg → 98.1kg -4.1kg (4%減)
09ヵ月目 98.1 kg → 94.1kg -4kg (4%減)
10ヵ月目 94.1kg → 89.1kg -5kg (5.6%減)

ダイエットには正しい痩せるペースというものがある

人間が1ヵ月間で落として良いのは
体重5パーセントまで


リバウンドを避けて
健康な状態でダイエットをするには
時間をかけてゆっくりと痩せていくことが重要なのに…

10カ月目は
5.6%と少々落とし過ぎました

調子に乗って落とし過ぎた 500グラム
この500グラムに足元をすくわれています

1キロ
体重を増やそう


身体に怒られちゃった

10カ月間で
成人の大人一人分を身体から追い出したのだ

そりゃ〜
身体からしたら超重労働

給料(食事)ももらえず
蓄えていた貯金(脂肪)を切り崩し
ひたすら重労働(運動)
忙しく休暇(睡眠)もない…

まさかの
身体からのストライキ

日常生活で歩いた13,000歩
一旦座り込むと
もう立ち上がれない

ウォーキングに出かけたくて
座るのをやめて立ち尽くした

頭ではウォーキングに出かけようとするのに
体が鎖で打ち付けられたように動けない

少し体重を増やして
体を安心させよう

体力を回復させよう

まだダイエットは14カ月残っているのだ

体力を回復させつつ
ダイエットするのも重要なことだと感じた

[ 2015/04/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

穏やかなダイエット

ふっと思う。
ダイエットをしているときのマロって

女らしさがない

全ての行動が
男性っぽいと思った

ガツガツ仕事をして
ガツガツダイエットをして
ガツガツ運動をして

ドンドン体重を減らして
ブンブン鉄アレイを振って

あまり弱みや
あまりスキを見せていない感じ…

これではリアルなマロが陥っている状態と同じだ

強がらない!
無理をしない!

せめてブログだけは
等身大の自分でいようと
そう決めていたのに...

「なんだか堅苦しい人間だなぁ~」と思った

今更だけど
マロはダメダメ人間

体重135キロになるまで
自分のコントロールができず制御できなかった
自己管理が出来ない人である

それについての言い訳も思いつくけれど…

端的に話せば
マロの長所でもあり短所でもある

「やるときはトコトンやるけれど
やらないときはトコトンやらない」


原因である

さて睡眠不足対策のため
昨日長めに睡眠時間を取ったマロは
7.5時間の睡眠をとった

目標は10時間の睡眠を二日間だったけれど
どうやって睡眠時間10時間を捻出すれば良いのか…

そもそも帰宅後から翌日家を出るまで
10時間を切っているのだ…

6時間睡眠を4日でレプチンは回復し
チャラにならないものだろうか(笑)

睡眠に時間を割り当てるということを目標に
「今日の運動は休むぞー」と思った本日

外は大雨で
仮にウォーキングをしてたとしても
雨天のため中止だった

「なんだか得した気分だった♡」

今日はまったり♡

新曲をチェックしながら

ローズマリーのお香をたいて
アロマ・リラックス


お香には睡眠の質を高めて
成長ホルモンの分泌を高める効果もあるんだとか

浴槽には『塩』ではなく

バスタブに1~5敵程度『グレープフルーツ』オイルをたらして
バスアロマ
2015042102.jpg

バスアロマには脂肪の燃焼効果と
リンパ系を刺激してむくみをとる効果も有る♡

そう!
こ~ゆ~穏やかなダイエットが
マロには欠けていたね!
Σヽ(゚Д゚*)ノ反省 !!
[ 2015/04/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)