スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファッピー

映画ジュピターを見に行った
3D映画はド大迫力で凄い!
jupiter_01.jpgjupiter_03.jpg

SFアクション大作の
荘厳な世界観に圧倒された

仮想と現実の境界線が曖昧に感じられる程のリアリティーとド迫力

映画も凄い時代になったなぁ…

3Dなので字幕の文字もいている....w
アクションメインで構成されているため
単純明快なストーリーで
すぐに字幕は気にならなくなった

男性キャストのチャニング・テイタムは
スタントなしのアクションのため
7ヶ月間毎日ハードなトレーニングをして体を鍛えあげたんだそう


そんな彼も映画の撮影がない時は
太ってしまうんだとか
2015033101.png

あるインタビューで
本当の僕はとても太っているけれど、
太っていて、とてもハッピーなんだ
『僕はファッピー』とよく言うよ
そうコメントをしている

ファット(Fat)とハッピー(Happy)を合わせてファッピー・・・
チャニング・テイタムは まるで関西人みたいだ

ジュピターでは肉体改造をして
とてもカッコイイのに対し

太っていても幸せと感じている彼に好感を抱いた

マロも太っていて幸せだったことあるかな?

現在93キロ
太っていて幸せなことってなんだろう?

★あまり寒さを感じない
★何故かいつもよく笑っている


それぐらいしか思いつかない

思い返せば確かにいつもよく笑っている…
これってハッピーってことなのかな?

太っていて幸せ?
『うん!幸せだよ』

良い言葉を発言すると
本当に良いことが自分自身に起こるんだとか

決して不幸じゃない♡
今は気付いていないだけで
実は幸せをたくさん持っているハズ

なくして初めて有り難さに気付く前に

太っていて幸せ?
『うん!幸せだよ』
そう言おう!

手もとのポップコーン
3Dの迫力に圧倒されて
お口があ~んぐり...
.( ゚д゚)ポカーンとしていて減っていませんでした

本日の体重はちょっぴり減って93㎏


本日の運動
映画に感化された単純なマロは
その勢いで沢山歩いてしまった
本日のウォーキング約6.5km/9,228歩
そして疲れて柔軟運動なし(笑)

スポンサーサイト
[ 2015/03/31 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

目標

まるで雲の中を歩いているようだ

暗闇の中でのウォーキング
辺り一面が白い霧に覆われた

家々の明かりも
街灯の明かりも覆い隠される

闇を切り裂き
恐竜のような車のヘッドライトが
天を照らす

霧が深すぎて
車は月に向かって
走っていくようにさえ見えた

1~2メートル先も真っ白で見えない
道の上に居るのにもかかわらず

まるで閉ざされた出口のない
白い部屋にいるようだった

思わず足がすくみ立ち止まった

いつもなら1キロ先にある街灯の明かりを目印に
そこを目指して真っ直ぐに歩いていく

しかし数歩進み
進行方向が分からなくなって立ち止まってしまった

あたりは異様に静まりかえっている

足下の白線を頼りに
前進してみたが

辺り一面霧で覆われ
空が低くなり
その場でしゃがみ込んでしまった


前進すべきか後退すべきか
ここはウォーキングコースのちょうど中央あたり

しばらくすると
前進すべき方向の霧が晴れてきた

振り向くと雲の白い壁が立ちはだかっている

その場から逃げるように
ウォーキングを再開した

進行方向は霧が晴れ
目指す目印の街灯が点灯していた

その明かりを見て「ほっ」とする

その街灯に導かれるようにスタスタと歩いた
街灯までたどり着くと折り返し地点

ここから来た道を戻る

折り返すと
今まで歩んできた道は

白い霧がさらに深く立ち込め
重く黒い霧に変わっていた

「ぞっ」として足がすくむ

しかし戻らなければ後2.5キロ先
家路にたどり着くことはできない

うつむき加減で
足元を一歩一歩確認しながら戻っていった

辺りは真っ暗で
音さえ遮断されているかのよう
まるで蒼魔灯のように
「この年齢で未婚でしかも女性なのにこの体重?ないやろ」
ドクターが看護婦と会話をしていたのが頭の中でよみがえる

「ヤーイヤーイ!ブタゴリラ」
街の中ですれ違った子どもに
付きまとわれ冷やかされた思い出

「そんなに太っちゃダメよ痩せなきゃ」
家族たちの声

ザワザワと妄想の化け物に襲われた

立ち込める雲に上から押さえつけられると
どうすればいいのかわからなくなってその場から動けなくなる

目標を見失ってしまっても
やはり進むべき道がわからなくて立ち止まってしまう

ダイエットと同じだと思った

ゴールに向かうために
目印になる目標が必要だ

マロなら
体重50キロを目指す
これが道しるべ

誰かに「痩せろ」と言われても

プレッシャーになるだけで
押しつぶされてその場から動けない


自分の意思で「痩せる」
思わなければ進めないのだ

暗くて重い霧の中を歩き続けると
だんだんと霧が晴れ
ゴールの家が浮かび上がった

『やったぁ!』
あそこに向かえばいい♪

いまなら
「ブタゴリラダゾ〜!ガォーー!ガォーーー!」
(「・ω・)「ガオー!!祭りの鬼のように
子供を追いかけられる勇気がある

いまなら
カーテンの向こう側で無神経に話しているドクターに向かって
おっきな咳払いもできる勇気がある

目標を定め
目指す場所と進む道を決めるだけで

こんなにも心に余裕が出来るのだ

ウォーキングで家を出た時と同じ
満天に輝く月と星に戻った空を見上げながら


目標って大事だなって思った

本日の運動
本日のウォーキング約5km/7,252歩
柔軟運動30分/腹筋30回

[ 2015/03/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

ただやっているダイエット

やる気があるダイエットと
ただやっているダイエット

やっていることは同じメニューなのに
どうしてこうも体重は減らなくなるんだろう?

現在なかだるみ中で
体重は減らなくなりました

毎晩運動をしていますが
どうやら体が慣れてきてしまったようで

あまり疲れず負荷がかからなくなってきた

と言うよりも

負荷がかからないような歩き方をするようになっている

両手に持っている各2kgの鉄アレイ
ブンブン振って歩くと勢いがついて
反動がにより
あまり力を入れずに持つことができる…



できるだけ腹筋を鍛えるために腹式呼吸で歩いていた
しかし口で息をする腹式呼吸は
いまのマロでは歩きながらが難しかったので
歩きながら曲に合わせて小声で歌う…
これなら口から息をするのに慣れやすいと思ったけれど

いつの間にか鼻歌に変わり鼻歌を歌いながら歩いている

ヒップアップも兼ねた後ろ足を意識した歩き方のはずが
ただの大股歩きに変わっていた

食事に関しても少し気が抜けて
昼食の量が増えた

今まで朝5昼3夜2の食事量だったのに
朝5昼4夜…昼を反省をして夜は1…

言い訳としては季節の変わり目だから?
昼間に冷たいものが食べたくなり?
デザートが1品増えたw?

それを反省して昨日
ウォーキングを6kmに挑戦してみた

お昼間に食べ過ぎたものを夜の運動で帳消しにしようとしたのだ

しかし新しく携帯を変えたことで
ちょっと頑丈なスマホのケースに入れたのが悪かったのか

約1時間半ウォーキングをしたけれど
カウントは40分しかカウントされていなかった

鉄アレイを持って歩くので
時々服の上からポケットの中のスマホを
鉄アレイで叩いてしまう対策として

衝撃に丈夫で衝撃を吸収するスマホケースに入れ替えた
まさか...
これが原因で万歩計の反応が鈍くなるとは想定外だったw

運動をした事実には
変わりがないのに


なぜ悔しく感じるのだろう?

たかが数字なのにね

体重だって同じ
体重計の数字はただの重さ

健康のバロメーターではない

何事も同じペースでやり続けるのは難しい
アップダウンや緩急はある

中だるみして
助走距離は確保できた

そろそろ勢いにのり
緩やかなダイエットから脱却したいな

鉄アレイを振る速度を
あえてスローにゆっくり振るだけでも
ドーンと両腕が重くなって負荷を与えれる

気持ちを入れ替えて
やる気があるダイエットを
頑張りたいなぁ〜と思うのでした

今日ちょっぴりだけ頑張ったマロは
100グラムだけ減っていました♡


本日の運動
本日のウォーキング約5km/7,576歩
柔軟運動30分/腹筋30回

[ 2015/03/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

外見と内面

接客業のマロは
1日に50~100人程度のお客様とお会いする

商品を販売して終わりというような
業務ではないために
一人一人のお客様と
話し込んでしまうことも多いのだけれど

今日はやたらと
相手の目が気になった


見られるというのではなく
相手の目が気になって見てしまう

会話をしていると
意外と多くの人がマロの目を
しっかり見てきていた

見られていることに気づき
目を合わせる

とても優しい目つきだったり
とても嬉しそうな目つきだったり
時にはすがってくるような目つきだったりと
さまざまな表情を見せてる人々

目を見ないと判らない感情が
瞳には映し出されていた

マロは今まで相手の目を見れてなかったようだ

今までは声のトーンだけで
相手の感情を判断していた事に気付く

声では笑っていても目の奥は笑っていなかったり
声はぶっきらぼうでも目は輝いていたり

声だけでは判断できない
感情の多さに驚いた


今まで相手の目を見れてこれなかったのは
自信のなさの現われ

心のどこかで
こんなに太ってしまって恥ずかしい
と卑屈に思っていた...のかもしれない

自分に自信がなかったんだと思う

少しだけ痩せたことで
少しだけ自信がつき
相手と目を合わせる勇気を持てた

135キロあってもコレがマロ!
堂々としてきたつもりだ

いくら胸を張って堂々としていても
目線をそむけて
目を合わせられないのであれば

臆病で内心はオドオドしていることを
見透かされていたはずで滑稽だと思った

ダイエットで軽くなるのは体重だけではなかったようだ
心が背負っていた重みも
少し軽くなった


ダイエットで外見は変わるけれど
ダイエットで内面も変われるんだね♪

どちらも今よりも素敵になれるといいなぁ♡

本日の運動
本日のウォーキング約5.5km
柔軟運動30分/腹筋30回

[ 2015/03/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

とけたナゾ

ショップの店員をしていると
親しくなったお客様より
時々お土産でケーキやお饅頭などをいただく事がある

いつもの様に応対して
お客様がお帰りになる際

「ホンマはお菓子を持ってきたかったんやけど…」
「これ俺が作ったヤツ使って」


そう言いながら
手打ちの「糸切りバサミ」を
スーーッと渡された

どうやら鉄工所関係のお仕事をされているお客様のようで
自分で作られハサミだと言うことだった

一生使えそうな立派で丈夫そうな糸切りバサミ
『ありがとうございます♪』
満面の笑みで受けとった

心の声:あっ!そう言うことか‼︎
心の声:あぁ…なるほどね……
心の声:イマ理解した!

今日貰った「糸切りバサミ」
さまざまな人からこの半年間で実に11個目だったw

近くに鉄工所関係の工場があるようで
そこの関係者の方々などが
以前なら羊羹やお饅頭を差し入れして下さっていたけれど

どうやら痩せたマロに気付いたのだろう

食べ物以外で差し入れを考えた時に
自分達が作っている糸切りバサミになるようだった

もちろん差し入れは基本的には
お断りしている

ただインターネットのオークションなどで
購入した物の
操作方法や使い方などが分からず
聞きにくる時など

手ぶらで来店しにくいらしく……
何かもってくるのだ

そっかぁ〜
「痩せたね」なんて口には出さないけれど

ちゃんと気付いて下さって
お菓子は止めて下さっているのね

たかが店員とお客様の関係

そんな関係にもかかわらず
気を遣って下さっているお客様や

周囲の仲間や環境に感謝した
嬉しかった♡

本日の運動
本日のウォーキング約5.5km/8,093歩
柔軟運動30分/腹筋30回


※もらった糸切りバサミは裁縫を仕事にされている知人と海外の知人に譲りました
[ 2015/03/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

マロの弱点

マロが苦手なもの
それば電話やスマホの「着信音」

いきなり鳴る着信音に
ドキッ!となり
心臓のドキドキが止まらない

まるで背後から『わっ!!』
驚かされたような反応になる

極端に表現すると
手がブルブルと震えがとまらない感じ

電話は大丈夫でも
不意に鳴るが大の苦手

着信がある度に
びっくりして手に持っているコップを床に落とすほど
毎回 過剰にカラダが反応する

なのでマロの携帯は基本鳴らない
バイブにもならない


理解してくれている友達などは
3日ほど前に何月何日の何時に
電話をかけるからと先にメールで連絡を入れてくれる

さらに理解のある友達は
直接はなしに会いに来てくれる

だか反面
それによりトラブルになり
「わざと電話に出ない」「無視をする」etc...など
理解されずに友達ではなくなってしまった人も少なくはない

不思議なもので職場で鳴る着信音は
鳴るのが当たり前と思っているのか
全く平気だ

マロは電話番号の交換をするときに
ほとんど着信には出れないこと
メールの返信は最大3日間遅れることなどを
了承してもらった上で交換をする事が必須になっていた

そんなマロが
このたびiPhoneから
Android Xperia Z3 SO-01Gに機種変をしました


驚いた事に
解約をしてしまったiPhoneも
通話と@softbank.ne.jpのメルアドは使えないけれど
それ以外はタブレットとして今まで通り普通に使えることに驚いた

解約しているのに
Wi-Fi(無線LAN)環境下であればアプリも使える
YouTubeの動画も見れるし
新しいアプリもダウンロードできる
またバージョンアップの更新も可能だ

ほとんど通話をしないマロにとって
操作に不慣れなAndroidよりも
慣れ親しんだiPhoneの方が気楽だった

が、
深夜のウォーキング中に”ふッ”と不安に駆られる

ウォーキング途中に
捻挫をする 暗くて溝に誤って落ちるなど
何かのアクシデントがあったとき
助けを呼ぶSOS発信が出来ない事に気づいたのだ

安易にSkypeなどで緊急連絡が取れると思っていたけれど
Wi-Fiの環境がなければそれはできない

街灯も少ないウォーキング専用道路にWi-Fi環境があるわけもなく…
あたりの暗闇が急に怖く不安になった

諦めて新しいAndroidに移行するか…

そんな時に友達からショートメールで
アドレス変えた?新しいアドレスを教えてと連絡が来た

機種変をして今日で4日目
職場で連絡を取る必要がある
最低限の人に新しいアドレスを教えたのみ

まだ友達には新しいアドレスを教えていなかった…

まだ使い慣れていない新しいスマホ
着信音は消すことができたけれど
何故かメールの着信音の消す場所がわからない

何かの情報を受信するたびにバイブがブルブルと震える

特にこの時期連絡をとると
『お花見行こう』と絶対になる

ダイエットをしているので
できるだけ参加する宴会は少なくしたいのだ

ダイエットをしていると
自ずとお友達関係が疎遠になるよね…

機種変をして4日目
Gmail・Yahoo!メール・ショートメール・Eメール・Skypeコメント・
あらゆるところから
そろそろ新しいアドレスを教えてほしいと
催促のメールが来ている…

はぁ…
時代は進化して、とても便利になった

さまざまなことが効率よく行えるようになった

なのに
この四六時中束縛されている感じは何なんだろうか?
大嫌いな物を四六時中携帯しているこの矛盾

『このメールに返信は不要です』
そう一言コメントを添え
アド変の連絡をしているマロは

今日は体調がすぐれず運動をお休みしました

同僚の風邪をもらったのか
朝からゾクゾクと悪寒が止まらない

ウォーキングも6日連続となると
やはり負担があるのか
昨年骨折し完治したはずの膝が痛くなった

今日はすべてのダイエットメニューを中止して
しっかり体を回復させようと思います
[ 2015/03/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

副交感神経

朝起きて
すぐに体重を測る
それがいつもブログに掲載している体重である

本当は深夜の体重を基準にしたいのだけれど
深夜の体重は変動がはげしく
自分でもよくわからない

半身浴をするだけでも
約1リットル近くの汗をかく

もちろん浴槽にペットボトルを持ち込み
水分補給は必ずしている

1リットルのペットボトルが
浴室から出る時は空になっているのだ

体重を減らしたければ
その水分補給さえしなければ
体重は軽くなる

それでは意味がないので
深夜の体重は気にしないことにしていた

昨日ステーキや
昼ご飯にサンドイッチ
よせばいいのにデザートに
チーズケーキなどを食べて

昨日の夜
寝る前に体重を測ると 94.3キロ


早朝よりも400グラム増だった

一晩寝て睡眠時間は6時間
寝起きすぐに体重を測ってみると

一晩で900g減って本日93.4キロだった


3桁の体重の時は
睡眠をとるだけで体重が減ることは少なく
睡眠前と起床時の体重差がほとんどないか
また減ったとしても300g~400g程だった

健康な人なら副交感神経がきちんと働いて
睡眠中に昼間使った内臓や筋肉の修復をする
膨大なエネルギーを消費し
寝起きに600g~1kg体重が減っているのが正常

それと同じように
マロも少し体重が減ってきて
睡眠時~起床時の間の体重差が1㎏近くもあり
副交感神経が正常に働いている事がわかって
とっても嬉しいかった♡

食事だけのダイエットでは
体重を落とすことができても
基礎代謝を上げることは難しく
副交感神経の働きも悪くて
寝ても痩せる身体にはならなかった

なんだかんだ言いながら運動は重要だね

だけれど
運動は楽ではない

もちろん無理をしないようにしていても
人間だから できるのであれば
サボりたいと思う心理が芽生えるが

ダイエットしたことで
睡眠時無呼吸症候群が改善してきた事で
しっかりと寝れるようになり
だから副交感神経も正常に働いて
くれるようになってきたんだよね

まだまだこれからだけれど
頑張ってきてよかったなぁ~と思ったよ♪

本日の運動
本日のウォーキング約5km/7,260歩
柔軟運動30分/腹筋30回

[ 2015/03/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

健康と体力

走って転んで怪我をしたら
傷口ってそのうち治るでしょ?

ダイエットで脂肪を減らす事は
身体からしたら怪我と同じこと

怪我と同じように体重も元に治そうとする
リバウンドって
とても自然な事

例えば1年間
怪我をしたヒザのキズを
完治させないようにするには
どうしたらいい?

不可能じゃない?

それぐらい
リバウンドをさせない事は難しい

1年間
膝の怪我を治さない為に
かさぶたをめくって
針で傷口を突き続けるの?

イヤでしょ?
無理だよね
非常識だし
あり得ないよね?

でもリバウンドをしない為には
それを求められるんだよね

だから人によっては
過食嘔吐したり
拒食症になったり
下剤を飲んだり…する

だからリバウンドで苦しんでる人を
責めないでほしい

決して意識が弱い訳じゃない
凄く意識が強いから必死で抵抗してるんだよね

頑張りすぎないで!
他人と比べないで!
自信を持って!

進むも、戻るも険しい道
せっかくだからダイエットを楽しみましょ♪


マロは早朝からお肉が食べたくなって
ファミレスに着ちゃったw


これだけで充分なのにさ
軟骨の唐揚げもオーダーしちゃって…


ドリンクバーには
黒烏龍茶がないので堂々とペットボトルを持ち込んじゃったw

1日の摂取量カロリーは1,600kcalに押さえているのに
朝食だけで1,500kcalになっているけれど

まっいいさ

早朝からしっかりとステーキを食べたマロは
深夜のウォーキングが体に羽が生えたように軽い

体全身にエネルギーがみなぎり
10km以上は余裕で歩ける体力が残っている

本日の運動
本日のウォーキング約5km/7,523歩
柔軟運動30分/腹筋30回


ダイエットは体重も減るけれど
体力も失いがち

健康と体力はイコールじゃないから

しっかり食べて
体力を付けながら
楽しくダイエットに挑戦したいな


本日体重ちょっぴり減って93.9キロでした


[ 2015/03/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

叱咤

-40キロ痩せて
気が緩んでいる

ダイエットも中盤に差し掛かり

ちょっと木陰で休憩を取っているような
そんな気分だ

もちろんダイエットをさぼっているわけではない
ただイマイチ気合が入っていないのだ

ただやっている感じ

テレビでダイエット番組の再放送があった

体重が3桁あるときは
ダイエット番組など見たくもなくて目を背けていたが

今日は勇気を持って
ダイエット番組を見てみた

参加者のほぼ全員が-40キロ以上体重を減量をしていた

マロ‼︎たかが40キロ痩せたぐらいで
油断するんじゃないよ!
みんなもっと頑張っているよ!!

そう自分自身に叱咤した

テレビ番組では
各自ダイエットにチャレンジをして
結果を報告していた

①食事制限をして
②ジムに通い運動をして
③エステに通ってマッサージを受けて
④余った皮膚を外科手術で取り除いて
⑤ゴール!!

細くなって綺麗になって
歓声と拍手

どうすんねん…
こんなダイエットメニュー


放送終了後も
最低3年〜5年は痩身エステ代とジム代金を
番組が出してくれるのだろうか?

出演料で補填されなければ
個人の自費で通うのはかなり困難で
ジムやエステをやめた途端にリバウンドが始まる

しかも余った皮膚まで切除してしまうと
リバウンドで伸びる皮膚がなく
術後の傷口を引っ張られ…
まるでサイズの合わないキツキツの服を着ているような肌になる
肌がツッパリ体を動かすのだって...

痩せてすぐに皮膚を切除するのではなく
皮膚の重さが臓器や血流などに
悪さをしないのであれば

最低でも1年程は様子を見てから判断すべきだ

特に大幅ダイエットの場合
友達と3食を一緒に行動するだけでも
1日で5キロ程度は簡単に増えるのだ

常にダイエットを意識していても
月に2回程ダイエットを休むだけで
個人差はあるだろうけれど
半年間で10キロ〜20キロは気づかないうちに増えるのに

人は簡単に言ってくる
『また太ったらダメよ』って

この現実を受けられなくて
過食嘔吐が始まる

減らした体重は
身体が必ず元に戻そうとする
生きていく為の身体の防衛反応

呼吸をする
心臓を動かす

それと同じくらい
体重が戻る事は自然な事でリバウンドに抵抗するのは難しい

体の細胞レベルは5~7年間で新しく入れ替わるらしい

今 実施しているダイエットは
これから7年間続けることができるか?

例えばジムやエステなど
7年間通える距離にあり予算内のコストであるか?

例えばこの食事量は
7年後も続けれる食事量で 減らしすぎてはいないか?

これがダイエットメニューに取り入れる
マロの基準である

人それぞれに合ったダイエットのやり方があり

どんなダイエットメニューも
ジムやエステなども無理せずに継続できることが重要だね

焦らず頑張りすぎずに挑戦していきたいな♪

本日の運動
本日のウォーキング約5km/7,319歩
柔軟運動30分/腹筋30回

[ 2015/03/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

やっぱり…同類

街の中で
自分とよく似た服装の人や
自分と同じ車種などとすれ違うと
少し嬉しくなって
勝手な仲間意識を持ってしまう

出勤途中
対向車線に赤信号で止まっている車が
マロと同じ車種で
しかもナンバープレートも同じ番号だった

「1」「2」「1000」「7777」「2015」
こう言う番号は比較的よく見かけるが

ちょっとヒネって
「8787」花々や「110」伊藤さんなどのような
少し特徴をつけた番号までもが同じだったので
更に勝手な仲間意識が増幅する

この人と考え方が似ているんだなぁ〜とかんじつつ

青信号になりすれ違うと

ドライバーさんは黒い背広にサングラス姿で

花粉症なのか
鼻におっきな白タオルで鼻栓して
鼻の穴からタオルを20cm程ぶら下げていた

ティッシュではおいつかなかったのだろう・・・

ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

さっきまでの…
勝手な仲間意識がちょっぴり恥ずかしく思えた(+_+;)

もぅ~。マロの勝手だけれど
仲間だと思ってしまったよ…

そんな
自分の左手に目を向けるとリンゴを握り締めている
マロはリンゴをかじっりながら運転をしていたのだ
2015032201.jpg

出勤時間急遽30分ほど早くなり
慌てたマロは
ご飯もそこそこに
リンゴをかじりながら
車に飛び乗っていたのだ

鼻栓の人も
リンゴをかじりながら
運転しているマロに気づいたら驚いただろうなぁ...
やっぱり…同類…仲間だw

運転しながら食べるなんて...
まだまだ食い気が強いなぁ〜w


変えていかないと
ダイエットを成功できないぞヾ(*`^´)ノ反省!!

本日の運動
本日のウォーキング約5km/7,469歩
柔軟運動30分/腹筋30回 

本日スマホをSoftBank→docomoに機種変したので...
画像の貼り方が、まだわからないよ(T3T)
[ 2015/03/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。