賛否両論

今日は本来なら盛大なクリスマスパーティーを開催する予定だった

今更この時期に?

同業者は同じくしてクリスマスパーティーを楽しむ
余裕もなかった事から仲間内はテンションが高い

が…


よくコンクールで賞をとっている地域で有名なケーキ店は
お正月休みでケーキが買えなかった
まさかの展開だった

冷静に考えれば
確かにお休みでもおかしくはない

急遽
違うケーキ屋さんを訪ねたが
お正月で仕入れがなく売り切れた
ケーキの材料がないと
早々に店じまいをしていた…

ちょうど良かったかな
マロは風邪でダウン中
美味しいケーキを食べても
風邪で味が分からない

風邪から声がまったく出せなくなり重症
後日体調が回復してから仕切り直す事に

ぽっかり時間が空いたので
新年の書初めじゃなく
マロのお腹
通称『みきちゃん』をパシャりと「撮始め」

いろんなダイエットビフォーアフターの記録写真が有る中で
なぜお腹?

お腹の写真はマロにとって定規なんです

太っているとついつい現実を認めたくなくて鏡を見なくなる

自分の後ろ姿が見えないのと同様に
目を背けてしまえば眼にすることもない自分の姿

だけど着替える時、お風呂に入る時
下を向けばみきちゃんが見えてしまう

ドンドンみきちゃんが成長し
自分の脚がお腹に隠れていき見えなくなる恐怖

恐る恐るヒザに手を置き
手の平が乗るか確認をする

ダイエットスタート時
写真ではまだ脚はお腹の下に隠れていない様に見えるけれど

実際は肉付きの良いヒザのカーブの
部分しか残されていなかった

ひざ掛けをかける場所がない...
直滑降に滑り落ちてしまうのだ

30日毎の記録を現在から過去にさかのぼって見ると
ドンドンお腹がせり出てきて
本人にとってそれがどれだけの恐怖か…

現在

180日後
マシュ麿みき6ヶ月目
150日後

120日後

90日後

60日後

30日後

スタート


マロはこれらの写真を
握りこぶし何個分が乗るようになったかを見て
変化を実感している

最初は何が写っているか分からないだろうと気軽な気持ちだった

最近おヘソが見えてきて
まだアンダーウェアがお腹の下に隠れたままなので
ヤバイ!と恥ずかしい気分になる

テレビなどで
大幅ダイエットに成功した方の
しわしわになった余った皮膚を
1度は見た事ないでしょうか?

痩せてシワシワになるなら
もうこの辺りでダイエットを
止めた方が良い

でも腹筋や運動で
ちゃんと最後まで痩せれたら
あまり余った皮膚も気にならなくなるらしい

あえて見せる事で
お腹を自分に意識させる

ただ痩せるのではなく
きれいな痩せ方に挑戦するが目標

2016年には
みきちゃんが居なくなっていることを目指します

賛否両論あるとは思いますが
あったかく見守って下さると
嬉しいです
スポンサーサイト
[ 2015/01/04 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)