本気の栗屋

元旦マロの住んでいる地域では
今シーズン初の積雪になりました

薄っすらと雪景色の中
路上で天津甘栗を販売している女性達に遭遇

何重にも重ね着をして眼だけ覗かしている女性達
売り娘の声は威勢が良くはつらつとしていた

横なぐりの雪の中
風よけは栗を煎る火が消えない様に立て掛けてあるベニヤ板のみ

元旦なのに
あたり一面雪景色なのに
路上なのに
もう陽もささなくなった夕暮れなのに

栗を煎る機械でが取れるのだろうか…?

この栗屋さんの100㍍ほど手前
あったかい大型商業施設の中で
天津甘栗詰め放題福袋520円を
販売している事を
この人たちは知っているのだろうか…

知っているのか
知らないのか…

栗を販売する売り娘達はとても明るい

負けた…

『1000円の1つと』
『2000円の3つください』


強風にバタバタと手元で泳ぐお札
受け渡すお札でさえ吹き飛ばされ暗やみに消えていきそうだ

売り娘達が暖をとる為?に煎った栗は
ホッかホッか
栗を詰めた赤い紙袋は
みるみる熱せられた蒸気で
シナシナになった

買った手土産を同僚に渡しながら
チャレンジャー栗屋さんの話をしていると

栗を煎る際に出る煙りがスプリンクラーに反応し大惨事になる可能性があるため
焼き立て栗を販売している店舗を持たない栗屋さんは
野外での販売が主になると教えてもらった

正月から栗屋さんの本気をみた

マロなんて
正月から福袋販売だ...と
愚痴っていたのが恥ずかしい


甘栗は
熱々ほくほくでとても美味しかった♡

甘栗の葉酸には

皮膚細胞を正常にし
赤血球を作る働きがあり
血行促進も期待できるんだとか

うん おいしい栗を満喫した♪
スポンサーサイト
[ 2015/01/02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)