ショック痩せ

今日はバテた...

夕方いきなりA子からブチ切れメールが届いく

『あなたの言葉に怒りが収まらない!』と書いてある

心当たりがなく
何に怒っているか理由を知りたかったが教えてくれない

『理由がわからないなんて!それだけの人間だっていうこと!今後仲良くしません協力もしません』と書いてある

戸惑いながらも
『ごめんね』と謝るマロ

『理由も解らないままの謝罪なんて意味はないです』とのこと

それもそうだ
必死で今日何を言ったのか1日の記憶をさかのぼる

まったく思い当たる節はなかった

堰をきったように
怒りに任せた内容のメールが届く

『人前では取り繕うが もう仲間じゃない軽蔑したetc...』

『こんなに頑張っている私にむかって』
『わたしが弱いだなんて言うなんて最低!』

弱い?あなたが?
こんなに気丈が激しいA子に弱い?だなんて思ったことが無い
そんなこと言ったかな...

アッ!
いまB君とC君がD君が同時に風邪を引いて
こじらせ体調が本調子に戻っていなかった
マロ『男共(仲間)は身体が弱いよね』と確かに言った!!

『それはA子に言ったのではなく仲間のことを言ったんだよ♪』
その時の状況と前後の会話を伝えた

パタリと、とまったメール....

マロまだ舌が太くって滑舌が悪いのかな...
ちゃんとしゃべれていなかったのかな
痩せてかなり滑舌は改善されたんだけどなぁ...
以前にくらべると、どもってしまう事もほとんど無くなったのになぁ...

怒りPOINTは『弱い』
『弱い』かぁ...その言葉が胸に刺さる人もいるんだ
『強い』だなんてマロは思われたくないけどなぁ...

『貴女は強いね』って言うほうが
どちらかというと失礼にあたるって思っていたかもしれない

人付き合いって難しい...

最近A子は少し疲れているようだった
家事とか少し休めるといいなぁ~って思って
昨日は大好物って聞いていた食事の差し入れを家族分したんだよね
小皿に移して食器とか洗わないで済むように
トレーの柄まで考えてさ
これにしようとか....あれが好きそうとか栄養バランスとか考えてさ

でもそういうことがA子には余計なお世話で
今日の『弱い』につながってしまったのかな・・・難しい!

マロの人間性を否定した
怒りに任せて送りつけられたメール
笑って許すには...それもどうよ?と思える内容に

勘違いなんて誰でもあるよ~アッハハ!!と、
マロはA子を笑い飛ばし許せるのだろうか?

昨日の体重111.8キロ⇒今日111.6キロ


ショック痩せ?
マロは弱い(微笑)



スポンサーサイト
[ 2014/11/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)