未来に宛てた手紙

出掛ける寸前
モーニングコーヒーをこぼし
白い服を汚してしまった

今の体型に合うサイズの
フォーマルスカートは
これ1枚しか持っていない

どうしよぅ…困ったなぁ…
あとはカジュアルな服しかないよ…

次にクローゼットの中にあるのは3Lサイズ
7L→いきなり3Lかぁ...
ダメ元で挑戦してみたが

まるで鉄棒にぶら下がっているような姿勢のまま
キツキツで身動きが取れない

でも3Lを着るしか選択肢はなかった。
スカートの裏地2カ所に大きく切れ目を入れる

フレアスカートなので
ウエストさえクリア出来れば 何とかなりそうだった

スカートのウエストの部分にハサミで10㎝程切れ目をいれ
つぎはぎ突貫で縫い合わせた

百貨店で買った数えるほども着ていない
フォーマルスカートは痛ましい姿に

マロが3Lサイズの体型になった時
これではもう...はけないナァ...

お腹と立派な脚が障害物となり
脚からは履けないスカート
頭からかぶり
バストの難関を必死に通り抜け

マロの胴体の1番細い部分に
たどりついたスカートはギリギリ
なんとか呼吸ができるくらいだった

座ると さらに苦しいので
今日は1日立ってすごす事に

少しでも痩せよう!
ドローイングで常にお腹を凹ませ
運動の代わりに動き歩き回った1日

ダイエットを始めて初の13,000歩越えた


何時もの平均よりたった500歩程しか
多くないのにもかかわらず

脚の筋肉は張っている

いつかはスカートを頭から かぶって着るのではなく
ちゃんと脚から履けるようになりたい

そんな普通の事が目標のマロ

傍目からすれば悲惨な事かも知れないスカート事件
こんな恥ずかしい事
ブログに書かなきゃ良いのかも知れない

でも!
もし今マロがダイエットを止めれば
リバウンドをして3ヵ月後には
確実に体重が145キロを超えるだろう

ダイエットの情報は山ほどあるけれど
ダイエットの終わらせ方の情報はほとんどない

痩せたから終わりではないのだ
痩せてからが維持するための真のダイエットが
始まるといっても過言ではない


いつかダイエットが辛くなる時が訪れる。

今より痩せたマロに
この記事を読んで
あの時は悲惨だったと思いだしてほしい

思い出せ!屈辱感!羞恥心!!情けなさと惨めさ
思い出せ!112キロの体重で歩いた1万歩の辛さ
思い出せ!食事を取ることもできなかったスカートの窮屈さ

きっと脚からスカートを履けるようになったマロは
頑張って痩せてよかったと感じるハズ
90キロ以上に体重を戻さないと踏みとどまれ!!

リバウンドをしないダイエットの終わらせ方
リバウンドをしない休止の仕方を
探しつつ考えながら痩せるべきなのだと思う

まだダイエットの終わらせ方の答えを見出せていないマロの
これは未来の自分自身に宛てた手紙である
スポンサーサイト
[ 2014/11/12 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)