あゝ忘年会...

体重が110キロを切りました


109.6キロヽ(*゚∀゚)ノ
110キロを切れるのは嬉しかった

もう体重110キロ台には戻らないぞ!

だったら良いのですが…

そんなマロは今日の夜
ひと足早い忘年会第1弾です(泣)


ダイエットのリズムを乱さないための
忘年会に向けて準備の余念がない

晩ご飯をたくさん食べてしまう事から
パイナップルダイエットを取り入れることに

まず朝食はパイナップルを1/2個食べる
パイナップルのみを食べた後
食後3時間は何も食べない水分の摂取も控えた

3時間以上あけ水分摂取を開始
昼食は脂肪ゼロのヨーグルト120グラムのみ

朝・昼のカロリーを押さえ
1日の摂取カロリーを越えないようにする

そして居酒屋のメニューを事前に確認し
どういうものがカロリーが高いか低いか下調べをした

とまぁ...イロイロ調べて挑んだ忘年会だったのですが
居酒屋の雰囲気に飲まれたマロは
すべて飛びw

ダイエットのことをしばし忘れ
単純に楽しんだのでした(^¬^)

帰宅後に体重を測る
早朝109.6キロだった体重は


110.8キロになっていました・゜・(つД`)・゜・

でもお腹いっぱい食べたから
もっと増えているかと思っていました♪

これぐらいなら無理して体重を戻さなくていい気もしたけれど...
これからは忘年会シーズン本番が到来

プチ絶食でどれだけ体重が戻せるか
明日試してみようと思います 。(*・`д・)。
スポンサーサイト
[ 2014/11/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

揺れ動く心

靴下を履くことが苦手だった。

大きくリバウンド後
初めて立った姿勢のまま
靴下を履くことができた

今までは「お腹のみきちゃん」が
太ももを押さえつけるので
脚をあげれず立ったまま靴下を履くことができなかった

ベッドの上に仰向けになり
両足を天井にむけ
寝た姿勢のまま靴下を履いていたマロ

今日とても自然な流れで
靴下を手に持ち

化粧台の前で
片足を上げて靴下を履いた

最初自分が何をしたか気づいていない
なんだろうこの感覚
懐かしいような…
ほろ苦いような…

あ~靴下がはけたんだ。

1人でニヤニヤしていると

家族がマロを見て
『最近どう?痩せてるの?』と聞いてくる

『うん順調』とマロ

『最近痩せてるの止まってるんじゃない?』と家族

『大丈夫痩せてるよ』

少し痩せたことで服のサイズが小さくなった
なので相変わらず服はパチパチだ

心のどこかに『痩せたね』と言われたい自分と
痩せたことに気づかれたくない自分がいた

ダイエット開始の頃は
痩せたねと言われたくて
体型の変化が分かりやすいような仕草をしていた

しかしいくら待っても誰からも痩せたねとは言われない

最近思うようになった事は
できるだけ痩せたことに気づかれたくないと
思うようになっていた

外出する際はあえて体系を隠し
ダイエットを始めた当初に来ていた
大きめな服を着るようになっている

あと10キロ痩せ
体重3桁を卒業することができたのなら

ガラリとイメチェンをしたい!

今日立ったまま靴下を履く事が出来た事で
足の指にマニキュアが塗れるように!!!

おしゃれに興味が出てきているマロ
ちょっと照れくさかった...


これで靴べらを折る本数も減らせる(爆笑)
[ 2014/11/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

アドレナリンダイエット

いきなり頭が真っ白になった


研ぎ澄まされていた感覚が剥がれ落ちる
眼力が失われていくのを感じた

仕事中に襲われた無気力感

ダイエットのため
いつもより体を大きく動かす
いつもより歩幅を大きく歩く

そんなことどうでもよくなった

集中力が切れ
笑顔も尽きた
感情も失せる

目の前にある仕事を無表情で機械的に片付けた

原因に1つ思い当たることが

今日車で出勤途中
前方を時速40㌔程で走行中の車が
急ブレーキでいきなり急停車した

『!!!』

とっさに回避行動をとる!
四駆でタイヤをロック!! しても車体は道路を滑った
激突寸前でなんとか止まった

だがそれだけでは留まらなかった

急停車した車は
いきなりバックしてきたのだ!!!

まさか︎!!!

前方車の後部ガラスにうっすら映った運転手の人影は
誰かと楽しそうに話しながら
笑っているシルエットが浮かび上がっていた

マジか!後続車に気づかれていない!

さがれない!後ろにも後続車が!!
とっさにクラクションを鳴らしまくる

会話に夢中になり道を間違えたのだろう...
まるで歩く人が進行方向を変更するように
アッ!と停車して
後方確認もせず引き返そうとしてきた車

横滑りで車体が斜めになっていたことで
バックしてきた車とわずかなスペースができ
極限でギリギリ回避できた

多分この時に今日1日の集中力を全て使い果たしてしまったんだと思う

午前中の早々に集中が途切れてしまったマロ
グダグダな1日を過ごすことになった

いくら気力があっても
いくら体力があっても
1日に使える集中力には限界がある事を知った

どうやら緊急事態に体が戦闘モードになり
アドレナリンを便分泌したことによる体力の消耗が原因のようだ

アドレナリンには空腹感を忘れさせ
余計なカロリー摂取を防ぎ
脂肪分解酵素であるリパーゼを活性化する働きがあり
運動による脂肪燃焼効果を高めてくれるので
アドレナリンダイエットなるものがある

【アドレナリンを分泌する方法】
①運動
②映画を見る!
③音楽を聴く!(ただしロックなどアップテンポなもの)

①は今日はやる気がしない
②は映画みたいな事を今日はもう体験した
③今日頑張れるのはコレ!

       issa×soulja glory 歌詞
ちょっと前の歌だけど"やる気"になれる歌詞が好き!

今日はやる気がないので←今から音楽聞くネw
ヘルスメーターには乗らないけれど

きっと500グラムぐらいは減ったはず!(妄想)

でも正直なところ
こんな痩せ方は勘弁してください!


[ 2014/11/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

Balance

マロの家族は単純である

この数日間各々
銭湯や温泉などに行き刺激を受けた家族

入れ替え工事が終了した浴槽を目の前に
家族会議が止まらない


家族『このお風呂にどうやってジャグジーをつけようか』と
真剣に悩んでいる
浴槽のカタログを読み漁る母

ジャグジーをつける駆動モーターのスペースを確保すると
どう頑張っても浴槽は今の半分のサイズになり
足湯状態?立ち姿での入浴になりそうだった

マロ『いらないでしょう… 』
家族『ジャグジーよりトイレを改装してサウナにしようよ』
マロ『それをするならお風呂にモニターをつけてYouTubeとかみたいな』

方々で体験したものを自分の家に取り入れようとする単純さ...

母はまだジャグジーを諦めていないが…
きっと全員そのうち忘れてる。

それよりも新しいお風呂になったんだし
それを先に楽しもうよ♪

自分の家にあるお風呂が
これほどありがたいものだとは
ありがたくて♪ありがたくて嬉しかった♪

ゆっくり90分の半身浴を満喫する

今まで慣れ親しんだ浴槽は
頭の向きが南側にくる姿勢での入浴だった

新しい浴槽は頭の向きが北側になる
ただそれだけなんだけれど

新しい浴槽で溺れそうになるマロ

まだまだ重たい体重のマロ
立ち上がる際
体重を支える腕が逆になり
筋肉が発達しておらず
自分の体を浴槽の外に持ち上げる筋力がなかった

踏ん張る脚も逆脚に体重がかかり
踏ん張れず安定しない

バチャバチャともがくマロ

へぇ~こんな事になるんだぁ…

これからは入浴する際
左向き右向き1日交代で入ろう。そう思った

利き手は変えれないけれど

最初の一歩
踏み出す足を逆にする

効き目を逆にする
(鼻の前・顔中央に人差し指を立て
片目ずつ、つむって指の位置が動いて見えない方が効き目)

体重が重いと身体のバランスはとりにくい

体重の負荷が掛かる方の筋肉が
発達するからなのかな?

少し体重が減ると動きやすくなるけれど
筋肉バランスは悪いまま

出来るだけ均等に筋肉を付け
怪我をしにくい体質に変えていかなきゃっ♪

家族『浴槽の脚は四方に有るから、体重はできるだけスミにかけてね!』

マロ『は~いヽ(*´∀`)ノ
[ 2014/11/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

美容室イス

体重が110キロになりました。


ダイエットを開始したのが6月24日
5ヶ月が経ち体重は25キロ減量
1ヶ月に5キロ平均で体重を落とせてこれたようです

今日はお休みだったので美容室に行ってきました

美容室は毎回緊張します
なぜなら美容室のあの椅子が嫌いだから


長時間座ることが前提の美容室イスは
肘掛けがついている椅子がほとんど

マロのような体型には少々コクな椅子

お尻の幅と椅子の幅とか合わずに
2014112602 (1)←マロではなくモデルさん

腕を置く肘掛けが邪魔をして
ちゃんと座れないのだ

ややもすればお尻は椅子からわずかに浮き
両サイドの肘掛けに身体が引っかかっている状態だったマロ

でもそのことを悟られないように平静を装う
すぐカットクロスで服の上からカバーをかぶせるので
隠れて安心する

ダイエットを始めて5ヶ月
まだ『痩せたね』とは言われない
ただそんなマロも今日
美容室の椅子に座り
体が肘掛に引っかかる事なく
しっかりと座ることができた。

あと残す難関ポイントは
美容師さんが足踏みで美容室イスを
上下に動かすときのドキドキだけだ。

上がらなかったらどうしよ....
油圧が抜けてストーーンと下がったらどうしよう
毎回とても心配になる。

美容師さんがペダルを踏む表情が曇っていないか
必死になっていないか凝視する

美容師さんが髪にハサミを入れたのを合図に

『ほっ。』と安心

座ったら即座に寝てしまうマロは
瞬時に眠りに落ちた

目覚めた時はカットは全て終わっている

まだ110キロもある体重
気付いていない自覚していないだけで
日常生活のなかで正常にできていないことも多いのだろう
焦らずに取り戻していこうと思う

少しずつ普通のことが普通にできるようになる
1つ普通になれた喜びを噛み締めた休日だった

[ 2014/11/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

幸せの実感??

体重で浴槽にビビをいかせてしまった修理のため
只今浴室の工事中である

昨日行った天然温泉よりも近くに
深夜まで営業をしている
別の温泉があるのを見つけた

名前は温泉となっているが
どう見ても銭湯??


今日見つけた温泉
訪れたのが23時をすぎていたこともあり
他に誰も入浴をしている人がいなかった

お風呂場に持ち込むハンドタオルは
マロの体を隠すにはヘアバンド級の小ささだ

誰もいない銭湯
マロにとってこれほど嬉しいことはない
自信のない体型を誰に見られることもなく入浴できることが

嬉しくて嬉しくて!

....でもお湯の出し方がわからなかった

聞ける人がいない...
困った...

お湯は出るっ!が、
洗面器1杯分の水量で止まるシャワー


温度調節のノズルを回すものの
冷水から温水に代わって
ちょうどいい温度になった!って止まる

今から体にかけよう!って..止まる

なんでぇ~~?

再度挑戦!
ひぃ-!超高温!

なんのその再挑戦!
きゃっ!氷水!!

なにか調節方法があるんだろうけれど...
よくわからなかった

結局まるで氷水のような冷たい水のまま
シャワーを浴びる

ガチガチと震えながら体を洗い

自称温泉に入る

温泉の湯は大変まろやかで
アトピー持ちのマロの肌には優しかった

いい湯だった

帰りがけ番台でロッカーのカギを返すさい
どうやって水温調整するのか聞いてみた

番台『もしかして端っこのシャワー使いました?』
マロ『はい、入ってすぐの』
番台『あぁ~真ん中あたりの席なら安定しているんですが端は...ちょっと』
マロ『ソコ!?温調ができない席だったんですか!?』

先に言ってよ~

お風呂があることがあたりまえ
日ごろこのありがたさを
実感することはほとんど無いない

片道40分の帰り道は湯冷めコース
お風呂1つ欠けるだけでなこんなに不便になるのだ...

変化のない日常もまた
幸せなことなんだなと実感した

[ 2014/11/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

露天風呂

ピーピーピー
ピーピーピー
もう何十メートル戻っただろうか…

狭い道幅に進路を塞がれ
ついに車のサイドミラーの幅さえもなくなる
サイドミラーを倒し
バックモニターを頼りにひたすら来た道を後退していた

現在マロの家はお風呂・浴槽の入れ替え工事をしている
3日間は入浴ができないと言うことで

銭湯を探したんだけれど近くになく
温泉に行くことに

ネットで調べて仕事終わりでも行ける
深夜まで営業をしている温泉を選択

ちゃっさな山の頂上付近にある温泉
道の勾配は厳しく曲がりくねり
民家が密集している割に街灯は少なく
あたりが真っ暗で道がよく見えなかった

カーナビのセットした目的地周辺には着いたものの...

高台にある温泉の建物は見えているけれど
その場所にどうやってい近づけばいいのか
道が分からなかった
温泉も、駐車場があるのも見えていた

近くの交番で道順を教えてもらう
どうやら山の反対側から登ってきてしまったようだ
『こちら側からだと道は狭いですよ』の一言

結局細い道にSUV車では前進することも
迂回する事もできず
100メートル程だろうかひたすらバックで下った

諦めて遠くの神社の駐車場に一時停めさせてもらう事に

夜道を歩き悪戦苦闘を繰り返しなんとかたどり着いた温泉

なのにここにきてためらう
マロの体型ではとても羞恥心があった


勇気を持って女湯の のれんをくぐる!
ただでさえ恥ずかしいのに

なぜか壁一面全体が巨大なだった...

その鏡のせいで無駄に四方から視線を感じた

諦めよ!
開き直る!...れなかった。

マロはお風呂が大好き!
寝起きの朝・半身浴・寝る前と3回入る
だけど工事が終わるまでは1日1回の温泉だけ

寒空の下
外にある露天風呂には誰もいなかった

露天風呂で半身浴をすることに

家のお風呂では1時間半の半身浴も余裕だけれど
露天風呂では1時間半の半身浴が無理なことを知った


いつもより温度が高いからなのか
効能のせいなのか

30分も半身浴をすればギブアップ状態
のぼせて動けなくなってしまったマロは

11月下旬の夜空の下
トドのように温泉の縁でのびてしまう

休息をはさみ

好きなサウナに入り
サウナの熱気に蒸されていると
元気なテンションを取り戻せた

なんだかんだで満足のマロ

明日も行きたいけれど…
道がわからないのでは難しい

温泉にはダイエット効果があるらしく
明日は温泉の効能を意識して温泉を探してみたいな

でも問題は営業時間
明日の仕事は22時に終わる事から
片道1時間以内で
24時までやっている温泉ってあるのかなぁ…

今日の体重は前回111キロ→ 110.8キロ
200グラム減でした


[ 2014/11/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

積極的

勢いって怖い

何を思ったか
30万ちょっとの衝動買いをしてしまった。

一年前から欲しかった物があった
趣味の出費には高額だし手が出せないでいた
買ってしまうとランニングコストも高額になる

なのに特別仕様 1,000個限定発売と聞いて!!

マロも多分に洩れず限定品に弱かった

発売日は12月だけれど
競争率は高いので
躊躇している時間はない

冷静になれたのは
注文予約を入れてしまってから

どうする30万…?

マロって昼食代の予算が1日1,200円だから
ダイエットしているんだし
10ヶ月程 昼食を抜けばいいんだよ
丁度いいじゃんd(゚-^*) ナイスアイデア!

なぜか
その時そう思ったんだ

で…衝動買いした後のお昼時

498円のお弁当を食べながら

無理!
無理︎!!
無理!!!

と思っている!

せめて1日ぐらいは昼食抜けよ~って
自分で自分に突っ込みをいれながらww

498円のお弁当では満たされなかった
冷たいお弁当にカラダが冷え寒かった

結局500円の暖かスープスパも追加で食べてしまう...
その後に中性脂肪を減らす十六茶W160円も飲む

くぅ...しっかり予算近く食べている o(TヘTo) TAX8%地味に痛い

朝4:昼4:夜2の食事量を朝5:昼3:夜2に変更して
昼食予算を600円に下げて節約しよう

お金は使わないと入ってこない!
なんとでもなるさ٩(*・`д・)9

趣味は人生の幅を広げる

使いこなすには知識が要る
それを学ぶ時間も必要・経験も必要・体力も必要

身軽ダ!動ける!動ける!!

積極的になっている自分に驚いた
痩せてきて戻ってきた感覚ダ!

この感覚が嬉しかった♪

[ 2014/11/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

脳活性ダイエット

ちょっぴり元気のないマロ...

2014112201.jpg

体重111キロ
前日より600グラム減

いつもなら平均200グラムづつ減るのに
なんで...多く減ったんだろう?

昨日のことを考え込んじゃっているからなのかな?

よく脳を使うと糖を消費するって言うけれど...それなのかな?

もしかして脳は使えば使うほど糖分を消費するなら
脳を使えば賢くなって、さらにダイエットにもなるのかなw

調べてみた(爆笑)

結論から言うと関係ないんだとか

脳を使って減った糖はまた身体が作り出す
糖は減るけれど脂肪は減らないからダイエットにならない

人間の脳は生きているかぎり
最大限のエネルギーを使っていて
考えたり脳トレをしたりすることで
脳のカロリー消費が増えるわけではない

そう言われてみればそうだよねw

脳の仕組みを検索していると面白いものを見つけた
努力ゼロでやせるBGM!「脳活性ダイエットCD」

ニコニコ動画なのでマークを押してコメントを消して聞いたほうが脳は活性されそうな気がする

無意識レベルでしか認識できない方法で
脳を活性化する音源が組み込まれているらしく
サブリミナル技術(無意識の領域に働きかけて人に影響を与える方法)も採用

これを聞いて
脳に異常をきたしたり体に悪影響を及ぼす心配はないらしい

1日1回これを聞くと/ダイエット効果/食欲抑制/IQがあがる効果/バストアップ
自己実現力をアップする効果の音源も入っているのだとか

この流れでなぜバストアップ効果もあるのか不明だけれどw

ダイエットをサボりたいとき
BGMで流しておけばいいかもね

[ 2014/11/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ショック痩せ

今日はバテた...

夕方いきなりA子からブチ切れメールが届いく

『あなたの言葉に怒りが収まらない!』と書いてある

心当たりがなく
何に怒っているか理由を知りたかったが教えてくれない

『理由がわからないなんて!それだけの人間だっていうこと!今後仲良くしません協力もしません』と書いてある

戸惑いながらも
『ごめんね』と謝るマロ

『理由も解らないままの謝罪なんて意味はないです』とのこと

それもそうだ
必死で今日何を言ったのか1日の記憶をさかのぼる

まったく思い当たる節はなかった

堰をきったように
怒りに任せた内容のメールが届く

『人前では取り繕うが もう仲間じゃない軽蔑したetc...』

『こんなに頑張っている私にむかって』
『わたしが弱いだなんて言うなんて最低!』

弱い?あなたが?
こんなに気丈が激しいA子に弱い?だなんて思ったことが無い
そんなこと言ったかな...

アッ!
いまB君とC君がD君が同時に風邪を引いて
こじらせ体調が本調子に戻っていなかった
マロ『男共(仲間)は身体が弱いよね』と確かに言った!!

『それはA子に言ったのではなく仲間のことを言ったんだよ♪』
その時の状況と前後の会話を伝えた

パタリと、とまったメール....

マロまだ舌が太くって滑舌が悪いのかな...
ちゃんとしゃべれていなかったのかな
痩せてかなり滑舌は改善されたんだけどなぁ...
以前にくらべると、どもってしまう事もほとんど無くなったのになぁ...

怒りPOINTは『弱い』
『弱い』かぁ...その言葉が胸に刺さる人もいるんだ
『強い』だなんてマロは思われたくないけどなぁ...

『貴女は強いね』って言うほうが
どちらかというと失礼にあたるって思っていたかもしれない

人付き合いって難しい...

最近A子は少し疲れているようだった
家事とか少し休めるといいなぁ~って思って
昨日は大好物って聞いていた食事の差し入れを家族分したんだよね
小皿に移して食器とか洗わないで済むように
トレーの柄まで考えてさ
これにしようとか....あれが好きそうとか栄養バランスとか考えてさ

でもそういうことがA子には余計なお世話で
今日の『弱い』につながってしまったのかな・・・難しい!

マロの人間性を否定した
怒りに任せて送りつけられたメール
笑って許すには...それもどうよ?と思える内容に

勘違いなんて誰でもあるよ~アッハハ!!と、
マロはA子を笑い飛ばし許せるのだろうか?

昨日の体重111.8キロ⇒今日111.6キロ


ショック痩せ?
マロは弱い(微笑)



[ 2014/11/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)